ここはMETA情報欄 テスト(test)用スレッド
ここはテーブルの領域外です(PC)


〇ここは告知欄です

・AAを投下する場合はエディター等を利用するとズレの修正がしやすいですよ。

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |             下のAAがズレない環境が標準です。             |
   |________________________________|
   |                  |                     |                     |
   | ズレてない?  __   |  ジャー     ____   |  正確に!          |
   |  /⌒ヽ     |;;lヽ::/|  |  ∧_∧   /__ o、 |、 |   ∧,,,∧           |
   | ( ^ω^)∫. .|;;|:: :|~|  | ( ´・ω・)ノ .ii | ・ \ノ .|  (;`・ω・)   。・゚・⌒)  .|
   | (  つc□  i===i=i|   | ( o     旦| ・.. ..|  |  /  o━ヽニニフ))  │
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
   | |   珈琲の方       | | |   御茶の方       | .| |   炒飯の方       | .|


〇実装している(はずの)プラグイン機能
(1)Be.2chリンク表示、(2)BE(HS)っぽいもの、(3)BEアイコン表示、(4)画像表示機能※1、(5)出会いスパムキャンセラー、(6)スパムキラー
(7)特殊強調表示機能※2、(8)助けるよ※3、(9)ダイス※4、(10)スレッド別最大レス数※5、(11)スレ主専用コマンド※6、(12)色替え機能※8
(12)パルプンテ詠唱機能※7、(13)変身※9、(14)砲撃機能※10、(15)召喚機能※11、(16)ガチャ機能※12

※01:画像URLをimgタグへ変更
※02:先頭に>,#,# の付いた行を強調表示
※03:名前欄に「tasukeruyo」を記入するとUAを表示
※04:名前欄か本文中に「!xDy」や「!xdy」(yつ目ダイスをx回)を入力するとダイスが振れます。例:「!1D100」、「!2d6」等々
.    最大目数は10,000、一度に振れる上限は100
※05:スレ立て時に、メール欄へコマンド「!maxres:」と設定レス数、掲示板毎のキャップパスワードを入力することで使用出来ます。
.    掲示板毎のローカルルールをご参照。
※06:スレ主専用のコマンド。>>1と同じホスト名(または端末識別子)のみ実行可能。あるいはスレ立て時、
.    メール欄に「!owner:パスワード:」と入力すると、ホスト名が変わった場合でもメール欄に
.    「!owner:パスワード:!stop」等によりコマンドを実行できます。コロン「:」の存在に注意。
.    その他詳細はググりましょう。
※07:本文中に「!parupunte」または「!aparupunte」と入力するとパルプンテを唱えられます
.    ただし、非常に強力な呪文のため現状1レスにつき1回までしか使用できません
.    ここぞという時に使用しましょう
.    「!parupunte」は文字のみ、「!aparupunte」はAA付です
※08:本文の行頭に !color:RRGGBB または !red !blue 等のコマンドを入力することでその行はコマンド通りの色となります
.    メール欄に !color と入れて書き込むと少し詳しい説明が表示されます
※09:名前欄に「!henshin」を記入することで変身出来ます(日付とホスト名で固定)
※10:本文中に「!hougeki」と入力すると砲撃できるときがあります。パルプンテ同様1レス1回のみ
※11:本文中に「!shoukan」と入力するとキャラクターを召喚できるときがあります。パルプンテ同様1レス1回のみ
.    AA無しはこちら→ !nashoukan
※12:本文中に「!gacha」と入力することでガチャが引けます。パルプンテ同様1レス1回のみ
.    ただし、以下コマンドを入力することで10連ガチャが引けます(召喚機能も合わせれば最大11連)

      ・10連ガチャ
      ガチャ01:!gacha
      ガチャ02:!shoutai
      ガチャ03:!shouhei
      ガチャ04:!chouhei
      ガチャ05:!shouchi
      ガチャ06:!shoushu
      ガチャ07:!kanmon
      ガチャ08:!choubo
      ガチャ09:!koshu
      ガチャ10:!douin

      ・AA無しはこちら
      ガチャ11:!nagacha
      ガチャ12:!nashoutai
      ガチャ13:!nashouhei
      ガチャ14:!nachouhei
      ガチャ15:!nashouchi
      ガチャ16:!nashoushu
      ガチャ17:!nakanmon
      ガチャ18:!nachoubo
      ガチャ19:!nakoshu
      ガチャ20:!nadouin

.    なお、ガチャに追加して欲しい作品・キャラクターがありましたら、ガチャ機能に関する状況報告・連絡・要望スレッドへその旨書き込みください
.    AAの指定や作品のみ指定しAAは管理人に任せるという形でも大丈夫です
.    内容を確認・検討した後、ガチャに追加への判断をさせて頂きます

<お知らせ>
スパム対策として
http://〜
を含むワードの書き込みを一時的に不可能(置換される場合あり)にしています
h を取って  ttp://〜 と書き込みをお願いします
ご不便をお掛けして申し訳ありません


〇キャップの利用方法と留意事項(現在したらば掲示板以外は受付停止中)

利用方法
・メール欄に「#」+「お送り頂いたパスワード」と入力してご使用ください。
・「sage#」+「お送り頂いたパスワード」と入力すると、スレをsageつつ書き込めます。

留意事項
1.投稿制限の設定を変更し、規制が解除された場合、キャップを削除する可能性があります(その場合、管理スレ等でご連絡致します)
2.キャップパスワードの第三者への開示等は 禁止 です
3.荒らし・迷惑行為等で使われた場合、キャップを削除致します
4.不要となった場合はご連絡をお願い致します
5.不測の事態が発生した場合(例:サーバー障害等)、書き込めなくなる可能性があります

〇書き込み時の確認事項
・投稿者は、投稿に関して発生する責任が全て投稿者に帰すことを承諾します。
・投稿者は、話題と無関係な広告の投稿に関して、相応の費用を支払うことを承諾します。
・投稿者は、投稿された内容について、掲示板運営者がコピー、保存、引用、転載等の利用することを許諾します。
 また、掲示板運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。
・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)
 その他の権利につき(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、掲示板運営者に対し、無償で譲渡することを承諾します。
・ただし、投稿が別に定める削除ガイドライン、掲示板の各種ルール、日本国内における各種法令に反するもの等に該当する場合、
 投稿に関する知的財産権その他の権利、義務は一定期間投稿者に留保されます。
・掲示板運営者は、投稿者に対して日本国内外において無償で非独占的に複製、公衆送信、頒布及び翻訳する権利を投稿者に許諾します。
・投稿者は掲示板運営者が指定する第三者に対して、一切の権利(第三者に対して再許諾する権利を含みます)を許諾しないことを承諾します。
・投稿者は、掲示板運営者あるいはその指定する者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。


〇いろいろ対応するかもしれない事例
・荒らし、またはそれに類する行為などと判断した場合
・依頼があった場合(じっくり調べてから判断します)
・その他の迷惑行為
・管理人が対応すべきと判断した場合


〇その他
・メール内容については各掲示板の管理スレにて公開する場合もあります

最新更新:20200503、20200518、20200615、20200621

カウント開始202005031500-

雑談板3とやる夫板100合算、同一ホスト名は弾いていないアクセス数と思われます
つまり通常ブラウザ(専用ブラウザからだと増えない模様)で更新ボタンが押される度に増える…



■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 最新50 [PR]やる夫系雑談・避難・投下板(やる夫板)の緊急退避用[PR]  

テスト(test)用スレッド

1 :常態の名無しさん:2020/03/01(日) 00:08:33.19 ID:5VznDvq5
テスト用
test

701 :【凶】【今年のラッキーアイテム!:エンハンストソード】:2022/01/02(日) 12:48:49.511663 ID:nokItpQ0
test

702 :!ninja:2022/01/02(日) 12:54:31.744026 ID:vnIRdDOx
テス

703 :【中吉】:2022/01/02(日) 12:55:27.289639 ID:vnIRdDOx
テス

704 :!ninja:2022/01/02(日) 12:56:39.486809 ID:vnIRdDOx
テス

705 :【大凶】:2022/01/02(日) 14:04:23.967062 ID:++mPaMnn
test

706 :【石部金吉】:2022/01/02(日) 14:28:31.745599 ID:znT/mrjQ
ほい

707 :【今年のラッキーアイテム!:android】:2022/01/02(日) 14:58:09.632059 ID:H9+qkJw4
中古

708 :【今年のラッキーアイテム!:蠅取り紙】 【虎吉】:2022/01/02(日) 19:58:52.219834 ID:CphxtjTM
不滅のkusoトカゲ

709 :【今年のラッキーアイテム!:イケメン】:2022/01/03(月) 00:52:13.832644 ID:TawJFQuq
てす

710 :【凶】【今年のラッキーアイテム!:蠅取り紙】:2022/01/03(月) 07:32:45.681044 ID:vfzMdf6G


711 :常態の名無しさん:2022/01/07(金) 20:56:05.594836 ID:nDBj9+vD
■一般人の認識

ガンダム:安室とシャーがたたかう話
エヴァ:パチンコ、あやなみが可愛い
マクロス:歌う
ギアス:何それ
ボトムズ:アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、
もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。
その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士だった主人公「キリコ・キュービィー」は、味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。
作戦中、キリコは「素体」と呼ばれるギルガメス軍最高機密を目にしたため軍から追われる身となり、町から町へ、星から星へと幾多の「戦場」を放浪する。
その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがては自身の出生に関わる更なる謎の核心に迫っていく。

712 : ◆X89kZ8vid6jw :2022/01/08(土) 11:39:30.474027 ID:m85PkU5m
テスト

713 :常態の名無しさん:2022/01/11(火) 09:45:17.081561 ID:jAFFaPHj
ストーリー

SAMURAIの統領であるSHOGUNは、毎年全国の有力DAIMYOを呼び集め、桜の鑑賞会HANAMIをおこなった。
HANAMIにくるDAIMYOは皆、NENGUという貢ぎ物を差し出さねばならなかった。
HANAMIは、勢力の拡大を行わせないためのSHOGUNの策略でもあった。
歴代のSHOGUNの中でも、特にYOSHIMUNEはHANAMIが好きで、DAIMYOたちに命じてサクラが千本も続く見事な並木通りを作らせた。
元禄十四年三月十四日の正午、日本で第二の実力者、ASONOはYEDOのKINKAKUJIに向かう途中、
BLACK-BELT-NINJAに襲われ、MIKADOから預かっていたCHA-NO-YUの道具を壊されてしまった。
ASONOは、自分の実力を妬むSHOGUNの陰謀であることを見破り、SHOGUNを糾弾しようとした。
しかし、ASONOの機先を制し、SHOGUNは、ASONOがCHA-NO-YUの道具を壊したことを責める。
「CHA-NO-YUの道具一つ預かることのできない田舎マイナーDAIMYOめっ!」と
全国から来たDAIMYOたちの前でののしられたASONOは、HAJIを感じる。
正しいSAMURAIの礼儀を知るASONOは、あまりのHAJIに堪えきれず、
その場でHARAKIRI(切腹)をして果てた。
第一の家来、KAROであるOH-ISHI以下、ASONOに使えた四十七人の家来は、
ARUJIであるASONOが理不尽な理由からHAJIを受けたことを知り、復讐に燃える。
四十七人のBUSHIは、BUSHIDOの精神に基づきARUJIの仇を打つことを天に誓った。
ASONOの死から一年が経ち、再びHANAMIが行われるシーズンがやってきた。
城門の外には、SOBAYAに変装したOH-ISHI以下四十七人がいる。
HANAMIを行うため、城を出てきたSHOGUNを襲い、見事に命を奪い、彼らはASONOの名誉回復に成功した。
元禄十五年十二月十四日、SHOGUN-YOSHIMUNEが「桜の廊下」で殺されたこの事件を「四十七人の変」という。
跡継ぎがいないうちにSHOGUNが死んだため、SHOGUNのポストは空いたままになった。
全国の有名なDAIMYOたちはSHOGUNのポストをねらって争いを始めた。
そして果てしない大乱の時代が幕を開けた。

714 :常態の名無しさん:2022/01/15(土) 09:40:50.979680 ID:2WVvgYYO
test

715 : ◆rGrAUjjKuU :2022/01/23(日) 12:26:12.162842 ID:x/HUu0h2
テスト

716 :常態の名無しさん:2022/01/24(月) 17:22:37.061291 ID:RWSBg05G
てす

717 :常態の名無しさん:2022/01/26(水) 23:15:41.753100 ID:6bg4BgSX
語らねばなるまい…

《ジャパンC》日本競馬史上3歳のジャングルポケットだけが遂げた偉業… 伝説となった「01年JC」を振り返る ルドルフでも3着だった
ttps://news.yahoo.co.jp/articles/3f0b69754bfdacedf1103a96c7c4793e75a252d2
「名馬」を語る 「東京では負けない」ジャングルポケットと東京競馬場
ttps://uma-furi.com/jungle-pocket/
不運な名馬 ジャングルポケット
ttps://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/k19690539/entry-12173685874.html
府中の鬼 ジャングルポケットが晴らしたフジキセキの無念
ttps://news.yahoo.co.jp/byline/takakohanaoka/20210919-00259069
日刊競馬で振り返る名馬 - ジャングルポケット(2001年・日本ダービー)
ttps://www.nikkankeiba.com/smartphone/meiba/34/34.html
【札幌2歳S】「もうあの馬とは一緒に走らせたくない」 ジャングルポケット陣営が明かした最大のライバル
ttps://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_3588298/
『if』の中の帝王
ttps://uma-furi.com/tagano-teio/
ダービー「運良く」大外V/ジャングルポケット悼む
ttps://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=202103020000724&year=2021&month=03&day=02
ジャングルポケット 3歳新馬戦 出走馬全頭が勝ちあがるというハイレベルな新馬戦
ttps://www.youtube.com/watch?v=Hqd16UotX2Y
「新時代の扉をこじ開けたのは内国産馬ジャングルポケット」【日本ダービー2001】
ttps://youtu.be/jkGNCfSLVtE
「最強馬の意地をかけた一騎討ち」【ジャパンカップ2001】
ttps://youtu.be/dft1DGZQRhM
【不完全燃焼】最強世代になり損ねた01年黄金世代を語る【リメイク】
ttps://www.youtube.com/watch?v=rJ9wTaqlOH4

718 :常態の名無しさん:2022/01/26(水) 23:23:13.745964 ID:Gg8Oefzp
test

719 :常態の名無しさん:2022/01/30(日) 21:11:23.005630 ID:gz9O1ZXq
1:ロキシー・ミグルディア(無職転生 〜異世界行ったら本気出す〜)
2:チャーハン 食べ物🚐01
3:北条邦時(逃げ上手の若君)
4:マウナ・ガジュマ(ソード・ワールドRPG)
5:ナエトル(ポケモン)
6:月山習(東京喰種)
7:タコピー(タコピーの原罪)

【1d7:4】

720 :常態の名無しさん:2022/02/01(火) 00:35:47.453836 ID:aQx9cib3
ディアルガは時を作り、パルキアは空間を作りだした
同時期に生まれたギラティナは、この世の裏側に住み着き、その世界を守護している
三匹の神、ユクシー、エムリット、アグノムはそれぞれ知識、感情、意思の尊さを人々に伝えた
ダークライは人々に悪夢を見せ、三日月の化身クレセリアはその悪夢を消してくれる
古代人によって封印されたレジアイス、レジロック、レジスチルを従えるレジギガスは大陸を動かした
花畑のシェイミは人々に感謝の心を伝えた
ヒードランは十字の爪を食い込ませ天井を這いまわった

一方、アルセウスは未来から拉致った子供のスマホを改造して遊んでいた

721 :常態の名無しさん:2022/02/10(木) 21:46:51.556345 ID:wHliGbp2
パラメータ定義の変更から判断できることまとめ
- ガッツはスパートスピードに影響する
- オオニゲの戦略、独自のHP、スピード、アクセルの修飾子を持つ。オオニゲが存在しても他のニゲはリードを奪い合う。
- 先頭争いによるHPの損失
- ポジションとリードを競うための新しいメカニック
- ランナーとの距離ではなく、オーダーレートを目標にした戦略を再定義しました。
- 「囲まれている」のチェックを追加。何のためかは不明
- 最終コーナーから外側のレーンに移動するようになった。
- ニゲ関連スキルのトリガーを変更(半径が大きくなっただけと思われる)
- レーン移動のスキルに関係するもの
- 勝利したレースの数によって効果が変わる新スキル(シナリオ

722 :常態の名無しさん:2022/02/11(金) 02:13:06.158121 ID:9Gspf9Aj
[メインクエスト]
(-)タコピーの原罪
├まりなキングダムを終わらせる(1/1)
├東クンの救済を終わらせる(1/1)
└─しずかキングダムを(0/1)
[サブクエスト]
【完了】(+)東くん
【終了】(+)まりなちゃん
【進行】(-)しずかちゃん
     ├(+)
     └┬(+)
       └┬東京へ行こう
         └チャッピーを探そう(0/1)

