ここはテーブルの領域外です(PC)


〇ここは告知欄です

・AAを投下する場合はエディター等を利用するとズレの修正がしやすいですよ。

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |             下のAAがズレない環境が標準です。             |
   |________________________________|
   |                  |                     |                     |
   | ズレてない?  __   |  ジャー     ____   |  正確に!          |
   |  /⌒ヽ     |;;lヽ::/|  |  ∧_∧   /__ o、 |、 |   ∧,,,∧           |
   | ( ^ω^)∫. .|;;|:: :|~|  | ( ´・ω・)ノ .ii | ・ \ノ .|  (;`・ω・)   。・゚・⌒)  .|
   | (  つc□  i===i=i|   | ( o     旦| ・.. ..|  |  /  o━ヽニニフ))  │
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
   | |   珈琲の方       | | |   御茶の方       | .| |   炒飯の方       | .|


〇実装している(はずの)プラグイン機能
(1)Be.2chリンク表示、(2)BE(HS)っぽいもの、(3)BEアイコン表示、(4)画像表示機能※1、(5)出会いスパムキャンセラー、(6)スパムキラー
(7)特殊強調表示機能※2、(8)助けるよ※3、(9)ダイス※4、(10)スレッド別最大レス数※5、(11)スレ主専用コマンド※6、(12)色替え機能※8
(12)パルプンテ詠唱機能※7、(13)変身※9、(14)砲撃機能※10、(15)召喚機能※11、(16)ガチャ機能※12

※01:画像URLをimgタグへ変更
※02:先頭に>,#,# の付いた行を強調表示
※03:名前欄に「tasukeruyo」を記入するとUAを表示
※04:名前欄か本文中に「!xDy」や「!xdy」(yつ目ダイスをx回)を入力するとダイスが振れます。例:「!1D100」、「!2d6」等々
.    最大目数は10,000、一度に振れる上限は100
※05:スレ立て時に、メール欄へコマンド「!maxres:」と設定レス数、掲示板毎のキャップパスワードを入力することで使用出来ます。
.    掲示板毎のローカルルールをご参照。
※06:スレ主専用のコマンド。>>1と同じホスト名(または端末識別子)のみ実行可能。あるいはスレ立て時、
.    メール欄に「!owner:パスワード:」と入力すると、ホスト名が変わった場合でもメール欄に
.    「!owner:パスワード:!stop」等によりコマンドを実行できます。コロン「:」の存在に注意。
.    その他詳細はググりましょう。
※07:本文中に「!parupunte」または「!aparupunte」と入力するとパルプンテを唱えられます
.    ただし、非常に強力な呪文のため現状1レスにつき1回までしか使用できません
.    ここぞという時に使用しましょう
.    「!parupunte」は文字のみ、「!aparupunte」はAA付です
※08:本文の行頭に !color:RRGGBB または !red !blue 等のコマンドを入力することでその行はコマンド通りの色となります
.    メール欄に !color と入れて書き込むと少し詳しい説明が表示されます
※09:名前欄に「!henshin」を記入することで変身出来ます(日付とホスト名で固定)
※10:本文中に「!hougeki」と入力すると砲撃できるときがあります。パルプンテ同様1レス1回のみ
※11:本文中に「!shoukan」と入力するとキャラクターを召喚できるときがあります。パルプンテ同様1レス1回のみ
.    AA無しはこちら→ !nashoukan
※12:本文中に「!gacha」と入力することでガチャが引けます。パルプンテ同様1レス1回のみ
.    ただし、以下コマンドを入力することで10連ガチャが引けます(召喚機能も合わせれば最大11連)

      ・10連ガチャ
      ガチャ01:!gacha
      ガチャ02:!shoutai
      ガチャ03:!shouhei
      ガチャ04:!chouhei
      ガチャ05:!shouchi
      ガチャ06:!shoushu
      ガチャ07:!kanmon
      ガチャ08:!choubo
      ガチャ09:!koshu
      ガチャ10:!douin

      ・AA無しはこちら
      ガチャ11:!nagacha
      ガチャ12:!nashoutai
      ガチャ13:!nashouhei
      ガチャ14:!nachouhei
      ガチャ15:!nashouchi
      ガチャ16:!nashoushu
      ガチャ17:!nakanmon
      ガチャ18:!nachoubo
      ガチャ19:!nakoshu
      ガチャ20:!nadouin

.    なお、ガチャに追加して欲しい作品・キャラクターがありましたら、ガチャ機能に関する状況報告・連絡・要望スレッドへその旨書き込みください
.    AAの指定や作品のみ指定しAAは管理人に任せるという形でも大丈夫です
.    内容を確認・検討した後、ガチャに追加への判断をさせて頂きます

<お知らせ>
スパム対策として
http://〜
を含むワードの書き込みを一時的に不可能(置換される場合あり)にしています
h を取って  ttp://〜 と書き込みをお願いします
ご不便をお掛けして申し訳ありません


〇キャップの利用方法と留意事項(現在したらば掲示板以外は受付停止中)

利用方法
・メール欄に「#」+「お送り頂いたパスワード」と入力してご使用ください。
・「sage#」+「お送り頂いたパスワード」と入力すると、スレをsageつつ書き込めます。

留意事項
1.投稿制限の設定を変更し、規制が解除された場合、キャップを削除する可能性があります(その場合、管理スレ等でご連絡致します)
2.キャップパスワードの第三者への開示等は 禁止 です
3.荒らし・迷惑行為等で使われた場合、キャップを削除致します
4.不要となった場合はご連絡をお願い致します
5.不測の事態が発生した場合(例:サーバー障害等)、書き込めなくなる可能性があります