723 :常態の名無しさん:2022/02/14(月) 22:36:39.765771 ID:FmHh4zcm
                                                             ,, x,,,
     ミ=-斗Ij                                                   x 爻x                                                   jI斗-=ミ
.   /´.::::::::::::::::::≧=-/⌒}j                                          __爻爻 爻爻__                                          j{⌒ゝ-=≦::::::::::::::::::.`ヽ
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::圦_'rr                                  ,.ミ=r-=≦⌒: :⌒) 爻(⌒: :⌒≧=-r=ミ、                                 rr'_圦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/乂乂}l⌒≧=-、.r_.. . .-///^ン-//-ヘr--. . . . . .--=≦⌒l: :{ : : : : : : : : :^⌒   ⌒^: : : : : : : : : }: :l⌒≧=--. . . . . .--rヘ-――-く^ヽー―-. . .._r.、-=≦⌒l{乂乂ゝ_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   !、;_:::::::::::::::::::::::_ /⌒\,__乂: :乂_ :l {⌒\___乂: :{_ : : : : :(,; !、: : : : : : : : : : : : : :\\__./⌒¨¨¨⌒ ⌒¨¨¨⌒ヽ.__//: : : : : : : : : : : : : :ノ ;ノ: : : : : _}: :乂___/⌒} l: _乂: :乂__,/⌒ゝ _:::::::::::::::::::::::_;ノ
.   ⌒≧=-=≦⌒!、 : :__: : : : :{ミ=-/乂: : : : ̄: : :{ : :乂⌒\_: : :\ 'r__ : : : : : : : :l厂 : :): : :乂⌒¨¨¨  ⌒¨¨¨⌒乂: : :(: : 厂l: : : : : : : : __r' /: : :_/⌒乂: : }: : : ̄: : : :乂ゝ-=ミ}: : : : :__: : ノ⌒≧=-=≦⌒
       >:.: : : : : : : :.⌒\ : : : : : :!、__: : : : :_}: :{: : : : ミ=: : ̄: ://⌒\: : : :乂人: :´/^ヾ⌒l : : : : : :: : : : : : l⌒/^ゝ`: :人乂: : : :/⌒ゝ\: : ̄: :=ミ : : : :}: :{_: : : : :__ノ: : : : : : /⌒: : : : : : : :_ イ
         ⌒〕iト:_: :≧=-: :_`¨¨¨⌒!、: : :__ : : : : : :\_}: l: ' /: :/^}: :}\ '/: :/ : :  ̄: : : :}: :}-=≦⌒  ⌒≧=-{: :{: : : : ̄ : : ヽ: :ー' /{: :{^ヽ: :ー ' :l :{_/: : : : : : __: : :ノ⌒¨¨¨´_: :-=≦: :_:ィi〔⌒
           ⌒〕iィ _ : :⌒≧=-斗Ij: : : : :`¨¨¨⌒\__乂⌒} :}j_{: :{--`¨¨´: : : : : : : :,_/乂.:}i:.:. : : : : : : .:.:i{:.乂ゝ_,: : : : : : : :`¨¨´--}: :}_j{: {⌒乂__/⌒¨¨¨´: : : : :jI斗-=≦⌒: : _ ィi〔⌒
               '⌒\: : : : : : :_l{ : : :`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨⌒乂八_}: :}.: : : : : : :_. --=≦⌒)..:.:}i: : : : :: : : : :i{:.:..(⌒≧=-- ._: : : : : : :.{: :{_八乂⌒¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´: : : }L: : : : : : :/⌒
                  イ _.: :⌒'ミ_====ニニニニ二こY: :ハ,: : : :{: :{.: : :_ /⌒     /:.:_)キ-: : : : : : :-メ(_:.:\     ⌒ゝ _: : :.}: :}: : : :,ハ: :Yこ二ニニニニ====彡'⌒: :._ イ
                        ⌒≧=- : : :___: : :___{: :{: __乂廴≦⌒      /. : : .:).: : : : : :: : : : : :.(:. : : .ヽ      ⌒≧廴乂__ :}: :}___: : :___: : : -=≦⌒
                                   `¨¨⌒              /.: : :/.: : : : : :.:: : : : : : :.\: : : :ヽ            ⌒¨¨´
                                                    ハ: : :/.: : : : : : :  乂: : : : : : : .ヽ: : :,ハ
                                                  ,ヽヽ:ハ.: : : : :.Y´:/ヽ:`Y: : : : : : :ハ:.// .
                                                  { 「{:i{.: : :(⌒ヽ{ : {.: :} : }ノ⌒): : : :.}!:}「 }
                                                   ;乂'―t__」:人,__ノ : 乂__,ノ:/__,rー 'ノ: .;
                                                  ,: :i{⌒ヽ : : __}⌒.:.: : :.⌒{__ : : ノ⌒}!: :,
                                                  ヘ リ : : : : :⌒: : : :.: : : : : :⌒: : : : : リ /
                                                   ヘ; : : : : :(´⌒¨¨¨¨⌒`ヽ: : : : : ;/イ
                                                      ヘ.: : : :ヽ :{: : :: : : }: 「: : : : : :イ
                                                      ≧=-ノノ,___,乂ゝ-=≦
                                                          ̄ ̄   ̄ ̄

724 :常態の名無しさん:2022/02/14(月) 22:41:46.775964 ID:FmHh4zcm
                                            r‐-、   _
                                             ┌\::::> ‐‐┐ \
                                           ノ  Y .:.:∠ ̄\\
                                      /.:::.   |  .:.:.:付\_ `、
                                  _   /  .::::、 U  .:厶' ̄_/ ゚,
                                ∠ _/    .:::::>''" ̄       }                                              /::::::::/:::::::\
                             >''"~ ̄ _、-ニ|〉-‐…―∠_  ___/    ,ノ⌒\                                       :::::::::::/:::::::::::::::ハ__
                              /       />''"~ ̄ 、      ̄\ニ-_ _、イノ     |                                          ::::::::::::/::::/:::::::::::::::}_」
                           ┌イ      /         \       ∨寸____/      |                                     /:::::::ハ/::::/:::::::::::::::/ィ
                           └:::  ο   /      。    〈 . /    ∨   | l       |                                     /::::::::::xヘ|:::/::::: /::::::/|/
                           ,       {   .......         ∨ 、    :   | |       |                                    /:::: _zfハニニ|::| ̄ ̄` .人
                             \    {   ::にj::::        :ニ\  |    | |       |                                /:/⌒\_∧ニ N\_`そ' //ハ
                          `ニ┬ 八   乂;;;;ノ      八\ニ\ |    | |       |                               /:::八    八∧ニ/__ |  | | |_ 八
                             厂ニニ\        _、 ∧', \ニ\.  | |       |                              /::::::::|  ≧=彡  〕 V_ -:, \∧}_/ニニ,
                               {-=ニニニ- _   _、-ニ. ./   ‘, /'<ニ> | |  |   |                                /::::::/     /ムoニニニ∧ニ\__}ニ:∧
                               {-=ニニニ=-{ ̄ . . . ./   /   \ | | . .|   |                             |:://      :/ムニ∧ニニニニ:}\ニ:|ニニ∧
                            -=ニニニニ-   . ./  /      ∨ | : :|   |                             / :/     :/ マムニ∧ニニ .人 \ニニニニ}
                             -=ニニニニニ- .,_〈_  \       〉 | : :|   l                             / .:/       /ニ/マムニニ\_  =--<ム ̄\
                               ‘'∧ニニニニニ=-‐\ \ \__、イ{_,ノ : :|                           /   /     /ニ//r.\\ニニニ <>-x」⌒〕」
                            V∧二二ニア . .    ~"''+、 ∨////{: : : :ノ   ノ                         /    /|   />- _(「-」 \_<>' ::::::::;::::::::::::::}
                       _ -  ̄ V∧-二二{   . .         \V////{ /  ∠_                      /    /: ;  //ニニニニニ/::::::::::::::::::::::ヽ::::::::∨::::::::::∨
                        _、-  ̄       \',-ニニ‐  . .      υ   ∨///{   /: : . . ̄\,,?x,,,                    /    |   | /ニニニニ ./:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::∨::::::::::;
     ミ=-斗Ij         /       。     \ニニ-  . :           ∨//{  〈_二> . . 〉爻x                |:      |   /{ニニニニニ{::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::.,:::::::::::.     jI斗-=ミ
.   /´.::::::::::::::::::≧=-/⌒}j  (                寸ニ{  . :             }V'/∧  \ : : _∠ 爻爻__            |     ;  /.八ニニニニ∧:.:.:.:.:.:.:.:,xrf´ ;::::::::::::::::::,::::::::::::ゝ-=≦::::::::::::::::::.`ヽ
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::圦_'rrニ=-  .,,, __________ ,..、、、寸 . :_、、 -‐…‐     } ∨//>¬冖>:⌒) 爻(⌒: :⌒≧=-r=ミ、     \      /   \ニニニニ\ <   八::::::::::::::::::,:::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/乂乂}l⌒≧=-、.r_.. . .-///^ン-// 7 ̄              厂‐\/////∠⌒   ⌒^: : : : : : : : : }: :l⌒≧=--. . . |     | ―-く ><ニ>'´ .._r.、-∧::::::::::::::::,:::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   !、;_:::::::::::::::::::::::_ /⌒\,__乂: :乂_ :l {⌒\___乂: :{ 7                / : : : ニ≧===≦ ¨¨¨⌒ ⌒¨¨¨⌒ヽ.__//: : : : : : : : : : |     |: : : : _}: :乂___/⌒} l: _ ,::::::::::::::,::::::::::,  _:::::::::::::::::::::::_;ノ
.   ⌒≧=-=≦⌒!、 : :__: : : : :{ミ=-/乂: : : : ̄: : :{ : : 7        Ο     / : : :l厂 : :): : :乂⌒¨¨¨  ⌒¨¨¨⌒乂: : :(: : 厂l: : : : : : : : |     | /⌒乂: : }: : : ̄: : : :乂ゝ-=ハ:::::::::::∨::::∧ ⌒≧=-=≦⌒
       >:.: : : : : : : :.⌒\ : : : : : :!、__: : : : :_}: :{:7            _- : :乂人: :´/^ヾ⌒l : : : : : :: : : : : : l⌒/^ゝ`: :人乂: : : :/ \     | :=ミ : : : :}: :{_: : : : :__ノ: : : : : : \:::::::::V___人 :_ イ
         ⌒〕iト:_: :≧=-: :_`¨¨¨⌒!、: : :__ : : : : : :7           _-/: :/ : :  ̄: : : :}: :}-=≦⌒  ⌒≧=-{: :{: : : : ̄ : : ヽ: :ー' /{: :\   ..| ' :l :{_/: : : : : : __: : :ノ⌒¨¨¨´_Y´ニムニニ ヘ⌒
           ⌒〕iィ _ : :⌒≧=-斗Ij: : : : :`¨¨¨⌒\__乂⌒} :}j_{: :{--`¨¨´: : : : : : : :,_/乂.:}i:.:. : : : : : : .:.:i{:.乂ゝ_,: : : : : : : :`¨¨´--}: :} ?\__| 乂__/⌒¨¨¨´: : : : :jI斗-=≦⌒: }ニニニ\ニニハ
               '⌒\: : : : : : :_l{ : : :`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨⌒乂八_}: :}.: : : : : : :_. --=≦⌒)..:.:}i: : : : :: : : : :i{:.:..(⌒≧=-- ._: : : : : : :.{: :{_八乂⌒¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´: : : }L: : : : : : : ノニニニニ∧ニニ \_
                  イ _.: :⌒'ミ_====ニニニニ二こY: :ハ,: : : :{: :{.: : :_ /⌒     /:.:_)キ-: : : : : : :-メ(_:.:\     ⌒ゝ _: : :.}: :}: : : :,ハ: :Yこ二ニニニニ====彡'⌒: :._ イ ∧\_ニニニ\ニニニ)
                        ⌒≧=- : : :___: : :___{: :{: __乂廴≦⌒      /. : : .:).: : : : : :: : : : : :.(:. : : .ヽ      ⌒≧廴乂__ :}: :}___: : :___: : : -=≦⌒   }_/ \ニニニ)
                                   `¨¨⌒              /.: : :/.: : : : : :.:: : : : : : :.\: : : :ヽ            ⌒¨¨´                             ̄
                                                    ハ: : :/.: : : : : : :  乂: : : : : : : .ヽ: : :,ハ
                                                  ,ヽヽ:ハ.: : : : :.Y´:/ヽ:`Y: : : : : : :ハ:.// .
                                                  { 「{:i{.: : :(⌒ヽ{ : {.: :} : }ノ⌒): : : :.}!:}「 }
                                                   ;乂'―t__」:人,__ノ : 乂__,ノ:/__,rー 'ノ: .;
                                                  ,: :i{⌒ヽ : : __}⌒.:.: : :.⌒{__ : : ノ⌒}!: :,
                                                  ヘ リ : : : : :⌒: : : :.: : : : : :⌒: : : : : リ /
                                                   ヘ; : : : : :(´⌒¨¨¨¨⌒`ヽ: : : : : ;/イ
                                                      ヘ.: : : :ヽ :{: : :: : : }: 「: : : : : :イ
                                                      ≧=-ノノ,___,乂ゝ-=≦
                                                          ̄ ̄   ̄ ̄

725 :常態の名無しさん:2022/02/17(木) 10:54:04.143950 ID:YsYtrwPe
.           /  ,ィハ      j//////////////////// く__,,,.   ヤ
.             ,'  /´ ̄ヘ,    ,ィ///////////////////// ]   ____  }
          ,'   / ,'     `Y´////////////////////// 八  /゛ヽ.j
          ,'   / :{  イく  ノ///////////////////////// ハ,.__  イ!
          ,'  ,'トs。_____ イ///////////_____////////////i{   ‐テ }
.           / /      Y/////////.__/ハ  X/////////.ノ`s , ___.ノ{
          .j{   ィヘ ./^マム┐__,,rYヽ.ム. ヤ  [___,._r‐「寸{ :     j:
          ./^>‐--‐くzx }:::ヤ} V}i ! マヤ }!  .}[〕ト。 <_ }!ヤzx   .イ
         .ハi(  て .ノ}}ヨ} } ii }}ハV} i  } }.:].   [ }}i} }} 〕ト。~ < _¨´.フ}
          √≧===彡 .}}ヨ} } }!.}}{ }{:} '  } }::.}  [ }}i} }リ }{ } }〕ト。 ` -ニ _
         √////八___ノノ/.,'‖,'}{ }{]  ,77W   √}リ ,' ,',' ‖.}ル___,./}≧s。   -ニ _
        √///////圦  / ,' /.}L}リ.  '=ミ_7  ,'__」L_ // .ソ /////// /.. .≧s。     -=ニ
.         √////////._「 ̄\Eア´:::}  ',::::::::ニ=彡、:::::::`ヽ「ニム////7 {       ≧s。
        i{///////__/{.」ヘ___.」 /:::::::::} x :,:::::::::::::::} : }::::::::::::::ム___]/// ハ ヽ
        }:ハ////:] i{ ヤム{  7.::::::::::.l xx.,:::::::::::::::',: :',:::::::::::::::ムァ┘‐‐ミ/ヘ
        }{ .V///{___] .乂_二ア ::::::::::: |.XXl::::::::::::::::,: : \::::::::::::ム ⌒K 寸〉,
        }{ V//´ ̄ `ヽ √::::::::::::::|.XX.|::::::::::::::::, ハ: :`'<::::::ムゝァ´ ̄ `ヽ
        メ  .W  フ´  _〉i{ ::::::::::::::::|.XX.|:::::::::: ィ:::}: {:::::\: ヽ::::.',  ‐ク´  }
          マゝ _、 +´    マ::::::::: |.XX |::::::://:ノ :ノ:::::::::ハ: : ':::::',`>--‐く
.           マi( ⌒ア  _____}L::::::::|XXX|乂 : __ .ィ::::::::::::::::}: : }::::::ヤ      }!
            マ  ァ´   __ィ ヽ.┃XX┃::ヘ 乂::::::::::::::::ノ: :.ノ:::::: ヤ  / ̄
.          ',   マ j{    ´^`  }┃XX┃::::::>  二二.....イ::::::::::::}iア
         ヘ   ヽゝ    -‐  ̄.┃XX┃ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }i  \____
ワイアード・口内

726 :常態の名無しさん:2022/02/25(金) 11:36:38.647645 ID:aBmBidCz
【1d10:1】

727 :常態の名無しさん:2022/03/01(火) 16:12:23.772749 ID:4245KwvM

ロシアの攻勢と新しい世界
The offensive of Russia and the new world

ロシアはその歴史的な完全性を回復し、ロシア世界、ロシア国民を集めている-大ロシア人、ベラルーシ人、小ロシア人のその全体において

である。
新しい世界が目の前に誕生しているのだ。ロシアのウクライナにおける軍事作戦は、新しい時代の到来を告げている--しかも、3つの次元で

同時に。そしてもちろん、4つ目の次元では、ロシア内部のことである。イデオロギーにおいても、社会経済システムのモデルそのものにお

いても、ここに新しい時代が始まる--しかし、これについては、もう少し後で個別に話をする価値がある。
ロシアはその統一性を回復しつつあります。1991年の悲劇、私たちの歴史におけるこの恐ろしい大惨事、その不自然な混乱は克服されました

。そう、大きな犠牲を払って、そう、事実上の内戦という悲劇的な出来事を通して。なぜなら、今やロシア軍とウクライナ軍に所属すること

によって分けられた兄弟が、まだ互いに撃ち合いをしているからです。しかし、反ロシアとしてのウクライナはもう存在しないでしょう。ロ

シアは、歴史的な完全性を回復し、ロシア世界、ロシア国民を集め、大ロシア人、ベラルーシ人、小ロシア人の全体を集めようとしているの

です。もし、これを放棄していたら、もし、一時的な分裂を何世紀も許していたら、先祖の記憶を裏切るだけでなく、ロシアの地の崩壊を許

したとして、子孫から呪われることになるのです。

デナズ化とは、ウクライナの解放である>>。
プーチンは、ウクライナ問題の解決を後世に委ねないという決断をしたことで、一滴の誇張もなく、歴史的な責任を引き受けた。結局のとこ

ろ、それを解決する必要性は常にロシアにとって主要な問題であり続けるだろう-2つの重要な理由からである。そして、国家安全保障の問題

、つまり、ウクライナから反ロシアを生み出し、西側が圧力をかけるための前哨戦となることは、そのうちの2番目に重要な問題に過ぎない


第一は常に、分裂した民族のコンプレックス、民族的屈辱のコンプレックスであろう--ロシア家がまずその基礎の一部(キエフ)を失い、次

に、1つではなく2つの民族の存在と折り合いをつけることを余儀なくされたときであった。つまり、「ウクライナだけが本当のロシアだ」と

いう狂気のバージョンに同意して自分たちの歴史を放棄するか、「ウクライナを失った」時代を思い出してどうしようもなく歯ぎしりするか

、どちらかであるということだ。ウクライナを返すこと、つまりロシアに戻すことは、10年ごとに難しくなっていくだろう。再コード化、ロ

シア人の脱ロシア化、ウクライナの小ロシア人のロシア人に対する扇動が勢いを増していくだろう。

ロシア、DPRとLPRを承認するよう他国に要請-外務省>>。
今、この問題はなくなりました。ウクライナはロシアに戻りました。これは、その国家性が清算されるということではなく、再編成され、再

確立され、ロシア世界の一部という本来の状態に戻されるということです。どのような境界の中で、どのような形でロシアとの同盟関係を強

化するのか(CSTOとユーラシア連合、あるいはロシア・ベラルーシ連合国家を通じ)。それは、反ロシアとしてのウクライナの歴史に終止符

を打った後に決まることだろう。いずれにせよ、ロシア民族の分裂の時代は終わりを告げようとしている。
そしてここから、来るべき新時代の第二の側面が始まる。それは、ロシアと西側諸国との関係に関わるものである。ロシアというより、ロシ

ア世界、つまり、ロシア、ベラルーシ、ウクライナの3国が地政学的に一つの全体として行動しているのである。この関係は新しい段階に入

った。西側は、ロシアがヨーロッパの歴史的な国境に戻りつつあると見ている。そして、これに対して声高に憤慨している。しかし、心の奥

底では、そうでなければならないことを自分自身で認めなければならないのである。

ウクライナ当局の民間人に対する犯罪 >> (英語版のみ
ヨーロッパの旧首都、パリやベルリンの誰かが、モスクワがキエフを手放すと本気で信じていたのだろうか。ロシア人が永遠に分裂した民族

であり続けると?そして、ヨーロッパが統一されつつある今、ドイツとフランスのエリートがアングロサクソンからヨーロッパ統合の主導権

を奪い、統一されたヨーロッパを組み立てようとしている時に、ですか?ヨーロッパの統一が可能になったのは、ドイツの統一のおかげであ

り、それはロシアの(あまり賢くないとはいえ)良い意思に従って行われたことを忘れてはいないだろうか。その後、ロシアの土地にも手を

出すとは、恩知らずというより、地政学的な愚かさの極みです。西側諸国全体、とりわけヨーロッパには、ウクライナをその勢力圏に留めて

おくだけの力はなく、ましてやウクライナを自分のものにする力はなかったのである。このことを理解しないためには、単なる地政学的な愚

か者でなければならなかった。
より正確に言えば、ロシア、すなわちロシア連邦のさらなる崩壊に賭けるしかなかったのである。しかし、それがうまくいかなかったことは

、20年前に明らかだったはずである。そして、すでに15年前、プーチンのミュンヘン演説の後、耳の聞こえない人たちにも聞こえるようにな

った--ロシアは復活する。

ウクライナのチャンス>>。
今、西側諸国は、ロシアが戻ってきたこと、ロシアを犠牲にして利益を得ようとする計画を正当化しなかったこと、西側空間の東への拡大を

許さなかったことを理由に、ロシアを罰しようとしています。懲らしめようとする西側諸国は、自分との関係が自分にとって極めて重要であ

ると考えている。しかし、これは長い間そうではなかった。世界は変化し、このことは、ヨーロッパ人だけでなく、西側を支配するアングロ

サクソンもよく理解しているのである。欧米がいくらロシアに圧力をかけても、何にもつながらない。対立の昇華による損失は双方にあるだ

ろうが、ロシアは道徳的、地政学的にその準備が整っている。しかし、西側諸国自身にとって、対立の度合いが強まることは大きな代償を伴

う。
西側の一部であるヨーロッパは、自治を望んでいた。旧世界に対するアングロサクソンのイデオロギー的、軍事的、地政学的支配を維持しな

がら、ドイツのヨーロッパ統合計画は戦略的に意味をなさないのである。アングロサクソンは支配されたヨーロッパを必要としているのです

から。しかし、ヨーロッパは別の理由からも自治を必要としている。(内部対立や矛盾が大きくなった結果)国家が自己孤立したり、地政学

的な重心が移動している太平洋地域に焦点を当てたりする場合に備えてである。

ウクライナにおけるロシア連邦軍の特別作戦の初日の結果:キエフ降伏の72時間前>>。
しかし、アングロサクソンがヨーロッパを引きずり込もうとしているロシアとの対立は、ヨーロッパ人の自立の可能性すら奪っている。同じ

ようにヨーロッパが中国との断交を押し付けようとしていることは言うまでもない。今、大西洋主義者が「ロシアの脅威」が西側ブロックを

一つにすると喜んでいるとすれば、ベルリンやパリでは、自立の希望を失ったヨーロッパ・プロジェクトが中期的に崩壊するだけだというこ

とを理解しないわけにはいきません。だから、独立心のあるヨーロッパの人々は、東の国境に新しい鉄のカーテンを作ることに全く興味を示

さないのである。いずれにせよ、世界の指導者の世紀(正確には半世紀)は終わったが、その将来についてはまださまざまな選択肢がある。
なぜなら、新しい世界秩序の構築-これが現在の出来事の第三の側面である-は加速しており、その輪郭はアングロサクソンのグローバリゼー

ションという覆いを通してますますはっきりと見えてくるからである。多極化した世界がついに現実のものとなった。ウクライナでの作戦は

、西側諸国以外をロシアに対して結集させることができない。これはロシアと西側の対立であり、大西洋主義者の地政学的拡大に対する反応

であり、ロシアがその歴史的空間と世界における地位を取り戻すことなのだ」と、世界の他の国々は完全に理解しているからだ。

ソスノフスキー ゼレンスキーのストップウォッチはゼロになり、時間切れとなった >>。
中国やインド、ラテンアメリカやアフリカ、イスラム圏や東南アジアなど、西側が世界秩序をリードしているとは誰も思っていないし、まし

てやゲームのルールを決めているわけでもない。ロシアは西欧に挑戦しただけでなく、西欧の世界支配の時代が完全かつ最終的に終わったと

考えられることを示したのである。新しい世界は、すべての文明と権力の中心地によって、当然のことながら、西側諸国(統一されているか

どうかにかかわらず)とともに構築される。
出典 RIA Novosti





728 :常態の名無しさん:2022/03/09(水) 21:55:54.600859 ID:ReeID0qY


                       rァ  ´´`  r,
                      , .o    o ゚ .ヘ
                     ′ οoо     ヤ
                          i{  o ゚  ゚o    ヤ
                     j{__O_    _.O、、/i
                    〈i ___`ヽ__,r ___ ァ {〉ヘ
                 r.ュ/i{ ハ{  }i〉} :i {  }i}}jイ}  i^ヽrュ___
              //  / ヤ 〈≧=='´¨`'===彡ノ} √ i  ヤ  ヘ
              / /.〇/   ヤ .ミ=^\  /^ー `ソ √ : 〇   ハ
.             /    /   ヤ V/,心、___,ィi{  /  √  }  i   .}
            {     {     ヤ ゝィ ノ ̄ヘ  v  /    〇   .ハ
            /  .{ 〇      .ヤ  イ  ,,,___\ ノ   7      心
.            /   :       ゝィ /  }i´^ヽ    /  /     i}
           /     .〇    }   /   .}i  .ヤ   / 〇      }h
         /O      乂  .j ○7,,____,.ィハ.,,___ヤ 0       Ο __ J
         ゝ____  〇        /`冖冖⌒冖冖ヘ     〇  ィ´ ̄ ヽ〉
          {  .7  .>s。 〇  〇〈 }i    }|!   j{ .〉 〇  、 `ヘ  ,  }「
.         /  {  /   ≧zzz彡 ≧===‐‐ミ‐‐‐彡 ==≦    ゝノ __,L,
        .7   ゝィ      \`''   _____〇)___  イ       r=<7  Y
       Y^ヽ}≧z┐       {\ ( 〇________  ,ィ7       /¨`ヽマ, j
       八 ノノア´^ヽ       {\} __________O_){/i      /  ヤ .ゝイ
        ヤ  {  ハ     r‐{   Y´O      ィh     {    }  √





                _
              /    ` 、
             。    o ○ oヘ
              { o   O    nハ
               O    }}〈0〉.i
             ハ::⌒ヽ    .Y i}j
              〉ー=彡ハ イ N 〉
             {二ニ=‐ _>‐ヘ{
          _r┐「___∠二ニ‐______\_r⌒ヘ__
.       / /  ハ     ア   __   ヤ.  ヤ ヘ
       {  〇 ヘ\___/  <     i 〇 }  i
       | /i  i  ヘ  <´       }  i  ハ
       /  i      \  \      .j 〇.   ∧
.       /   i 〇              /  /   .∧
     / 〇 .ヤ                 {   .〇 ∧〉
.    〈r〜 、_ 〇  〇  〇   〇   〇 _,、< ̄ヘ
     {   i  j ̄マ ̄ ̄⌒寸 ̄ ̄ ̄ ̄ ア  ∨   ∧
     √  」  /   マ    ヤ      ノ    ∨    }
    「^ヽ ___ /    .L_,ミ  }j   ___」     ゝY⌒.Y
    {  } }≧]     {___)     (_____.」      E弋 ノ]
    ゝィ´ ア    { __j{_____.}      Y^    {.ヤ
     {   √ハ   <| O   ○   〇. や    {  }  { }
     ヤ  {  }  γ`≧zzzzzzzzzzzz≦ヘ    .弋 j  .{ ノ
マン・イン・ザ・ミラー

729 :常態の名無しさん:2022/03/09(水) 21:56:26.950853 ID:ReeID0qY
                  ‐━‐
            .>  、( .):::::::(. ), `   、
           ア´   ( ):::::::::::::::::::::( )     ヽ
         .ア   :(  )::::::::::::::::::::::::::::::::: (  ).   寸
        / .>  ̄ ̄ <:::::::::::::::::>  ̄ ̄ < や
        / ィ : ̄ ̄ ̄ヽ  `¨¨´ ィ:  ̄ ̄: ミx ヽヤ
       j]  {: : : : : :,ィj「}i}:: }i    i{: : : : 「r=ミ:ハ  }
       「j{  ',: : :〃_}iUj:ノ ノ    弋: : :.ノヘzi}.ノ .厂
      Y|八 `' ‐==‐ '  ィzzzzト,  ` ‐===‐ ゙  .イ }Y
      八{ トs。 ____ イ寸iiii}  `h。 ____  ィ { j八
       .Y }「¨´   ィ  \i|    ハ    ヤ レ
        {   ハ_ノ  \      / ヘ  ィ:    }
.        \  |      \  /    `´ }   /
          「ハ,     i        ///|/
          / }ム\    |ii:!       /.イ {
         .〈  .マム/.\   |||i:!      イ7   V
         ∧  寸, /./\」|||i_______ ィ/7 /〉 /
          .∧  \\ / /ア⌒ ̄`ヽア / / 〈
        イ´ \  \\(       .〈 〈 / ヾ
       Y   ∨/(\    -‐‐-    .X./iii}  〉




           /_./ i           ○´::::〇     }      \
          √7   ,         〇゛.::::::::::::::〇    iL_     ` 、
          ムマ    ヤ        〇.:::::::::::::::::::::_二=‐ ^Yノハ¨¨¨ .}h。\
         ムマ    ハ    _r -―――-<_ア´   ____  [   \    ヽ ` ,_
        ,イiマ    ィ {\ ノハ 「 ,. _______、}「 {アィi´{: : : : } }  ( )ヘ    心  `,
       .イi.ア  / Y 〈{ ヘ .ム{ )ヘ.{ii「{: : : : :} : { {ii{ { : : :.ノ / ハ   ヘ     :ム. i
      .イiア^丶ア  i{   寸ム X :. ZL: : :シ ,. xz .`ー‐ ~´イ寸iiム    ヤ     ム .i
.     / /_シ ヘ  ム   マ}ム i{ ゝ ___,, s≦      _.ィ _/}. 寸/} ( )ヤ     ム.ヤ
    〈_/    ∧  ∧   ヘ^ヾ\  ィzx . ヘ    /^/ i }  寸!    ヤ      ムヤ
     マ,  ( )∧  ∧      ^´\    \ / イ   ; .}   ヤ    }       ム
.      マ,     ∧  ∧         `ヽ    ./         ,          ヤ
       マ,    ./∧  ∧          ` ¨´ヘ   _ノ  i    } ( )i         ヤ
.        マ,    ./∧  ∧  \ ____,.ィ /      ヘ    j    {    i       ,'
          マ,   (  )/,  .∧      /   _____、  \_.ノ    :   :   ( ) .√
         マ,     /,   \    ./  /´⌒ハ⌒\               __/√
.          マ,    /,     \__ノ  /    }i   ヽ ( )     (  ) イ⌒ ̄ √
マン・イン・ザ・ミラー

730 :常態の名無しさん:2022/03/10(木) 18:37:22.510379 ID:vdlrZfXe
             ____
          、 `     ` 、
.         /       .O ヘ
        .ハO     O   ヤ
        i  O    O      ヤ
        i|  O o ゚      j_
        i|   o ゚  O   _o ゚ハ`ヽ
        j「\O    ,ァ´  .ハ X や
        Y  ___```¨´´,.xzzx ヘ,j .} oヤ
        i{ i{  ii}ト,   i{ ii{ _.ノ /iレ  / ヤ
     >‐ 込 ゝ‐‐ ィ⌒` ー‐ '´ 八 〈 .|
  、 ´    ヘ}h ̄ _,.、  ィ‐=彡    寸
/          ≧ヘ`´_/ ´ヘ O    \
.O〇o        O/      _ム o_ o 。
    〇       i.{    ィf´  }「 ̄⌒ヾ。 }
     〇     O {   / }   √  ヤ//乂」
     ○     j j__彡  i   √  ヤ//ア
      O    O7         √   .ヤ/
      O  ./  7     /  √  i ヤ
.      ○ / O7  、 イヘ_ノi    ji ハ
      / O/ /   __ア 乂  ,イィ゙ }
     / O/  〈_O_/⌒ア /^''=''´ ⌒マ
  _ イ  イ __,,ノ     /  '  //   ヤ
   γ⌒´≦      イ 7  ,  /,'    i
  / ≧===‐   Y´ /{  {   i:{:      }
 ̄^ ` <_‐‐´    ゝ ノ ハ.. :  i {    /



           /´⌒``ノハ
       _   { ハ   ii ノ
      /´  \ .}`ゝ` ~ヤ~´
     .ヘ    寸.   ノ^ ァ‐‐  ア´ ̄`ヽ
      ヘ    }`' ゛ ノ.7  ,,...{ i{   .}   __
       ' , z彡}  ィ゛ {{   ノ ノ  / , ァ^ + `zx _
     /  ゝzィ ./    ヘ   { i{  .イ / 。___ァ´. ::iハ Y
    {   く_ノ  ノ     _ ィ^ゝ __ノ  {ィ'´:zx  ゝ‐''.ノハ〉
    ヘ   V.ィ   〉 xz彡ヘ \    { ゝ:ァ'.ノヘ .ハx^v
     {ヘ /^+,   ノ  .ノ  ヽ  ',   个z ´ ィ‐‐'::::7 ∧
    .八 \.    寸ィ‐=彡    ` ハ__  .八^′ー‐‐' √ヘ
      \ }h、  } \        .}「ヽ`'+〈 ≧s。 __ノ  ハ,,_____
        > _`'_〉  \      ノ  マ//ヽ   「⌒ヽ  }///ハ        __
                }h。 ___  ゛   マ///\  .{/// \!//// ヘ ___  __/ r‐J^i
                 /ヘ       .}/////≧┘//___///////.マ///}( \   .しハ
                .〈///≧s。 ____ノ \////////.{ ヘ{\//////マ/.jノゝノ  ィ^JJ
                 \//////∧    \ //////}  ', ヽ///////   r=≦
                   寸/////ヘ     ` /////}  }i  \://.ァ   /
                    `'<///ム   〈仆, __‐‐┘z仆zz彡ヽ /  .イ
                        ‐===\ ム `ヽ>''´ }i   / ハ_/
                            マ ム  ヘ  _ノゝ,,,/ ̄¨´
                            乂__≧zzzzzz<´ 」ハ___
                             /{≧ZZZZZZ>'.ア } _\__
                             .ト,`<__________>'` ノ/////// ヘ
                             j/ヘ  ¨¨¨¨´   イ//___///////ハ
                            /7////> ‐‐ ´  〉´ ̄ ̄\///// }
                          〈/////////ア    / i}     ヤ<///
                           ∨///////ム    { j{      ヤ `ヽノ
                           .\///////7\ .{ ji      ヤ
                              <_____/  ⌒ヘ i       :}
                                  \: : : ム       j


                            _  ‐-t―:::_:..<ヽ._
                          ,+'´>''ヘY´ xzsx。く .) 、
                          {7  <::{   \::::}i心 ヘ \
                         ./i{    _ \  `'ー'´ ノ}.  V/
                         { ノ^冖 ~~ハ  `' + ,_   _」_   V/
                        r――マ/// 込__    }ァ「.r ,.}   '
                            `ー=‐''´ ヘ   / {_ゝ_}    }!
                       {           }   .ノ  /〉
                       ゝZZx        ゝz=彡  /:/  ,′
                     _ イァi「⌒寸¨¨~ `ヽ,__,ィ }!  〈:/  /
                        「ニj{ ` <_____  /´⌒ヘ_  `  ァ′
                     ノ.ニ 人        _  ‐ニニハ   /
                       |ニニニ.个s。 ‐=ニ二ニニニニ/ ハr ´
         >  ̄ヘ__r‐x    ハニニニニニニニニニニニニ>''´ ニ /
      _ = ~    /  ア´ ̄ア i{:}ニニニニニニニニ/ニニニニ>'´/ }
.     /      (⌒) /   /  {ニニニニニニニニ/ニニニ /ニ.//~~'<_>‐‐‐<
     i                |ニニニニニニニニニニニニニニニ /   /    _ ‐二≧s。
     |    /(⌒) √   i{   .|ニニニニニニニニニニニニニニ/  /(  ) /        ヘ
マン・イン・ザ・ミラー