〇書き込み時の確認事項
・投稿者は、投稿に関して発生する責任が全て投稿者に帰すことを承諾します。
・投稿者は、話題と無関係な広告の投稿に関して、相応の費用を支払うことを承諾します。
・投稿者は、投稿された内容について、掲示板運営者がコピー、保存、引用、転載等の利用することを許諾します。
 また、掲示板運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。
・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)
 その他の権利につき(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、掲示板運営者に対し、無償で譲渡することを承諾します。
・ただし、投稿が別に定める削除ガイドライン、掲示板の各種ルール、日本国内における各種法令に反するもの等に該当する場合、
 投稿に関する知的財産権その他の権利、義務は一定期間投稿者に留保されます。
・掲示板運営者は、投稿者に対して日本国内外において無償で非独占的に複製、公衆送信、頒布及び翻訳する権利を投稿者に許諾します。
・投稿者は掲示板運営者が指定する第三者に対して、一切の権利(第三者に対して再許諾する権利を含みます)を許諾しないことを承諾します。
・投稿者は、掲示板運営者あるいはその指定する者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。


〇いろいろ対応するかもしれない事例
・荒らし、またはそれに類する行為などと判断した場合
・依頼があった場合(じっくり調べてから判断します)
・その他の迷惑行為
・管理人が対応すべきと判断した場合


〇その他
・メール内容については各掲示板の管理スレにて公開する場合もあります

最新更新:20200503、20200518、20200615、20200621

カウント開始202005031500-

雑談板3とやる夫板100合算、同一ホスト名は弾いていないアクセス数と思われます
つまり通常ブラウザ(専用ブラウザからだと増えない模様)で更新ボタンが押される度に増える…



■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50 [PR]やる夫系雑談・避難・投下板(やる夫板)の緊急退避用[PR]  
レス数が100を超えています。残念ながら全部は表示しません。

東方キャラが幻想郷に行くまでを妄想したお話 3

1 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/13(土) 22:53:31.44 ID:qCY5B2Vw

原作:東方project

※注意

・この作品は二次創作です

・原作と異なる設定・口調が出てくるかもしれません

・考えた妄想を形に出しただけなので、緻密に練ってはいません

・ネタは複数考えていますが、不意に打ち切るかもしれません(一話完結型なので、明確な最終話がありません)

・原作を知ってもらう為ではなく、原作を知っている人向けの作品になります

それでも宜しければ閲覧下さい


前スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1589971611/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1591563746/


まとめサイト様に掲載して頂きました、この場を借りてお礼申し上げます

東方やる夫スレ纏め様
ttp://touhouyaruosure.com/

やる夫達のいる日常様
ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/

52 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 20:30:23.83 ID:EPNbqs6L

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       月の賢者と月の姫
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





>乙でした!東方キャラはやる夫スレでしか知らないんで、オリジナルとして読ませてもらってます

>乙!

>乙乙、輝夜ってニートじゃなかったのか…



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \           こちらも感想ありがとうございました
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l      東方は二次なのか公式なのか判らないくらい設定が散乱していますからね
          \     `⌒´     /.      この作品も二次創作なので、(公式のキャラ設定を知るとしての価値は)ないです
          /              \





..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)           キャラ解説スレとかの方が需要が高そうな気もしますが
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |       それを銘打つと、解釈違いや設定の見落としでティッシュより簡単に燃えそうなのが怖いですね
. \           /
.  ノ         \          人の数だけ幻想郷……
/´            ヽ


53 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 20:35:02.83 ID:EPNbqs6L

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      実はこの話、あまり自己評価は高くありません
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /.      っていう事をわざわざ言うのもどうかと思いますが
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \          面白いとは思っています、私は自分の作品を何度も読み直す恥ずかしい奴なので
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/        今も昔書いた奴を読み返しますし、自分で書いたギャグで笑ってます
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \           自己評価が低い理由は、輝夜と迎えにきた永琳の会話の内容が薄っぺらいからですね
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /              一応理由はあったりもするのですが……
  / ヽノ   ⌒\__
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)


54 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 20:40:29.23 ID:EPNbqs6L

               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i.        前提として、永琳は輝夜に対して罪悪感を抱いています
          |     (__人__)    |
          、           ノ         輝夜が地上に追放されたのは、自分の所為だと思っています
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j





          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\           一方輝夜は、自分が地上に降りたくて仕組んだ事なので
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /.          永琳には巻き込んじゃってごめんねーって思ってます
     /⌒           ヽ
.     |   ヽ__     _ ',              巻き込んだって言うのは、この段階では蓬莱の薬を作った事と自分がそれを飲んだ事ですね
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)





     ____
   /_ノ  ヽ、_\
  /( ─)  (─)\        まぁ多分、教え子の輝夜が罪を犯したなら多少は永琳にも影響は出るでしょう
/::::::⌒/)/) ⌒::::: \
|   // /      |        いうて永琳も月の中では地位が高そうなので、直接どうこうは無いと思いますが
\ | /  二二)    /
/ i   r‐一'     \


55 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 20:49:06.74 ID:EPNbqs6L

         ,.-、
.        /゙(_ )、       ___
.        ( _ノ" i     /       \
         ゝ、 〈  /   ―   ― \
      ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ        で、お互いに月に帰ったら輝夜は幽閉されるだろうなーって判ってます
      7 , 弋 │     (__人__)   |