731 :常態の名無しさん:2022/03/10(木) 18:37:44.515441 ID:vdlrZfXe

                    -――-
               >              <
            .、 `     ,. ‐===‐  .,,_     ` 、
          /    f´. . .`''. . ‐=ニ _,,>-‐‐-. . 、   \
             ィ:7 . . . . . . > . . . . . . . . . . . . .\
        /   .: : : 7 . . . . ./. . . . . . . . . . . . . . . . . .ヘ
          ./: :> ~~~' く. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヘ   ',
       i{  ,'ァ´       >. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .ハ
        ,  :./      ィ:.{(:\ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ノ}  }!
          {    ィfiコiコiコヘ: :.\ . . . . . . . . . . . . . . . .ィf{::  ,'
        ∧ マ=彡iコiコiコiコiコiコiコx: .\ . . . . . . . . . . .ィ:::) i7
           マiコiコiコiコiコiコiコiコiコハ⌒'+, _:..,, + '´_ノ‐' ノ /
          ヘ `* .iコiコiコiコiコiコiコiコxく (::ァー‐=彡 _,.ァ  /
                `<iコiコiコiコiコァ::_彡  .ノ Y´ ´/ イ
             \ ニ‐   _   ‐---‐  _   ‐ニ /
              }h。              .イ
                 >    _    <
                      ̄ ̄ ̄
きつねうどん

732 :常態の名無しさん:2022/03/19(土) 19:06:28.152624 ID:PsvJt2Iz
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) うんこくさい…
  ||   (    )|(  ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n   ) でもうんこついてない…
  ||   (ソ  丿|ヽ ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ r(    (n´・ω・`n) うんこついてないのにうんこくさい…
  ||  ヽ  ● )|(     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

733 :常態の名無しさん:2022/03/24(木) 19:13:52.802784 ID:3oh+jqBh
test
繝繧ケ繝

734 :常態の名無しさん:2022/03/24(木) 19:31:24.050620 ID:3oh+jqBh
test
テスト

735 :常態の名無しさん:2022/03/24(木) 19:39:56.127273 ID:6yXb+zwc
テスト

736 :常態の名無しさん:2022/03/24(木) 22:25:41.563455 ID:o3+Y8fum
テスト

737 :【虎吉】 【今年のラッキーアイテム!:スルクジャの壁画】:2022/03/24(木) 23:18:23.713653 ID:GB/2FUUI
4.20

738 :【今年のラッキーアイテム!:スルクジャの壁画】 【虎吉】:2022/03/24(木) 23:21:14.943856 ID:GB/2FUUI
笳鞘酪|笳鞘酪笳鞘酪笳楯笳鞘酪|笳

739 :縺ヲ縺吶→:2022/03/24(木) 23:22:12.127852 ID:GB/2FUUI
笳鞘酪|笳鞘酪笳鞘酪笳楯笳鞘酪|笳

740 :てすと:2022/03/24(木) 23:23:08.647108 ID:GB/2FUUI
●●|●●●●●|●●|●

741 :常態の名無しさん:2022/03/24(木) 23:38:45.565750 ID:HEv6jWxC
文字化けは専ブラを旧バージョンに戻すと直りますよ

742 :常態の名無しさん:2022/03/25(金) 06:02:12.384799 ID:GvKZqkAb
Janeてーすと

743 :髮大ュヲ閠シ髮大ュヲ繧:2022/03/25(金) 09:05:36.911217 ID:22xMpqM1
jane style 菴ソ縺」縺ヲ繧倶ココ縺ク縲繧「繝繝励ョ繝シ繝医@縺ェ縺縺サ縺縺瑚憶縺讓。讒


繧繧句、ォ邉サ髮題ォ繝サ驕ソ髮」繝サ謚穂ク区攸シ育キ頑・驕ソ髮」逕ィ縲

繝ャ繧ケ繝懊ち繝ウ髱櫁。ィ遉コ縲謚慕ィソ縺ァ縺阪↑縺


繧繧句、ォ邉サ髮題ォ繝サ驕ソ髮」繝サ謚穂ク区攸シ医d繧句、ォ譚ソシ会シ薙

繧、繝繝∵兜遞ソ荵

蠑セ蜉セ謌千ォ九&縺帙※繝舌う繝繝ウ隗」莉サ縺励※繧ゅ∵ャ。縺後%縺縺、縺縺九i繝サ繝サ繝サ

縺ィ譖ク縺崎セシ繧薙□繧牙」ョ邨カ縺ォ譁蟄怜喧縺代@縺

744 :雑学者 ◆ksml0TXwTo :2022/03/25(金) 09:09:16.106209 ID:22xMpqM1
イッチ投稿乙

弾劾成立してバイデンを解任しても後釜がコイツだからアメリカ保守派が頭を抱えてる

745 :常態の名無しさん:2022/03/25(金) 20:20:28.915319 ID:W/R4M/ZQ
てすと

746 :常態の名無しさん:2022/03/25(金) 20:20:47.506939 ID:G7btZOp7
縺ヲ縺吶→

747 :常態の名無しさん:2022/03/25(金) 23:08:36.799078 ID:VJV978tW
繝繧ケ繝

748 :常態の名無しさん:2022/03/26(土) 10:00:45.855999 ID:kMLjbyU3
Jane styleをダウングレード完了

749 :常態の名無しさん:2022/03/26(土) 11:36:54.719231 ID:ZwCStF2n
繝繧ケ繝

750 :常態の名無しさん:2022/03/26(土) 11:37:20.038829 ID:ZwCStF2n
テスト

751 :常態の名無しさん:2022/03/26(土) 11:37:44.171594 ID:ZwCStF2n
縲縲縲縲縲縲縲 シソシソシソ_
縲縲縲縲縲縲シ上縲 縲 縲シシ
縲縲縲縲 シ上笏縲 縲 笏縲シシ
縲縲縲シ 縲 シ遺酪シ 縲シ遺酪シ峨 シシ縲縲縲
縲縲縲|縲 縲 縲 シ__莠コ__シ峨 縲縲 |縲
縲縲縲 シシ縲 縲縲ス 竚陳エ 縲縲 ,シ
縲 縲 /竚偵ス縲 縲繝シ窶 縲 縲スィ繝ス縲縲縲
縲縲 / 縲縲縲 縲,竓繝祇繝ス縲√ |
縲縲/縲 縲 シ上r笏--竓縲 縲|
縲縲|縲繝ス,.スイ縲縲 ス莠鯉セセ縺繝ス.縲|縲

752 :常態の名無しさん:2022/03/26(土) 22:42:27.092919 ID:6ya4xvyI
アップデート確認

753 :常態の名無しさん:2022/03/26(土) 23:36:26.622353 ID:yH7R12vK
繝繧ケ繝

754 :常態の名無しさん:2022/03/26(土) 23:39:15.714396 ID:yH7R12vK
テスト

755 :常態の名無しさん:2022/03/26(土) 23:41:53.514169 ID:q2nx2Mt1
上にある通り文字化けは専ブラを旧バージョンに戻せば直ります

756 :常態の名無しさん:2022/03/27(日) 08:06:47.483955 ID:aNLMbvPt
テスト

757 :常態の名無しさん:2022/03/27(日) 08:09:59.059034 ID:aNLMbvPt
Ver4.20の文字化け修正でVer4.21来たけどコレもアカンのか?

758 :常態の名無しさん:2022/03/28(月) 02:00:43.899105 ID:RsPA6Q9Y
4.21てすと

759 :【秋吉】 【今年のラッキーアイテム!:牛乳】:2022/03/28(月) 02:02:30.282585 ID:RsPA6Q9Y
4.21は大丈夫か

760 :常態の名無しさん:2022/03/28(月) 07:26:29.358261 ID:volFJmsK
テスト

761 :常態の名無しさん:2022/03/30(水) 01:59:23.907345 ID:WAxgV8IN
テスト

762 :常態の名無しさん:2022/03/30(水) 14:55:34.051659 ID:C80wn4rr
テスト

763 :常態の名無しさん:2022/04/01(金) 12:56:43.851132 ID:66hQwKVk

特等車、特別席、特級、SPECIAL SEAT、S席、S級。日本のランキング表現について
まとめ
1900年代のはじめに「普通」に対する「特」という表現が見られ始め、劇場のシートを特別席/特等席、1940年代に酒の特級、1960年代に座席の「特」をスペシャルやSと表記、1980年代に競輪のランクや漫画の階級表現にS、という変化のようです。

Sランクの由来を探して - 最終防衛ライン3[archive]
英語では「A」が最高ランクであり、会社の格付けなのでA以上はAAやAAAなどで表されますので通常「S」は使わないようです。
そこで、他に「S」が使われているものが無いかと思い出してみると、劇場やコンサートではA席の上にS席があります。また、鉄道ではグリーン車はSみたいです。
僕自身としてはお酒の「特級」に由来するのではないかと考えているのですが証拠が無い。

以下、語句を歴史順に並べてみます。


1897年、東京の劇場で 席の区分は上等・中等・下等
懐中東京案内(福田栄造 編)(国会図書館デジタルコレクション)
新冨座、都座、中島座、喜昇座ほか、どこの座でも座席のランクは上等、中等、下等、平土間となっています。この時期、「特」はまだありません。


1897年、鉄道の席ランクが上等・中等・下等から一等・二等・三等へ変更
茜堂の鐵路趣味|硬券切符の歴史[archive]
■明治30年11月1日=施行
旅客等級を、上等、中等、下等から、一等、二等、三等に変更されます。有効区間の「まで」を廃止します。乗車券面の着色は変わりなく、一等が白色、二等が青色、三等が赤色の、貼り合わせ券で推移します。


1897年、フランスでの馬の繁殖関連文書を日本語に翻訳したものは、馬について官有、特賞民有、普通民有
仏国馬政事務報告. 1897年度 農商務省農務局 明32.12
佛國馬政事務報告目次
第一章 実数
第二章 交尾事務
 第一? 官有種牡馬交尾
 第ニ? 特賞民有種牡馬交尾
 第三? 普通民有種牡馬交尾
 第四? 千八百九十七年中官有官有種牡馬特賞及普通民有種牡馬交尾ニ關スル事務摘要


1904年、雑誌広告料の区分は特等、普通 1906年に普通が細かく等級に分かれる
館報「開港のひろば」 横浜開港資料館 企画展 実業雑誌と『実業之横浜』[archive]
横浜でも明治37年(1904年)10月に、石渡道助が『実業之横浜』を創刊した。
広告料は特等、普通に分かれ、1頁がそれぞれ20円、15円であった。3巻1号(明治39年8月)には、特等、一等、二等に分かれ、1頁がそれぞれ50円、35円、25円となり、その後も値上げしている。

1906年、箱根温泉の宿泊は特等あり
【明治後年代の宿泊料と交通費】 / |箱根のディープな情報 箱ペディア|箱根の温泉・旅館・ホテル 公式ガイド「箱ぴた」[archive]
 温泉宿組合は明治三十九年の宿泊料金等を組合規程第一八条に詳細に定めている。
  第十八 物価席料及入浴料等ハ左ノ範囲ニ依ルモノトス但軍人行軍ノ節学校生徒運動会等ノ場合ニ於
  テ此範囲外ニテ宿泊セシメントスルトキハ其都度行事ニ届出ツルモノトス
   一 宿泊料
      特等  金弐円五拾銭以上  一等  金弐  円以上
      二等  金壱円弐拾銭以上  三等  金八拾五銭以上
      等外  金五拾  銭以上

   一 昼食料
      特等  金壱   円以上  一等  金七拾五銭以上
      二等  金五拾  銭以上  三等  金参拾五銭以上
      等外  金弐拾五 銭以上


1910年、旅順海戦館の最前席は特等
見世物興行年表:明治43年(1910年)三[archive]
○三月十六日から六月十三日まで、名古屋鶴舞公園にて、第十回関西府聯合共進会が開催される。
◇旅順海戦館
〈編者註〉三月二十日開場。五百五十坪。特等五十銭、普通三十銭。総入場者数361,490人。 
?旅順海戦館  観覧一水兵の談
共進会々場内余興街第一の呼物たる旅順海戦館を覗いて見る。アノ大きな建物は三分の二を観覧席に充て、残り一分が旅順港外の海原に作られてある。観覧席は四十五度の角度を以て斜(ななめ)に椅子を置いて、最も低い前方が特等席で、後ろへ高く遠くなるほど普通席となる。宛然(まるで)軍艦上で登舷礼を行(や)つて居る形なり。


1911年、小田原電気鉄道(のち箱根登山鉄道)は外国人向けである1等車に特等 SPECIAL CLASSと表記
生方良雄 箱根登山鉄道125年のあゆみ
 明治44年(1911)の旅客の乗車記録によると、車両には一等ではなく特等 SPECIAL CLASSと記されていたようだ。しかし、会社の記録では大正4年(1915)に1等を廃止して、2等と3等の2階級制に改めたとある。明治44年当時、2・3等にはどんな英語表記があったか気になるが、1等は外国人向けで日本人の乗車はなかったというから、英語表記は1等だけであったかもしれない。
箱根登山鉄道の歴史|会社案内|箱根登山電車 箱根登山ケーブルカー[archive]

1888年(明治21年)2月21日小田原馬車鉄道(株)設立
           10月1日国府津〜小田原〜湯本間馬車鉄道開業
1896年(明治29年)10月15日小田原電気鉄道(株)に商号変更
1900年(明治33年)3月21日電気鉄道線営業開始
1912年(大正元年)11月8日登山鉄道敷設工事着手(後、中断)


1914年、貸切用の鉄道車両が特等車とよばれる
鉄道之旅客運輸.  上巻 (斎藤忠, 1914),p160-161
第三節 特等車貸切
特等車とは特に一般の客車と区別する為に設けた名称であつて一・二・三等のほかに斯の如き等級がある訳ではない。
特等車の使用料金
特等車及び小型特等車の使用料金は左の如くである。(取扱手続第四條)
特等というのは車両を指すもので料金体系の最上位ではないけれどすでに誤解があるので注意、と呼びかけられています。

1911 夏目漱石「自分の室(へや)はもと特等として二間(ふたま)つづきに作られたのを病院の都合で一つずつに分けたものだから」
1913 川添末子 博多座明治・大正・昭和の歴史「伊井蓉峰が興行した大正二年のとき、特等が「一円五十銭」で」」
1916 久米正雄「或時は特等席に来てゐる美しい芸者が忍び音に彼の悲劇に泣いてゐるのも見た」
1917 薄田泣菫「桟敷は特等席だ。心積(こゝろつも)りのある者は今から申込んで置くに限る」


1918年、ルパンシリーズの翻訳  劇場の特別席・特等席
ルパンが「星晃」と訳されている「二重眼鏡の秘密」(国会図書館デジタルコレクション参照)で、劇場のもっとも良い席は本文中では「特別席」、小見出しでは「特等席」。
晃は立見に入つては特別席をのぞいた。
とうとう十時過ぎになつて星美座の特別席に其れらしい桝を発見した。
(七)星美座の特等席

翻訳者は名義が福岡雄川(福岡易之助)、実際は高橋毅一郎と田中早苗(※)。文中、この表記揺れにとくに意図はなさそうなので、この時代は劇場のシート等級は特別席も特等席も同じ意味で使われていたようです。
(※)ルパンシリーズの翻訳(大正期・白水社): スリムじゃない生活[archive]


1940年、酒の等級 特・一・二
日本酒級別制度 - Wikipedia
1937年(昭和12年)に日中戦争が勃発すると、戦場の兵士へ送る米や酒の供給ゆえに米市場が混乱した。そのため米を原料とする酒も秩序のないものへと化していき、水を入れて量だけ増した金魚酒に代表される闇酒や薄め酒が横行するようになった。そこで政府は1940年(昭和15年)酒市場の建て直しを図るため、市場に流通する酒を政府が監査し、含有するアルコール度数と酒質などから「特級」「一級」「二級」「三級」「四級」「五級」に分類した。
新しい分類体系が消費者一般に徐々に浸透したものと見なされることに至ったため、日本酒級別制度は1992年(平成4年)に完全に撤廃された。

(どこかで劇場のシートで「特等席」に代わり「スペシャルシート」「S席」が現れる)

1960年以前、劇場やイベント会場のチケット SPECIAL SEAT TICKET
ラジオ歌謡・昭和歌謡・松尾和子・フランク永井・音楽喫茶・東京ナイトクラブ[archive]
・ミュージカル・コメディパンフ
「ぼんぼんと番頭と丁稚どん」
浅草・国際劇場
昭和35年9月

1960年のこのチケットには「国際劇場御観覧券 SPECIAL SEAT TICKET」と書かれています。
1972年、レッド・ツェッペリン来日 S席


1983年、競輪 A級の上にS級(スター級)
競輪プログラム改革構想 - Wikipedia
競輪プログラム改革構想(けいりんプログラムかいかくこうそう)とは、1983年4月?2002年3月まで実施された競輪の番組スキームのことを指す。
業界ではKeirin Program Kaikaku(競輪プログラム改革)の頭文字を取りKPK(けーぴーけー)、KPK制度と略されることが多い。
KPK実施前の競輪の番組体系はA級が5班、B級が2班に分かれる「2層7班制」であった。
KPK制度下では、A級の上に新たにS級(スター級)を設け、最上位級班をS級1班(S1、130名)とした。そしてS級は3班までとされ、選手数もS1・S2・S3を合わせてもわずか430名程度という狭き門となった。A級は4班、B級は2班設けられ、3層9班制に改められた。
S級選手のレーサーパンツには7つの星がかたどられている(A級は当時白3本線、B級は当時白2本線)が、これはスター級の選手であるということを意味する

764 :常態の名無しさん:2022/04/04(月) 11:01:37.337006 ID:cov4wIHQ
テスト

765 :常態の名無しさん:2022/04/07(木) 21:44:46.820247 ID:Z2zJ5CBb
てすと?

766 :常態の名無しさん:2022/04/15(金) 22:45:33.962132 ID:OADs4R8g
記者「監督からはメッセージお願いします」
矢野「ちょっと時間大丈夫ですか?」
矢野「あの〜今日僕の友達の文字職人の杉浦誠司さんに今日来ていただいて、365枚ある札の中から、漢字を一文字引き当てるんですけど、僕がチームに、えーイメージしながら引いたのが、波!という、えー字でした。」(六甲おろしが流れる)
矢野「えーそれを、えー出してくれたメッセージなんですけど、波も引く、えー潮もね引いて、えー波が起きる、浮き沈みもあるけど、みんなで大きい波を作っていこう、それが楽しむことが一番大事じゃないかっていうメッセージをもらってね、今日戦ってきました。誠司さんありがとうございます。」

767 :常態の名無しさん:2022/04/22(金) 07:18:59.506390 ID:8zBKLyEv
てすと
88dmjdg7zwjekczf
drannu3rmzdemz6j
czgf8bz2zxwesnh7
vk3ggna8b58aprvg


768 :常態の名無しさん:2022/04/24(日) 21:47:08.701448 ID:qtjF8qdC
あめんぼあかいなあいうえお

769 :常態の名無しさん:2022/04/25(月) 19:52:37.357327 ID:PkRoN8F7
k-3
       /  /lllllllll:l:l:l:l:l{lllllllllllllllllllllllll/: : : : : : : : : : : : : : : \
     /    {llllllllll:l:l:l:l:l:lYllllllllllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
     { ./⌒ヽ{lllllllllll:l:l:l:l:l:l:Yllllllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : /:::}
     {/lllllllllll}{llllllllllllll:l:l:l:l:l:l:Ylllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : }::::}
     {{lllllllllllll}{llllllllllllllll:l:l:l:l:l:l:Ylllllllllllllll : : /⌒ : : : : : : : /llll}}
     {{lllllllllllll}{lllllllllllllllllll:l:l:l:l:l:l:YYYlll/       : : : : :{lllll}}
     {{llllllllllll八llllllllllllllllllllll:l:l:l:l:l:llllllllllllllll,,,       : : : :}llll}}
     {{lllllllr' _`ー──-==ミlllllllllllllllllllll,,,, ,, -───くllll}}}
    /⌒Z  /llllll≫─-__  \lllllll/ ̄       ,. -=ミ\/
    {( :ハZ {lllllllllllllll/⌒ヽlll≧xハlll/ rzzz──=彡:::::Z}}))》
    V/∧ lト圦((lllllrく弋苡ユlllll}}}}:::X::{{ll/::::::::::::::::::::::::::::}}}}(({
      V::/./ 寸ミ三三三三ニ彡l}/^Y^Y{:::::::::::::::::::::::::: ノノノ人
     V{ {{ト、 寸≧=二二二二/:::::||::::::V辷三三三三彡  ノ
      V人`{ト、 Ylllllllllllllllllllllll{:::::::||::::::::}  r──==ミ  イ}
      V^ト、`{ト、 Ylllllllllllllllllllll‘,:::::}{::::::ノ /〃〃〃{:::::ヽ //
      八 Z{\  寸lllllllllllllllllll}\人/     : : [:::::::{//
          `| {llllll\ \llllllllllllノ Vlll/       : :‘;::::/ {
        | 「「「hlllllマハ. `¨¨´   Y       : : : :V .{
        { LLL「「「マハ     } { } { } {    : : rrr「「}} /
        八 寸llLLL マハ /Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y」」」」/ /
         {\ \llllllllllll) (个个个个个个个V: : : :  /
         { {:\ \llll/ 乂r───- - : : ´: :   ,イ
         {ト、\ll\彡  /77v-──-一、、    /‐]
         }ll∧ Vlll\. {lllllllllllllllllllllllllllllllll‘,  / ニニ{
        ∧ll∧ Vllllll\Vllllllllllllllllllllllllllllllll‘,/ニニ- ]
        /lllllllll∧ Vllllllll}\llllllllllllllllllllllllllll/ \ニ- {
        {lllllllllllllll}  }lllll/ />───<}  ̄\\-]


       /  /lllllllll:l:l:l:l:l{lllllllllllllllllllllllll/: : : : : : : : : : : : : : : \
     /    {llllllllll:l:l:l:l:l:lYllllllllllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
     { ./⌒ヽ{lllllllllll:l:l:l:l:l:l:Yllllllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : /:::}
     {/lllllllllll}{llllllllllllll:l:l:l:l:l:l:Ylllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : }::::}
     {{lllllllllllll}{llllllllllllllll:l:l:l:l:l:l:Ylllllllllllllll : : /⌒ : : : : : : : /llll}}
     {{lllllllllllll}{lllllllllllllllllll:l:l:l:l:l:l:YYYlll/       : : : : :{lllll}}
     {{llllllllllll八llllllllllllllllllllll:l:l:l:l:l:llllllllllllllll,,,       : : : :}llll}}
     {{lllllllr' _`ー──-==ミlllllllllllllllllllll,,,, ,, -───くllll}}}
    /⌒Z  /llllll≫─-__  \lllllll/ ̄       ,. -=ミ\/
    {( :ハZ {lllllllllllllll/⌒ヽlll≧xハlll/ rzzz──=彡:::::Z}}))》
    V/∧ lト圦((lllllrく弋苡ユlllll}}}}:::X::{{ll/::::::::::::::::::::::::::::}}}}(({
      V::/./ 寸ミ三三三三ニ彡l}/^Y^Y{:::::::::::::::::::::::::: ノノノ人
     V{ {{ト、 寸≧=二二二二/:::::||::::::V辷三三三三彡  ノ
      V人`{ト、 ‘;i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:::::::||::::::::}  r──==ミ  イ}
      V^ト、`{ト、‘;i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‘,:::::}{::::::ノ /〃〃〃{:::::ヽ //
      八 Z{\  寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\人/     : : [:::::::{//
          `| {i:i:i:\ \i:i:i:i:i:i:ノ Vlll/       : :‘;::::/ {
        | 「「「「}i:i:マハ. `¨¨´   Y       : : : :V .{
        { LLL「「「マハ     } { } { } {    : : rrr「「}} /
        八 Yi:LLL マハ /Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y」」」」/ /
         {\ \i:i:i:i:i:i:) (个个个个个个个V: : : :  /
         { {l\ \i:i:/ 乂r───- - : : ´: :   ,イ
         {ト、\ll\彡  /77v-──-一、、    /‐]
         }ll∧ Vlll\. {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i‘,  / ニニ{
        ∧ll∧ Vllllll\Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‘,/ニニ- ]
        /lllllllll∧ Vllllllll}\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ \ニ- {
        {lllllllllllllll}  }lllll/ />───<}  ̄\\-]


       /  /llllllllllli:i:i:{lllllllllllllllllllllllllll/: : : : : : : : : : : : : : : \
     /    {llllllllllli:i:i:i:iYllllllllllllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
     { ./⌒ヽ{llllllllllli:i:i:i:i:iYilllllllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : /lll}
     {/lllllllllll}{llllllllllli:i:i:i:i:i:i:i:iYllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : }llll}
     {{llllllllllll}{llllllllllllllli:i:i:i:i:i:i:i:Yllllllllllllll : : /⌒ : : : : : : : /llll}}
     {{llllllllllll}{lllllllllllllllllli:i:i:i:i:i:i:iYYYlll/       : : : : :{lllll}}
     {{lllllllllll八lllllllllllllllllli:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,,,       : : : :}llll}}
     {{llllllllr' _`ー──-==ミi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,,,, ,, -───くllll}}}
    /⌒Z  /llllll≫─-__  \lllllll/ ̄       ,. -=ミ\/
    {( :ハZ {lllllllllllllll/⌒ヽlll≧xハlll/ rzzz──=彡:::::Z}}))》
    V/∧ lト圦((lllllrく弋苡ユlllll}}}}:::X::{{ll/::::::::::::::::::::::::::::}}}}(({
      V::/./ 寸ミ三三三三ニ彡l}/^Y^Y{:::::::::::::::::::::::::: ノノノ人
     V{ {{ト、 寸≧=二二二二/:::::||::::::V辷三三三三彡  ノ
      V人`{ト、 Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:::::::||::::::::}  r──==ミ  イ}
      V^ト、`{ト、 Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i‘,:::::}{::::::ノ /〃〃〃{:::::ヽ //
      八 Z{\  寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\人/     : : [:::::::{//
          `| {llllll\ \i:i:i:i:i:i:ノ Vlll/       : :‘;::::/ {
        | 「「「「}llllマハ. `¨¨´   Y       : : : :V .{
        { LLL「「「マハ     } { } { } {    : : rrr「「}} /
        八 寸llLLL マハ /Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y」」」」/ /
         {\ \llllllllllll) (个个个个个个个V: : : :  /
         { {l\ \llll/ 乂r───- - : : ´: :   ,イ
         {ト、\ll\彡  /77v-──-一、、    /‐]
         }ll∧ Vlll\. {l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l‘,  / ニニ{
        ∧ll∧ Vllllll\Vl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:‘,/ニニ- ]
        /lllllllll∧ Vllllllll}\l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:/ \ニ- {
        {lllllllllllllll}  }lllll/ />───<}  ̄\\-]


       /  /lllllllll:l:l:l:l:l{lllllllllllllllllllllllll/: : : : : : : : : : : : : : : \
     /    {llllllllll:l:l:l:l:l:lYllllllllllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
     { ./⌒ヽ{lllllllllll:l:l:l:l:l:l:Yllllllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : /i:i}
     {/lllllllllll}{llllllllllllll:l:l:l:l:l:l:Ylllllllllllll: : : : : : : : : : : : : : : : : }i:i:}
     {{lllllllllllll}{llllllllllllllll:l:l:l:l:l:l:Ylllllllllllllll : : /⌒ : : : : : : : /llll}}
     {{lllllllllllll}{lllllllllllllllllll:l:l:l:l:l:l:YYYlll/       : : : : :{lllll}}
     {{llllllllllll八llllllllllllllllllllll:l:l:l:l:l:llllllllllllllll,,,       : : : :}llll}}
     {{lllllllr' _`ー──-==ミlllllllllllllllllllll,,,, ,, -───くllll}}}
    /⌒Z  /llllll≫─-__  \lllllll/ ̄       ,. -=ミ\/
    {( :ハZ {lllllllllllllll/⌒ヽlll≧xハlll/ rzzz──=彡i:i:iZ}}))》
    V/∧ lト圦((lllllrく弋苡ユlllll}}}}:::X::{{ll/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}}}}(({
      V::/./ 寸ミ三三三三ニ彡l}/^Y^Y{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ノノノ人
     V{ {{ト、 寸≧=二二二二/i:i:i||i:i:i:V辷三三三三彡  ノ
      V人`{ト、 ‘;:::::::::::::::::::::::::::{i:i:i:i||i:i:i:i:}  r──==ミ  イ}
      V^ト、`{ト、‘;::::::::::::::::::::::::‘,i:i:i}{i:i:i:ノ /〃〃〃{i:i:iヽ //
      八 Z{\  寸:::::::::::::::::::}\人/     : : [i:i:i:i{//
          `| {:::::::\ \:::::::::::ノ Vlll/       : :‘;i:i:/ {
        | 「「「h:::::マハ. `¨¨´   Y       : : : :V .{
        { LLL「「「マハ     } { } { } {    : : rrr「「}} /
        八 Y::LLL マハ /Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y」」」」/ /
         {\ \::::::::::::) (个个个个个个个V: : : :  /
         { {l\ \::::/ 乂r───- - : : ´: :   ,イ
         {ト、\ll\彡  /77v-──-一、、    /‐]
         }ll∧ Vlll\. {:::::::::::::::::::::::::::::::::‘,  / ニニ{
        ∧ll∧ Vllllll\V::::::::::::::::::::::::::::::::‘,/ニニ- ]
        /lllllllll∧ Vllllllll}\::::::::::::::::::::::::::::/ \ニ- {
        {lllllllllllllll}  }lllll/ />───<}  ̄\\-]


770 :常態の名無しさん:2022/04/25(月) 20:14:57.491279 ID:PkRoN8F7

                ,  -─=ニ二 ̄ ̄ ̄二ニ=‐-x
             ,,<::::::::::::::::::  /          `
                /  /::::::::::   /    /三三\    \
          /  〃::::___  /    /三三三ニ−    \
         / / / ̄     __   マ三三三ニ‐-    \
           {  /  ,,-─=冖''::::::::::\  マ三三三ニニ  z    \
.         /::〉ハ`  ::く::::rfラュ::::::::≫::::::ノ    \三三     Z  Zi:i:
       /::::>⌒刈>イ三三三三彡i!i!i!}  ∠___ \三三    Z  Zi:i:
       〈/  //////i!i!i!i!i!i!i!i!i!i/ /⌒\\ \三三_  z  《
      / ___く//////i!i!i!i!i!i!i!i!i/  /∧.   \_─-\_       }
.       \ノ:::::::: >ヘ//i!i!i!i!i!i!i!/ / /i:i:i∧   ::, V/ ̄\  \/\i:i:i:
       }マ::ヽ:::   \__/ / /i:i:i: /∧   ::, V/i:i:i:i:} //i} .|i:i:i:
      {              /i:i:i:i / /∧ ::, ::,  V/i:i:i}  /:::::::} .|i:i:i:
       {r─-‐=二ニ=─┐   {i:i:i:i:  //∧ ::, ::,  V// /⌒::/ {i:i:/
       \[Y^Y^Y^Y^YYハ     {i:i:i:i:i / / ∧ ::, ::,  V   〉:::::::}  W
        \(二Y二二 ̄:::::マ/ ハY^Y^Y^i ./∧ ::, ::, / .r彡:::::/ /
          V::ハ¨¨Lエエエエェマ/ハ ̄ ̄L」Y^i/∧ ::, / .{::::::/ /{
           V::ハ   V:::::::::::マ/ハ: : : : : \{⌒iヘ ::,/   Vノ /:}i:i{
           V::ハ   V::::/: マ/ハ: : : : : : :\}i:i} /     イ:: ′ト
            V::ハ _少´: : : : :マハ: : : : : : : : }i:i:}/    //:: /i:i:i:i∧
           / ̄ ̄: : : : r┬┬┬マハr┬エエエフ/  ト‐くi:i:/::: /i:i:i:i:i:i∧
           「「「Y^Y^Y^YУ ̄三三ノ \___,/    }i:i:i:i:/::: /i:i: : i:i:i:i:∧
         / ̄二 ̄ ̄ ̄    :::::::::::::::::::....  :::/::/::/i:i:i:/:::: /i:i:i: : :i:i:i:i:i∧
           〈 , -…─-、_r─く::::{⌒:::::::  ::/:::/::::/i:i:i:/:::: /i:i:i:i: : : i:i:i:i:{: :\
         〉´777777i!i!i!i!i!i!i!i!‘,::\ :::: :::/::://i:i:i:i:i/:::: {i:i:i:i:i: : : i:i:i:i:i{: : : :\
           ////////i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!}:::::::)  /::::::::/i:i:i:i:i:i:/:::::  |i:i:i:i:i: : : :i:i:i:i:i{: : : : : \
        {///////i!i!i!i!i!i!i!i!i!iノ:::::  -─<i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:::::  イi:i:i:i:i: : : :i:i:i:i:i:\: : : : :
        八{ { { { { {i!i!i!i!i!i!i!/-─<i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|::::  |i:i:i:i:i: : : :i:i:i:i:i:i:i:i:i\___
         \__,,≫''⌒\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|::  / |i:i:i:i:i: : : :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                      Vi:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{: : /:: |i:i:i:i:i: : : :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:



                ,  -─=ニ二 ̄ ̄ ̄二ニ=‐-x
             ,,<::::::::::::::::::  /          ^'' 、
                /  /::::::::::   /    /三三ニ\     \
          /  〃::::___  /    /三三三ニ−\    \
         / / / ̄     __   マ三三三ニ‐-: \    \
           {  /  ,,-─=冖''::::::::::\  マ三三三ニニ: : : \    ’,
.         /::〉ハ`  ::く::::rfラュ::::::::≫::::::ノ    \三三二ニ=: : : :Z__   rハ
       /::::>⌒刈>イ三三三三彡i!i!i!}  ∠___ \三三ニニ−: : : Z  《i:i‘,
       〈/  //////i:i:i:i:i:i:i : : : :/ /⌒\\ \三三_:: : : :ミ  《i:i:i,
      / ___く//////i:i:i:i:i:i:i : : :/ /∧.   \_─-\_: : : : ミ  Zi:i,
.       \ノ:::::::: >ヘ//i:i:i:i:i:i: : :/ / ./i:i:i∧   ::, V/ ̄\  \/\i:i:i:i:i:}
       }マ::ヽ:::   \__/  / /i:i:i: /∧   ::, V/i:i:i:i:} //i} .|i:i:i:i:,′
      {              /i:i:i:i / /∧ ::, ::,  V/i:i:i}  /:::::::} .|i:i:i:/
        {r─-‐=二ニ=─ミ     {i:i:i:i:  //∧ ::, ::,  V// /⌒::/ {i:i:/
       \[Y^Y^Y^Y^YYハ     {i:i:i:i:i / / ∧ ::, ::,  V   〉:::::::}  W
        \(二Y二二 ̄:::::マ/ ハY^Y^Y^i ./∧ ::, ::, / .r彡:::::/ /
          V::ハ¨¨Lエエエエェマ/ハ ̄ ̄L」Y^i/∧ ::, / .{::::::/ /{
           V::ハ   V:::::::::::マ/ハ: : : : : \{⌒iヘ ::,/   Vノ /:}i:i{
           V::ハ   V::::/: マ/ハ: : : : : : :\}i:i} /     イ:: ′ト、
            V::ハ _少´: : : : :マハ: : : : : : : : }i:i:}/    //:: /i:i:i:i∧
           / ̄ ̄: : : : r┬┬┬マハr┬エエエフ/  ト‐くi:i:/::: /i:i:i:i:i:i∧
           「「「Y^Y^Y^YУ ̄三三ノ \___,/    }i:i:i:i:/::: /i:i: /⌒i:i∧
         / ̄二 ̄ ̄ ̄    :::::::::::::::::::....  :::/::/::/i:i:i:/:::: /i:i:i/: : :/i:i:i∧
           〈 , -…─-、_r─く::::{⌒:::::::  ::/:::/::::/i:i:i:/:::: /i:i:i:i{: : : {i:i:i:i:i∧
         〉´777777i:i:i:i:i:i: : :‘,::\ :::: ::::/:::/:/i:i:i:i:i/:::: {i:i:i:i:i{: : : {i:i:i:i:i:iイ\
           ////////i:i:i:i:i:i: : : : :}:::::::)  /:::::::::/i:i:i:i:i:i:/:::::  |i:i:i:i:i{: : : {i:i:i:i:i:{: : : :\
        {///////i:i:i:i:i:i:i : : /:::::   -─<i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:::::  イi:i:i:i:i{ : : :{i:i:i:i:圦:: : : : :\
        八{ { { { { {i:i:i:i:i: : /-─<i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: |::::   |i:i:i:i:i{: : : ::Vi:i:i:i:i:\:_:_:_:_:
         \__,,≫''⌒\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|::: / |i:i:i:i:i{: : : : :Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                      Vi:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:: /::: |i:i:i:i:i{: : : : : :Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i


771 :常態の名無しさん:2022/05/01(日) 01:32:49.316404 ID:OZ0bFZcN
test

772 :てすと 【今年のラッキーアイテム!:テラコッタのお守り】 【吉祥寺】:2022/05/03(火) 12:41:38.722910 ID:VQiTBy5S
「昨夜、京都府南部を震源とする最大震度4の地震が発生した。安倍晋三元総理の手の者の破壊工作によるものだろう。4/23、知床半島沖で観光船が沈没した。安倍元総理が送り込んだ工作員に洗脳されて犯行に及んだのだろう。ロシアのウクライナ侵攻も、福島第一原発のメルトダウンも、9.11同時多発テロも、すべて安倍元総理の破壊工作の一端であるに違いない。ああ、安倍元総理よ、汝は万能の悪なる者として、歴史上に屹立せん」
〜銀河英雄伝説6 飛翔篇より〜

773 :常態の名無しさん:2022/05/05(木) 11:43:43.877560 ID:UODZbxW8
ヒロイン「あれはゴブリンよ、群れていなければ脅威ではないわ」
ヒロイン「あれはオーガよ!強力なモンスターだから気をつけて!」
ヒロイン「そんな……!?ワイバーンが何故街の中に!?すぐにギルドの救援を呼んできて!!」

主人公「改変して大喜利に使ってね」

774 :常態の名無しさん:2022/05/05(木) 13:21:23.247712 ID:DtSrJM+T
ヒロイン「そんな……!?ワイバーンが何故街の中に!?すぐに車を非難させて!」

775 :【福沢諭吉】 てすと 【今年のラッキーアイテム!:メッセージストーン】:2022/05/14(土) 14:28:16.933147 ID:md/eQ0WY
愛は恥丘を救う

776 :常態の名無しさん:2022/05/16(月) 16:36:35.384109 ID:nn0COjMT
突然ですが、僕はウマ娘が大好きだ。
初めまして。私はサントリーという会社で、缶コーヒーBOSSの商品開発を担当している者です。私事で恐縮ですが、趣味は競馬で、ちょこちょこ馬券を買いはじめて6年ちょっと。競馬にハマったきっかけは、2015年12月27日日曜日の有馬記念。奇しくもゴールドシップの引退レースでした。
夕暮れ時の新宿駅。駅前の大型ビジョンを見つめる人々の歓声や悲鳴。それを目の当たりにし、私は一瞬で心を奪われました。こんなにもファンが熱くなるスポーツだったなんて。その日から私は競馬にのめり込み、週末のひとときの楽しみから、気付けば生活の一部に。競走馬の個性。それぞれの背景にある物語。受け継がれる血統。競馬は知れば知るほど奥が深く、単なるスポーツとしてではなく、自身の子供の成長を見守るかのように、レースに、そして馬に釘付けになっていき、いつしか競馬歴20年の友人にも劣らないほどの知識を身につけていました。

そんなある日。ふとある広告が、私の目に飛び込んできた。それは、広々としたターフを、馬の耳と尻尾をつけたキャラクターが激走する姿。「なんだこれは(衝撃)」。私は度肝を抜かれた。「ウマ娘 プリティーダービー」???――競馬をモチーフにしているようだが、競馬が好きだからこそ、当初は困惑しながらも、気になっている自分もいた。そしてさらに数日後。街中、電車の中、ありとあらゆる場所で、このゲームに没頭している人々を目の当たりにした。「なんだこれは(驚)」。ここまで人々が魅了されるのには、何か訳がある。「これは遊びじゃない。市場調査だ。」私は自分に言い聞かせ、ゲームをダウンロードしたのが、全ての始まりだった……。

※全文は後日公開予定

777 :常態の名無しさん:2022/05/17(火) 22:50:10.386145 ID:V040n0MA
                   -ミV{
                     二   V}
                  二ノrヘ  }
                 彡 /  ∨}
                彡{ { L   」}___                          ___
          /  ̄ ̄ ̄ \{ { { {狗r狗}人∨ ̄\                   /ニニ- /
.          {  / ̄\   \i{ ト-イ{ }^|     }                   /二二二 /
          ∨  / ̄ \   \L,,ノノ 川 ____,ノ                   //\二 /
             ̄{{Vv   \   _} {彡/⌒三 ⌒\\            //   }/
               ∨// ̄ ̄>― ./ (  )三(   )\\___ r― //
              ∨   {」┘/{./::::::⌒(__人__)⌒:::::\[二二二}}    ̄}
              {_/ /ニニ|     |r┬-|     | {二二二}}__「ミ〈ノ
             /  /   /\      `ー'´     /}   ̄ ̄</
                〈__/    {__,,..ニ==┘川└=ニノ\ノ
             /⌒    /{_ノ,ノ { {川川川 } }} }
            /⌒∨ // /~^{  { {川川川 } }} }
          {      [/ /  } {  { {'^ ̄``\ }} }
          {//⌒\{ 厂   } {  { {/Λ.: : :. :.V }
.           /〈__ }〉    //{  { [///,: : : : :.} }
          { ´ ̄ ̄^}  ///{  { {///}: : : : :.} }
          {  --― }{ニニニニ{  { {///}: : : : :.} }
          {  --― }{ニニニニ{  { {///}: : : : :.} }
          {     _{{____________{  { {///}: : : : :.} }
          {     {⌒} } }三}  {  { {///}: : : : :.} }
          {     {  } } }三}  {  /'///}: : : : :.}/
          {___  {  } } }三}  l/{ ∨'//}: : : : :.}
            〈_/⌒\ノノ ノニノへ -Λ: :∨ノ: : : : :/
.      / ̄ ̄ 〈〈__ }_┐\ ̄ ̄ ̄  \ : : : : : :
      {      └冖冖冖ヒ|   } ̄ ̄ ̄ ̄ >―
      {     __,,    } }ノニ/二二二二
.     \ニ=‐  {\___ノく二/二二二/ }
.             { { {//}: : : : :.}//}│ ̄
.             { { {//}: : : : :.}//}│
          └t{ {//}: : : : :.}//}┘
             └t{//}: : : : :.}//
                {: : V/}: : : : :.}
               ::___ノ.: : : :.ノ
                   ̄ ̄ ̄

778 :【末吉】【今年のラッキーアイテム!:マズルブレーキ】をてすとで破壊する:2022/05/18(水) 23:08:50.011948 ID:gixK1A6c
金剛、時雨>>>>嫁
金剛×時雨>>>>時雨×嫁

779 :常態の名無しさん:2022/05/19(木) 00:43:12.325884 ID:IyhVhjjJ
・ケータイを投げられて顔に痣ができた
 なおDVの痣を隠すために使ったと証言した化粧品が当時未発売
 また当時のTV出演時の顔にハレなども見つからず
・9億円の賠償金を寄付するという
 →嘘でした。寄付してたのは1.7億、しかも出したの賠償金ではなく彼氏のイーロンマスクの金
・酒瓶でジョニーデップに強姦されて膣がきれたと証言
 →病院等の治療の履歴なし
・むしろ元妻が投げたウオッカの瓶でジョニーデップの指が切れてた(写真あり)
・ボディランゲージの研究家が次々と妻側が嘘のジェスチャーを指摘
・ジョニーデップの寝室でうんこをおかれている
 妻側は犬のふんだと証言

780 :常態の名無しさん:2022/05/19(木) 23:29:44.640756 ID:wecuKp1A
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1651494701/8290
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1651826051/3297
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1651826051/5543
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1651826051/7490
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1651826051/8951
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1652272973/1643
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1652272973/3032
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1652272973/6929
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1652604141/54
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1652604141/2151
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1652604141/4873
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1652604141/7413
ttp://yaruozatsudan.com/test/read.cgi/yaruzatsu01/1652878185/703

781 :常態の名無しさん:2022/05/20(金) 01:56:56.061882 ID:+nVFj/Rp
Wikidot、ロシアにハッキングされたっぽい?


On 19th May, 2022 Wikidot servers have been hit by hackers. All traces lead to Russian Federation.

Because we did not know how the hackers got into our servers nor how much of our infrastructure had been compromised, we had to move very slowly carefuly.

At the time of this writing we have regained access to all our resources but we still need to examine all servers and configuration before re-enabling Wikidot.

All the data (files and database) is intact and no data loss has occured.

Thank you for your patience and we humbly ask for some more.

I will keep you posted on this page.



Michal and Wikidot Team

782 :常態の名無しさん:2022/05/20(金) 02:08:15.559740 ID:+nVFj/Rp
微妙に文言が変わってる

2時前?
On 19th May, 2022 Wikidot servers have been hit by hackers. All traces lead to Russian Federation.
Because we did not know how the hackers got into our servers nor how much of our infrastructure had been compromised, we had to move very slowly carefuly.
At the time of this writing we have regained access to all our resources and it seems we are winning, but we still need to examine all servers and configuration before re-enabling Wikidot.
All the data (files and database) is intact and no data loss has occured.
Thank you for your patience and we humbly ask for some more. It's been a very difficult day for us and it's far from over, so keep your fingers crossed!
I will keep you posted on this page.
Michal and Wikidot Team


2時頃?
On 19th May, 2022 Wikidot servers have been hit by hackers.
All traces lead to Russian Federation.
Because we did not know how the hackers got into our servers nor how much of our infrastructure had been compromised, we had to move very carefuly.
At the time of this writing we have regained access to all our resources and we are gaining ground, but we still need to examine all servers and configuration before re-enabling Wikidot.
All the data (files and database) is intact and no data loss has occured.
Thank you for your patience and we humbly ask for some more. It's been a very difficult day for us and it's far from over, so keep your fingers crossed!
I will keep you posted on this page.
Michal and Wikidot Team

783 :常態の名無しさん:2022/05/20(金) 08:40:22.051837 ID:uANTm7Mb
ヤク 24-16 得失点差+15
巨人 27-19 得失点差-4
広島 22-19 得失点差+42
中日 20-21 得失点差-8
横浜 16-21 得失点差-41
阪神 15-28 得失点差-4

784 :常態の名無しさん:2022/05/20(金) 21:39:38.178568 ID:uKqXOEHi
601433327

785 :てすと【今年のラッキーアイテム!:ジュラルミン】を食べる【末吉】:2022/05/21(土) 13:56:44.594205 ID:yI9hgJOS
Wikidot、月曜日再開予定

786 :常態の名無しさん:2022/05/21(土) 17:13:01.387303 ID:JqIzJZai
航空機 14,795機
戦車 7,056輛
ジープ 51,503輛
トラック 375,883輛
オートバイ 35,170台
トラクター 8,071台
銃 8,218丁
機関銃 131,633丁
爆発物 345,735 トン
建物設備 10,910,000 ドル
鉄道貨車 11,155輛
機関車輛 1,981
輸送船 90隻
対潜艦 105隻
魚雷艇 197隻
舶用エンジン 7,784基
食糧 4,478,000 トン
機械と装備品 1,078,965,000 ドル
非鉄金属 802,000 トン
石油製品 2,670,000 トン
化学物質 842,000 トン
綿 106,893,000 トン
皮革 49,860 トン
タイヤ 3,786,000
軍靴 15,417,001 足

787 :常態の名無しさん:2022/05/22(日) 21:07:41.135862 ID:7YfU8cop
1:宮本明(彼岸島)
2:輿水幸子(アイドルマスター シンデレラガールズ)
3:やっこ(赤ずきんチャチャ)
4:明智吾郎(ペルソナ5)

【1d4:2】

788 :常態の名無しさん:2022/05/24(火) 22:47:42.160265 ID:DqrzS/u5
てす

789 :常態の名無しさん:2022/05/28(土) 01:32:58.949998 ID:ilIYV8Rg

                        ̄ミx     /       : ∨ /
                      /: :     \ 〃      ── ∨ /
                        /: :          ∨ :/         :乂
                   .′   ──   :\|       _   |
                    |: :       \ |/_ ,ィf〔     `Y :|
                    |/:     ==─ァ       `_x  _ :ノ 八
                    |: : /   /⌒ヽ / ⌒  :` 〜 、==彡
                   人 乂 ==ァ: :   | |⌒/,      :\
                   ⌒>-/: :   ├ ==⌒V/    : : ∨ /
                       / :   八     V/    : : ∨
                           ′:  八乂    .__} И | : : 〈 :}}
                      |: :  И〕ト    ´⌒  十=彡\
                         __ 人   〈忙ぅx   ィ恣芳7^/   :\
                   ´⌒   〕ト⌒^    `     人゚。 /,  : :\
                 /: :   / /  {{〕ト  `  ' /  ⌒≪≫   : `
                /: :   / /    《》:^]>=< L _∨ / ∧  :\  : :` 〜
            〜 ´: : :   / ⌒/,  ̄^⌒7       乂∨ / ∧  \ \    : : \
         . :      / /: :   /,   /|  \   /  :} ∨〜≪ : : \ `      :\
       / : :     /   /: :       〈 :|         人⌒   : :Y    :\ `   : : \
      . : :     /    .′   /     》|        :/ 》      |\   : :\  \   :\
     . :    /          . : :    八乂  У  :〈/ \    |  \   : :\  \   :\
     /. : :  /         /        \  ′ /    \   |    \   : : :\  \    :\
    ./: :   /       .|   :′         〉==/  ┌ __   /, :|     \  : : ` 〜
   /:   |/^         |  . :            }}-丿   i}     ┐ /         \    : :\
     : :                 |: :         -┤    i}      |:〈         \    : : :\
  |: :  〈            |: :           -=┤    \   ィI〔 |          ` 〜    : : .
  |: :  |          |  人: :       -==|      ^⌒: : 八            ⌒\    ∨ /
  八: :  |          |   \: :      -==|          : /                 \ : :∨

790 :常態の名無しさん:2022/05/28(土) 02:37:11.478588 ID:ilIYV8Rg

                       > ´::::: ̄:::: `_
                      .:.:.:/⌒: 〕ト.:.:.:.:.:.:. \
                    /  ′  |: : : :\  \ 〉
                         ハ   |ー─: :_  ≫┐
                       | И  |: : f忙夭Y⌒^⌒
                     |八:^炒_(: : : : : : :.:}: : :〉|
                     |  乂: : : :.': : : : : : :.::/  |
                     |  ⌒: : : : 、 : : : : . :⌒爻爻爻─=≪
                     |   个s。: : : : /: :⌒爻爻爻爻 ニ=-\
                     |  /爻爻7 T爪: : : : : :爻爻爻爻爻-ニ=-
                      /| :/爻爻/: :.〕ト==彡: : :爻爻爻爻爻-ニ=-∨ /
                     - |/爻爻/: : `\: : : :/´: :V/爻爻爻 V/ =-∨ /
                  | /爻爻/| : : : : : : : : : : : : : :.|⌒ \爻爻V/:=-∨
                       .ノ爻 / |: : : : : : :} : : : : : :.:   /, \〜└─‐┐
                  彡/-/ :乂: : : : : }: : : : : : /     \ \二ニ=-:|
                   /-=/    〕ト: : :ノ: : : : /        :/, V/ニ=-| \
                 { 〜 ´     ⌒└===彡      _ 〉 V/=-:|=- \
                /               -=ニT: : : : : \ :|-=- | 二=-\
                          _ -=ニ: : : : : : : : |: : : : : : : ∨/=-:人二ニ=- \
               ′      _ -=: :/: : : : : : : : : : : :.:.|=-: : : : : :.:V/二=-\二ニ=- \
              |  / ┌=ニ : : : /: : : : : : : : : : : : :.:.|==- : : : : : |: :乂ニ=- \二ニ=- \
               八〃 ┐ =|: : : : : :.:′: : : : : : : : : : : : : |===-_: : : : |: : : :\ニ=- \ 二ニ=-|
              /Y: : :|==-_: : : :.::.|: : : : : : : : : : : : : : : |==== _ : : 人 : : : : \ニ=- 〉 -ニ=-|
      ───  ──==八: :.|=== _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : -====|: / |: : : : : : : :}ニ=- 〉 ニ─┘
 -=ニ: : : : : : : : : : : : : : : :.:.::\乂=== _ : : |: : : : : : : : : : : : : : /====/: : : |: : : :──==ニニ: : : : : : : : :ニ=- _
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〕ト===\: :.'.: : : : : : : : : : : :∠-==彡: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `
  : : : ` ー── : : : : : : : : : : : : : : ≫== \: : : : : :_/⌒^: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : :` 〜: : : : : : : : : :∧: : \: ⌒^\ : : : : : : : : : : イ: : : : : :.∧: : : : : : : : : : : : : : : ──: : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : : : : : : ` : : : : : :/ ∧: : : 〕ト: : : :.:≫=──=彡|: : : : : : :∧: : : : : : : : : :〜 ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : :/ ∧: : : : : :'/: : : : : : : : : : : :.| : : : : : ∧: : : : :. 〜´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. 、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : / ∧: : : : : :|: : '/: : : : : : : : :|: : : : : ∧: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィi〔
  \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ / ∧: : : : ::|: : :乂: : : : : : _ |: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_ -<
    \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: ∧: : : : |: : :\〕ト=====|: : : : ,:: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/


791 :常態の名無しさん:2022/05/28(土) 03:44:32.773477 ID:ilIYV8Rg

                  ──      /        ──  : :∨
               /: :     `   .′ /          : : |
                   { /: :      : \|  _       __  :乂
               /: :       jI斗=    ` 〜 ==      \ :|
                  |: :      ⌒\ /  \  \ \ \     : :^ノ
                  |: :     -/    '{ :__ V/ :\ \ ` _ :/
                  |: :/   /: :   ┌       V/ /, : : V/ヤ
                 八: :   /: :    :|i         V/  /, : : V/|
               ⌒ ァ : :     |i        十≠= :|  |: :|
                        |   |i        } / }/ И :L |
                    |  |  /乂        ィぅう芯ノ| :√:}
                    | : :   Иィf忙ミ     └  ^  }/ /. ─_
                    八  、 :《 └ ^   、        ┌ ^ :|ー' > \┌.⌒\
          __  < <⌒\   ⌒^\〉              八《 /     /二ニ=-\
       /  \ Y '. __ー'       .》-《      { )     |//|> / ┐  -=ニ二ニ=-\
        .     〉 :| 〉ノ        .|://〕ト       /|  乂 | ┌ /  | -=ニ二二二=-
           ^」 ー'          乂/ノ  ̄ ]ニ=-  ´  /⌒:丁>=-.ー ┤-=ニ二二二ニ=-
        |   ┌=彡             /     ノ    八   :|-=ニ二- ∧-=ニ二二二ニ=-∨ /
.          |         _ -=《、  √     √⌒\ |-=ニ二/ ∧-=ニ二二二ニ=-∨
      ,:   _ L        /-=ニ二 \ :|`ヽ   //    ^⌒-=ニ二-/ ∧-=ニ二二二ニ=-|
      _jI斗    }     ./-=ニ二二》 :/      〃     :\ -=ニ二二二二二二二二ニ=-
     |     _ ┤   /-=ニ二二/_ ノ        :       : : \ -=ニ二二二二二二ニ=-:/
    jI斗=ニ二二|  /-=ニ  ´ ̄^ : |    :/   ノ         : : :\-=ニ二二二二二ニ=-
  /-=ニ二二二|/-=-/: : :     |   /  /             -=ニ二二二二二 /
  |-=ニ二二二/-=- . : :        |  ′/              : : -=-Y´  ̄ ̄ ̄
  |-=ニ二二/-=ニ-./: :        _ ノ⌒              : : |=-┤
  |-=ニニニ二二二.′: :      《 7                : : |=-┤
  人-=ニ二二二二:┤: :          V/                   : : |=-┤
   \-=ニ二二二八: :        /,                  : : |=-┤
      〕ト-====ィi〔-= 、: :        /,                 : : /|=-┤
            ⌒T\: :       -======-       _ : :イ  |=-┤

792 :常態の名無しさん:2022/05/29(日) 17:17:00.959964 ID:OnAW9fo2

        ⌒ 、
     /: : : : : : \      ...:::::::::::::: ̄ ̄ :::::::....
      : : : : : : : : : ∨ / ./:::::::  ´:::.::::::::::::::::::::::::_
     .|: : : : : : : : '/.:V .: .: .: .::/.: .: .: :/.: .: .:/.: .: ∨
    .∧: : : : : : : V/ /:   /         / :} V/ :{
    ./ ∧: : : : : : : V/    ′     /⌒: }  :V/乂
    ./ ∧: : : : : : : V/   :|    .ィ灯ぅx: : } ノ :}   \_
      / ∧: : : : : : ::V/  :|    /: : : : : : : : :芯⌒≫=-
      / ∧: : : : : : : V/ ∧   :′: : : : : : : ' : :
       / ∧: : : : : : : V/ ∧  |: : : : : : :_:_: : :从
        / ハ: : : : : : : : : \∧ И个: : : : : : /
         |/,: : : : : : : : : : :.-\〉ニ- ≧=≦ __
         | /,: : : : : : : : : : : -=ニ二二-}ト : : : : : `ヽ
         ∧: : : : : : : : :|: : : /-=ニ二二二二ニ=- ー─=ニ
          / ∧ : : : : : : : |: : /: : -=ニ二 ` 〜 -=ニ二二二二二ニ=-
        |  \: : : : : :.| :/ : : : -=ニ二二二二\-=ニ二二二二二ニ=-
        |    : : : : : :/: : : : : :-=ニ二二二二- \-=ニ二二二二二-┤
        |    ∧ : : : ′: : : : : :-=ニ二二二二ニ=┤-=ニ二二二二二 |
         八   / ∧. ::|: : : : :.:.:.|-=ニ二二二二二 | -=ニ二二二二ニ=-
          \ / ∧ : |: : : : : : : |-=ニ二二二二二人-=ニ二二二ニ=-/
.             \/ ∧:八: : : : : :八-=ニ二二二二/-=\-=ニニ二二/
                   \:\: : :/-=ニ二二二二 ィi〔-=ニ二〕ト ─=彡
                    \ 〕ト=────=≪-=ニ二二ニ=-

793 :常態の名無しさん:2022/05/29(日) 17:18:04.057403 ID:OnAW9fo2

        ⌒ 、
     /: : : : : : \      ...:::::::::::::: ̄ ̄ :::::::....
      : : : : : : : : : ∨ / ./:::::::  ´:::.::::::::::::::::::::::::_
     .|: : : : : : : : '/.:V .: .: .: .::/.: .: .: :/.: .: .:/.: .: ∨
    .∧: : : : : : : V/ /: : : : :/: :: : : : : : : :/ :}: :V/ :{
    ./ ∧: : : : : : : V/    ′     /⌒: }  :V/乂
    ./ ∧: : : : : : : V/   :|    .ィ灯ぅx: : } ノ :}   \_
      / ∧: : : : : : ::V/  :|    /: : : : : : : : :芯⌒≫=-
      / ∧: : : : : : : V/ ∧   :′: : : : : : : ' : :
       / ∧: : : : : : : V/ ∧  |: : : : : : :_:_: : :从
        / ハ: : : : : : : : : \∧ И个: : : : : : /
         |/,: : : : : : : : : : :.-\〉ニ- ≧=≦ __
         | /,: : : : : : : : : : : -=ニ二二-}ト : : : : : `ヽ
         ∧: : : : : : : : :|: : : /-=ニ二二二二ニ=- ー─=ニ
          / ∧ : : : : : : : |: : /: : -=ニ二 ` 〜 -=ニ二二二二二ニ=-
        |  \: : : : : :.| :/ : : : -=ニ二二二二\-=ニ二二二二二ニ=-
        |    : : : : : :/: : : : : :-=ニ二二二二- \-=ニ二二二二二-┤
        |    ∧ : : : ′: : : : : :-=ニ二二二二ニ=┤-=ニ二二二二二 |
         八   / ∧. ::|: : : : :.:.:.|-=ニ二二二二二 | -=ニ二二二二ニ=-
          \ / ∧ : |: : : : : : : |-=ニ二二二二二人-=ニ二二二ニ=-/
.             \/ ∧:八: : : : : :八-=ニ二二二二/-=\-=ニニ二二/
                   \:\: : :/-=ニ二二二二 ィi〔-=ニ二〕ト ─=彡
                    \ 〕ト=────=≪-=ニ二二ニ=-

794 :常態の名無しさん:2022/05/29(日) 17:36:48.941233 ID:OnAW9fo2

        ⌒ 、
     /: : : : : : \      ...:::::::::::::: ̄ ̄ :::::::....
      : : : : : : : : : ∨ / ./:::::::  ´:::.::::::::::::::::::::::::_
     .|: : : : : : : : '/.:V .: .: .: .::/.: .: .: :/.: .: .:/.: .: ∨
    .∧: : : : : : : V/ /: : : : :/: :: : : : : : : :/ :}: :V/ :{
    ./ ∧: : : : : : : V/    ′     /⌒: }  :V/乂
    ./ ∧: : : : : : : V/   :|    .ィ灯ぅx: : } ノ :}   \_
      / ∧: : : : : : ::V/  :|    /: : : : : : : : :芯⌒≫=-
      / ∧: : : : : : : V/ ∧   :′: : : : : : : ' : :
       / ∧: : : : : : : V/ ∧  |: : : : : : :_:_: : :从
        / ハ: : : : : : : : : \∧ И个: : : : : : /
         |/,: : : : : : : : : : :.-\〉ニ- ≧=≦ __
         | /,: : : : : : : : : : : -=ニ二二-}ト : : : : : `ヽ
         ∧: : : : : : : : :|: : : /-=ニ二二二二ニ=- ー─=ニ
          / ∧ : : : : : : : |: : /: : -=ニ二 ` 〜 -=ニ二二二二二ニ=-
        |  \: : : : : :.| :/ : : : -=ニ二二二二\-=ニ二二二二二ニ=-
        |    : : : : : :/: : : : : :-=ニ二二二二- \-=ニ二二二二二-┤
        |   /:∧ : : : ′: : : : : :-=ニ二二二二ニ=┤-=ニ二二二二二 |
         八 :/ / ∧. ::|: : : : :.:.:.|-=ニ二二二二二 | -=ニ二二二二ニ=-
          \ / ∧ : |: : : : : : : |-=ニ二二二二二人-=ニ二二二ニ=-/
.             \/ ∧:八: : : : : :八-=ニ二二二二/-=\-=ニニ二二/
                   \:\: : :/-=ニ二二二二ィi〔-=ニ二〕ト─‐=彡
                    \ 〕ト=────=≪-=ニ二二ニ=-     ─
                      \-=ニ二二二二二二二二二二-Y´: /}: : : :\
                      -=ニ二二二二二二二-|-=ニ- |: / /: :/: / :}
                    〉-=ニ二二二二二二-|-=ニ-レ'/: /: /:./:}
                      /-=ニ二二二二二二二 {i-=ニ二 / :/ ノノィi〔
                   /-=ニニニ二二二二二二二二 |{/⌒^
                    - ====ミ-=ニ二二二二二二ニ=-|: : : : : .
                   ′ : : : : : \-=ニニ二二二二二-:|: : : : :.乂
                  |: : : : : : : : : : \-=ニニ二二二二:┤: :/: : : : .
                 , : : : : : : : : : : : : :\-=ニ二二二二┤:/: : : : : ∨ /
                  /: : : : : : : : : : : : : : : :\-=ニ二二二 |/: : : : : : : ∨ /
                ′: : : : : : : : : : : : : : : : : \ -=ニ二=-: : : : : : : : : :∨ /
                   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\-=ニ二|: : : : : : : : : : :∨ /
                |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 〜 ノ: : : : : : : : : : : :∨

795 :常態の名無しさん:2022/05/29(日) 23:07:36.062861 ID:KweOFw2S
それとコバさんのぶっかけですが、
ここ最近ザーメンが白くなく透明になってると思われたかと思います。
コロナ自粛による生活習慣、食生活の変化が原因なのか撮影再開後ザーメンが透明なんです。
これはイカンということで精子の量が多くなるサプリ摂取しろ!(精液の量ではなく精子の量が増えるサプリ)ということで海外から取り寄せしたんだけど、
コロナで直ぐ届かず透明な状態で6本撮ってしまいました。
で今回、ザーメン吐放流29 奏音かのん で摂取後の撮影だったのですが、これで透明が改善されてなかったらコバ先生引退ということで花束を買わなきゃと思っていたところ、
結果、気持ち悪いくらいドロドロで粘っこい白いザーメンを大量射精したのです。

ただ、今までは水っぽかったのでよく飛んだのですがドロドロになったことでまったく飛ばず、
勝手が違ったため顔全体にぶっかけすることは失敗してしまいました。

次回の課題にしなきゃですが、引退は無しになったのでよかったです。

796 : ◆AA.bYJxj3c :2022/05/31(火) 22:31:34.169826 ID:r5YCjbrx
                                         _,、 -ー¬冖ー=_ー 、
- _                                  _∠:/: :_.-=ミ、 : : \:.\
  ~〜、、                               /: :_ ′/:::ニ-―\ : : \:.\
     ~- _                          / : :「::::::ミv-''~ -…ー- ): : : :| : : \
    ι    ~〜、                         j| : : |/ ̄ U   -_,,.,,_ / : : |: :|: :l : : |
          ~〜、                       八 : :乂⌒.:/:/:_泛才{=-: :| ∧: |: :│
      u⌒ヽ      ~〜、             , ⌒)   ): : : :)劣 :/:/:/:/) ( ..) _」_ l: : |   _ニ-''
        し       ~〜/\      (  ノ / /: :八'┘:、 :/: ij :/{: ://  ‘,: | _ ‐'~
…‐= _               /   〉ーァ冖_ ー ′/ │/:::!u v::┐/~'v'⌒ヽ{   ‘,/     /
::::::::::::‘i,           u /  _、イ/   /   _,,.>ー、| : :|〈:::::::)i、/⌒''〈   :y  |\__ノ    /
::::::::::::::::‘,  `丶、     / ノ  /  _,,、‐''^゛     _∨⌒√~^ハ   ┴=┐ l   |/      J
:::::::::::::::::::‘:、     )   :::''^´ _。=‐''“´     __、-_^~-┴ミ_{_, -┴、\____ノ l  │
::::::::::::::::::::::: \   (ノ      `h、__,,、-^~√/    _イ∥  :. \_|   |  │
::::::::::::::::::::::::::::ノ       ⌒\∪ |   l   /ノ_,,::  /::::i{    丶    |   |  /
‐===ー‐:<          し^u|.  |  /'^~ _、‐゛:::::::: ‘,\   `、  |   /  /        ⌒
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:゚。               冂.l┐ /=-''^:::::/⌒:ヾ::::)h、 丶.  /  / __/        /   )
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i゚,            乂|ノ_八:::::-‐::::::::::⌒:、:::::ー-::~ニ=ー-{ √/ //      (_/     し
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ゚,     ,  ⌒   {:: : :  ‘,::::::::/:::::八:::::::::::::::: 冫::У乂ノ`У
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ゚,     (ノ       `: .    ‘,::::: ′r ⌒):::)、:::::/::/ ::/ ..:ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ゚,                   ‘,::::{:::( _ノ:/::_,、‐''゛ . : ´        (/⌒: /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ゚,    ) /         ‘,_:-′(_,::。-^~       、 /⌒        }(
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ゚,   (_j              ノ ィ^'' J }(            (j  し     ∪

                                               _,ニ=-…-=ニ,,_
                                               /:/ ̄~^'ミ/ ̄ ̄\
       ゜                              / / /:/ : : : _イミh、_xf_: ‘,
/                                     /  /: :/ : : : : /::_=‐^ ''^~ ̄‘,‘,
   /      o                                /: : | : : : : :j/        xfミ|'. : 〉}l
//         _                              / : : | : :| : : { / _ィ   J | ∨
/ ..  …  /二≫x、、_、-=_ _,、丶` ̄ ̄~〜、          /: : : :| : :ヽ.: :乂_xfく⌒ : \: |: : \
  _ ニ=-ー…/ニニ二二二ニニ乂__ : : : : : : : : :\          /: : : :│: : : :): : ::)Jソ:\:\:`:乂 : : |
'^~       |ニニ. イ二 |\ニニ ∨ニ∨__ : : : : : : : :\      .ノ_ : : : : | : : : :{: : .:{ :\:u r::ア 八 : :ノ
     ι  /ニニ| |.二 | ∨ニニ.∨こ∨ ̄~^'' - ,_ : : :`````´´: / : / \ : : \ ト、、  └'_イ /\(
         |二二l  |.二 |  ∨ニニ〉二 ∨ : : : : : : :`〜、、__,,、‐'゛: :/:/: : :)h、乂(   √´/ : : /
   )     |二二l:  |二│  |二ニ/乂二.‘i,、、 : : : : : : : : : __、、- ~: :/: :/: : | u    ∨: { : : {
 /  ⌒  L__、イ  |二 |  √ニ/   「ニニ〉_```¬冖 `/ : :_ -‐/: :∧: :│  ι'^ }: :゙i, : : }
(_/        : : :::{   Ⅵノ  {二7   |二ニ/ u ゙i, : /: :/ : : / : / : │ | :│   _、 厂:ノ : : |
         : : :: u⌒ 「   〉‐′ ( |ニ /    } ′: / : : / : : :/: : : :| ! :|  /  /: :/ : : :ノ
           : : :    (   {:::  (_ノ 乂/ _  ~ ̄~^''_: :/ : : : : | : : ヽ| ゚,: :|/ u /: :/: : : /
//      . : : : : : : ヽ): : : u /) : : ::ノ ,氷_、、、、、、__\: : : : : | : : : ‘,ノ ノ   _,ィ(: :/: : /
/: . .    . . : : : :_,,...、、 : : : ,,__ノ ( -'' : : : : √二二二二二 ̄\: : ゚、 : : : ‘v´ _,イ: : : : {: : :{
: : : : ι. :⌒: :こ==_,xぅ…ー<: :  ̄ : : : : : : : :≧=‐--ミ二二二二\: } : : : : ‘,~: / : : : ノ: : ノ
: : : : : : c-‐‐。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ~‐_/) : :{/ : : : :n (⌒) (:_:>''^~ ̄)k、 | }: : ',: : |: :|: : :/: : /
: : : : Cー''^~i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ:i:‘,: :/: : : : :\: r‐=ニ二二二二二ノ'ッ。, : | : :│ |: : { : : /
-/¬ミ//c/:i:i::i:i:i:_::‐ ~:i:i:i:i:i:}: : { : :`、 : : :乂二二二_ニ‐=ミ二二ニ〕:| : :│:(: : 乂: {
:::::::::::::::::/\:i:i:i:i:i:i:i/:i:i⌒/i:i:i:八:ノ : : : `     `````` : : / ̄)h、ニ{:.|: : /: : 〉 : : 〉!
 ̄/_::::::::: ‘:/:i:i:(/:i:i:i/:i://^ヽ) : : : : . . . . . . . . : :_ ィi「二二二ニ〕h、: / : ノ : : :/: ノ   o
:::::::::::::::‘i,::/}、:i:i:i:i:i:i/:i:i:i(_:/: : / : : : : .    . : : :辷二ニ=-…ー<二 〕: : /: : //
:::::::::::::::::::/:::::::::~‐_/:i:i:/:/Jイ: : '⌒ J /   \( ̄ 二ニニニニ\〔: : :{ : / :/   ゜    /
:::::::::::::/:/、/::::::\/_イ^゛ : : / : ://    /  ~'''ー-=二_ / 二ニ\ :ノ: :{: :{    //
:::::::/:/:::::::/:ー:_:::‘く: :{ ⌒) /: /// U // /   ^u / ~乂ニニノ′:ノ: :乂 ///    /


                                               _,ニ=-…-=ニ,,_
                                               /:/ ̄~^'ミ/ ̄ ̄\
       ゜                              / / /:/ : : : _イミh、_xf_: ‘,
/                                     /  /: :/ : : : : /::_=‐^ ''^~ ̄‘,‘,
   /      o                                /: : | : : : : :j/      ヽ |'. : 〉}l
//         _                              / : : | : :| : : { /     _彡| ∨
/ ..  …  /二≫x、、_、-=_ _,、丶` ̄ ̄~〜、          /: : : :| : :ヽ : 乂 _,xfk :: :: :: :| : :\
  _ ニ=-ー…/ニニ二二二ニニ乂__ : : : : : : : : :\          /: : : :│: : : :): : :)冖⌒ :: :: ` 乂 : : |
'^~       |ニニ. イ二 |\ニニ ∨ニ∨__ : : : : : : : :\      .ノ_ : : : : | : : : :{: : .:{ :: :: u r::ア 八 : :ノ
     ι  /ニニ| |.二 | ∨ニニ.∨こ∨ ̄~^'' - ,_ : : :`````´´: / : / \ : : \ ト、、  └'_イ /\(
         |二二l  |.二 |  ∨ニニ〉二 ∨ : : : : : : :`〜、、__,,、‐'゛: :/:/: : :)h、乂(   √´/ : : /
   )     |二二l:  |二│  |二ニ/乂二.‘i,、、 : : : : : : : : : __、、- ~: :/: :/: : | u    ∨: { : : {
 /  ⌒  L__、イ  |二 |  √ニ/   「ニニ〉_```¬冖 `/ : :_ -‐/: :∧: :│  ι'^ }: :゙i, : : }

ナナリー (コードギアス)

797 :常態の名無しさん:2022/06/01(水) 00:16:26.243953 ID:aYcJpxC2

                           ┌ミ _
           ヤ=_=_                 | 〕ト〕ト
        ┌─ ヤ=_⌒_         ̄ ̄  < }=_ }\
          =_=_=_=_    =_   .               ` 〜~ }
        \=_\=_    =L /              : 《
       《⌒\\=_\:_乂 }= ′  :/           : : ∨ /
         ⌒\\=_=_=_=_=_ |: :  .′   :| }        :∨
      ┌=_=_=_ \\≫=_=_ 八: : : |  И八{ 八   :/    : : |
      〕=_=_=_=_=_=_=-=彡/_=\f |:  {~うぅx } :/笊示   :|
      〕/            : : :  _=八 乂ゞ ´ /´ vソ〉 /: :八
                    _/: :    _=\ 《      八 〉/
                   《=_=_=:  ノ ⌒` 〉  `  イ √
                   7⌒: : /::::::::::ヤ=- 千=┤ : :|ヽ
              /r==≦ \::::::::::::}  ИN /⌒ヽ 〉
                -=_   :∧::::::::::「 ̄`ヽ〉   =┤/  ̄ `
                /    \ / ∧::::::: 〉   /⌒\  |:::\ニ=- \
            -=′     :'. / ∧:::::::7⌒   〕ト⌒\─≦ _ '.
            :}     : : :| / ∧:::::::^⌒^⌒^\   ' .::::::::::|\:}
           /       : : :|  :/ ∧:::::::ィi〔/:::::::: \  V::::::|  \┐
               : : : : : j!      ⌒ / ::::::::::::::::: \  ::::::|    :《
                   斗<       ⌒≧=- _::::::::::::\〉:::|     : .
                 ⌒ ∨                 ⌒≧=-\|    : : |
             /     ∨ 、: : : : .                ( ) ヽ   : : :
           、       〉  \: : : : : : .             }  . : /
           \    _ノゝ   \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ: : /
              .\  ノ Y      ≧s。: : : : : : : : : : : : :/⌒^
                }\  L   ─ -  : : : : : : ̄( )/⌒
                }   <⌒ ー'       /

798 :常態の名無しさん:2022/06/01(水) 00:16:53.940824 ID:aYcJpxC2

                           ┌ミ _
           ヤ=_=_                 | 〕ト〕ト
        ┌─ ヤ=_⌒_         ̄ ̄  < }=_ }\
          =_=_=_=_    =_   .               ` 〜~ }
        \=_\=_    =L /              : 《
       《⌒\\=_\:_乂 }= ′  :/           : : ∨ /
         ⌒\\=_=_=_=_=_ |: :  .′   :| }        :∨
      ┌=_=_=_ \\≫=_=_ 八: : : |  И八{ 八   :/    : : |
      〕=_=_=_=_=_=_=-=彡/_=\f |:  {~うぅx } :/笊示   :|
      〕/            : : :⌒_=八 乂ゞ ´ /´ vソ〉 /: :八
                    _/: :  ⌒_=\ 《      八 〉/
                   《=_=_=:  ノ ⌒` 〉  `  イ √
                   7⌒: : /::::::::::ヤ=- 千=┤ : :|ヽ
              /r==≦ \::::::::::::}  ИN /⌒ヽ 〉
                -=_   :∧::::::::::「 ̄`ヽ〉   =┤/  ̄ `
                /    \ / ∧::::::: 〉   /⌒\  |:::\ニ=- \
            -=′     :'. / ∧:::::::7⌒   〕ト⌒\─≦ _ '.
            :}     : : :| / ∧:::::::^⌒^⌒^\   ' .::::::::::|\:}
           /       : : :|  :/ ∧:::::::ィi〔/:::::::: \  V::::::|  \┐
               : : : : : j!      ⌒ / ::::::::::::::::: \  ::::::|    :《
                   斗<       ⌒≧=- _::::::::::::\〉:::|     : .
                 ⌒ ∨                 ⌒≧=-\|    : : |
             /     ∨ 、: : : : .                ( ) ヽ   : : :
           、       〉  \: : : : : : .             }  . : /
           \    _ノゝ   \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ: : /
              .\  ノ Y      ≧s。: : : : : : : : : : : : :/⌒^
                }\  L   ─ -  : : : : : : ̄( )/⌒
                }   <⌒ ー'       /

799 :常態の名無しさん:2022/06/01(水) 00:17:19.692329 ID:aYcJpxC2

                           ┌ミ _
           ヤ=_=_                 | 〕ト〕ト
        ┌─ ヤ=_⌒_         ̄ ̄  < }=_ }\
          =_=_=_=_    =_   .               ` 〜~ }
        \=_\=_    =L /              : 《
       《⌒\\=_\:_乂 }= ′  :/           : : ∨ /
         ⌒\\=_=_=_=_=_ |: :  .′   :| }        :∨
      ┌=_=_=_ \\≫=_=_ 八: : : |  И八{ 八   :/    : : |
      〕=_=_=_=_=_=_=-=彡/_=\f |:  {~うぅx } :/笊示 〉 |
      〕/            : : :⌒_=八 乂ゞ ´ /´ vソ〉 /: :八
                    _/: :  ⌒_=\ 《      八 〉/
                   《=_=_=:  ノ ⌒` 〉  `  イ √
                   7⌒: : /::::::::::ヤ=- 千=┤ : :|ヽ
              /r==≦ \::::::::::::}  ИN /⌒ヽ 〉
                -=_   :∧::::::::::「 ̄`ヽ〉   =┤/  ̄ `
                /    \ / ∧::::::: 〉   /⌒\  |:::\ニ=- \
            -=′     :'. / ∧:::::::7⌒   〕ト⌒\─≦ _ '.
            :}     : : :| / ∧:::::::^⌒^⌒^\   ' .::::::::::|\:}
           /       : : :|  :/ ∧:::::::ィi〔/:::::::: \  V::::::|  \┐
               : : : : : j!      ⌒ / ::::::::::::::::: \  ::::::|    :《
                   斗<       ⌒≧=- _::::::::::::\〉:::|     : .
                 ⌒ ∨                 ⌒≧=-\|    : : |
             /     ∨ 、: : : : .                ( ) ヽ   : : :
           、       〉  \: : : : : : .             }  . : /
           \    _ノゝ   \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ: : /
              .\  ノ Y      ≧s。: : : : : : : : : : : : :/⌒^
                }\  L   ─ -  : : : : : : ̄( )/⌒
                }   <⌒ ー'       /

800 :常態の名無しさん:2022/06/01(水) 21:47:10.291819 ID:rYfu1Lkl

                  _ ニ=――===ミ_
                    ア´: : : : : : : :/: : : /: : `'<
                /.: : : : : :. :. :./: : : : : : : : : : : : \
                  /.: : : : : :. :. :./ : : /: : /: : |: : |: : : :∨
.               ,'.   ,ィz辷リ/: : : :|: : :.|:_:,イ~ |: :| : : ',
              l: : :,ィiア: :|/||: : : :∧: :ハ.ィzzzx|: :|i : : }
              |.,ィア: : : |/|:|: : .イu.∨ ::::ヽ_{j/ :八: :/
.              ,イア: : : : //.八: 从    :::::::::/:ィ┐}/
             {/{zzzz彡/ハ: : ゝ:.:爻:=-    ,'_
              ̄',: : :/l/: : :.ヽ: :ヽ'⌒ u   ,ィ´:i:i:i:i)
                マ/l/ZZZZzヘ: :ヽ    l:i:i:i:i:i:i:iイ〜、  ,-、,、__
                  ∧/.: : : :. :./__ヘ: :.ヘ斗<乂:i:i'´⌒)( `''ヽ_〉ヽヽつ
              /ニ∧.:. .:./   ヽヘ: :ハ.   `''く   し  u  ^¨´ ̄ ̄爻爻
                /∨二ヘ../   u   ∨:}  。.  `'< ⌒ヽ)   )(   爻
            /: : :Vニニ/       l :/、゚       。 〈_つ、_  ⌒
              /.: : : :.寸/′      .|/、 ` <   ア    /= ̄ ̄}=‐‐/
          /.: : : : : :./,' ヽ.      l        `ヽア.    /_.   ノニニ/
.          ,イム.: : : : :./: l   ',       ',          \   / ̄   /ニニ/
.          ,イニニ)h、:./: :ハ.   ',       , u         ,:::'.:イ.     {ニニ/
       ,イ`''<ニ二イzzzハ.   ',     l   l       i::::::ト、      ゞ=/
      /: : : : : : : :.イZZZZZ',.   ',     .l   し      乂;У
    /.: : : :. :. :. :./ : : : : : : : l     ',     l: .         /
  /: : /: : : : : : :/: :/| : : : : : :l  u  ',     l: : : .       イ
 .イ: : :./ : : : : : : /.: :.| | : : : : :..7     ',    V≧=--=≦
/: : /,′.: : : :. :., |: : | | : : : : :/     ',    V


                                                  /二二=/二二二二二二二二二二二二二二 |
       |                 ,..、、、、..,,_               :;  ⌒ヽ  /二二=/二二二二二二二二二二二二二二二|
     \、ノし ’.     ,ィzZ: : : : : : : : : : ` 、                {     ∨二二二/二=(⌒Y゚二二二二二二二二二二二二ニ|  /
 ___)(⌒^.   ,.ィ' ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : \            /}  / ノ二二} >-―-ミ\∩二二二二二二二二二二二二.| /二
     ̄ ̄^\  /.: : : :./: ̄ ̄`''< : : : : : : : : : >、ィzzzzx     ;:〈    {二ニア     / ⌒>'"´    ``丶、二二二二二 / 二二
         /.: : : : : : : : : : : : : : :. ::\: : : : :./,ィiア、   マ.     }    :{二/      / ノ )/               \二二   -=二二二
          /: ><.: : : : : : : : : : : : : :. :.\/只ZZZZZミx. N           ハ'二{     ' /⌒j/   (       ) }   > -=二二二二二
       >''´/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨iマ_: : : : : }ム/;   '     | ∧ノ    し{ ノ' /(  } )     (_ ノ ≦二二二二二二=-
     ,: : : :.| : : : : : : : u`<: _ノ.: : : : : : :. :.∨マ: :_: : :,/∧.   /      |7     / 人__{ /し   }(----=≦二二二二二二ニ=- ¨
      i: : : :.ヘ : : : : : : :\ /``<.: : : : :. :. :.',: マ: : :_//: : \ /     /:i    ι  ノ⌒ヽ  r'"( )二二二二二二二二 イニニ|
      |: : : : :∧ : : : :\_ノ\ __`ヽ: : : : : :|: :マzz彡'゙_: : : :\    / | ノ __/ //    \ `¨¨⌒ヽ 二二二二二l/  |二二|
 ;:/⌒>、i⌒iヽ:,`'く: : : \ . 〃'⌒^゚。 ∨: : : 从: : : : :厂/⌒Y⌒iヘ==‐-< (__ノ厂厂厂ヽ ̄|_.   ト二二ニニ7     |二ニ|
 / (    \.l: : \ノ`''<:.\:/:/:/:.}: : :イ }V: : √ヽ >――- 厂ンY: : : :\  ̄ ⌒ヽ⌒ヽ人_人__〉   |二ニ./ニ/_/    |二=/
 | |'⌒ヽ    \ノ公、x=)  ̄  _-=彡イ: : :} `<{__/         \人 ̄ ̄`ヽ、、  /}( ノヽ`Y  )  /二 7ニ/_/       |二/
 | | ( ̄二=−  ̄ ̄``丶、ィi´.:.:.:.:ヽ/:イ: : /  廴.l  u.       ヽ⌒ヽ、  \`'丶ノ /   厂 )<.   {二./ニ/ '        |=/
 乂、              \:.::.:.:.:ノ { ̄ ̄ ̄ヽ 八            八⌒) > ヽ: : :し   厂)   . ノ__ノ ̄        |/          /
 / `¨⌒       ____ ハ___「 ̄     V/∧       \ ノ ヽ_><iッ。,  ',: : : ',  厂)   イ|                 |         /
./                 > ̄ ̄ヽ ┐    i  / 、       `、  ノ__>   、 }: : : :', 人イ . -=Z|               |     /
'                /     ノ |ハ u.  マ 八 \    // `、(/       \'zzz<_ノ_ニニニ|               |     /      /
{                        /  ) |\ ノ \ ̄'/ ヽ  ( ノ   `、         ヽ}Zz}!ン..-二二|             u   |  /         '
{                   /     ( ,/   / ./\//∧      `、.        ヽ ∨/ -二二ニ|                 v         /
{                   /      \、   / ./:i:i:i:i:` 、ハ      ) `、.        |  W ._-二二二.                 |          /
                         /:.`¨¨´ 只:i:i:i:i:i/  ``〜( _ /  ∨       | | } 7二二二ニハ             |       /
人                               /:i:i:i:i\/       ) / )丶、∨     .し ,'.7二二二二二.               |         /
\\                    /    /:i:i:i:i:i:ハ \      し厂)   ∨::::::::::::::::/7二二二二二'∧            |
   \::::....................................................__/≧=----.i{:i:i:i:ハ:i:i:i}.  \    ノ⌒Y      ∨.::, - 、'...{二二二二二二∧             |     /
                                     `''<..._    _...,ィi{ ゞ- '


             {二二≧s。     ,     __ァ‐、_      。s≦二二|
             { {   `\\   ,斗< : : :/: : : ヽ: ヽ ;;  //´   } }
.             \\    \\{:// : : : l: : : :| :l :ヘ ヽ//    //
             ┌\二二二二/: : l : |: : { : : : | :| : |: : V二二二ニ/┐
                \ `'―――/: : :_|_厶イ{ : : ~ト、、u|_: : ',ゝ―――" |
                  `¨¨¨¨¨¨{ : : : | ,ィzzxヘ: : :{ィzzzx : : }¨¨¨¨¨¨¨¨´
                  ; /.∧: : c《 Vり ヽ: {Vり 》っ八
                     / / . |ゝ: ≧u:::::::: ' ::::::::::≦:イ:.l. ヽ ;
                   { {  .|//i{:.ゝ、 マー'フu.ィ:|///}\ ∨
                   ',r::、..-……--≧}jーu'゙≦''-‐‐……:::ヘ ;
                   ; ,/:: ノ          `::´     u     ゝ ∨
                  /¨´           ::              ¨∨
                   {    ι      ...:<:::>:...            } ;
              ; 人: : : : : : : : : ..::´        `::.. : : : : : : : : 人
                 '< : : : ; イ     、ッ   u   ト :_;_;_: イ
   ,                  ,イ   ̄l{            }、  弋 ;             ’ ,
  ,ァ……――― 、、、,,,_/  __イァ'´ u           `ヽ____\__,,,,、、、 ―――<
  /     、          ̄ ̄ ̄`ヽ                           /    ヽ ;
 ;.ヘ     `''<             \   ((n))   /             >''´     人
   ヽ       ヽ      。  ゚    Y /:.:.', Y   ) し       /        /
   ,'\        ヽ             ι{ {:ハ:} . }   ⌒ヽ     /  u.     /
      \         ヽ      u    人 ',} (/ 人 Uj    u _. ァ′     /
        ` 、     ヽニ=- 、     (./`ヽ} Jイ  ) (  _,,、丶` ァ'     , イ
           ` 、    ヽ.    )hしノ/iし(   ハuヘ乂イ    _./    .ィ⌒ヽ_
         /   )h、   `¨¨ヽ/r-' ⌒つ し  ノ≧=:Y´ ̄     / ,’   )
.          (__‘,   ヽ    ノ._ノ ( (___ ノ /    八    /   _ ノ
               ̄ ̄ ̄ヘ   〔___   (_こ ―― =)   /_(⌒ ̄
                 ‘, ヘ   }― ノ  (  ⊂ ⊃へ  __,{   / ,’
                     ヘ 〈}.⊂ニ ニ´ ノ人 )〃´ 〈   /
                  ヘソ` 、_)_ノ⌒¨´   し'    しン

1642KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス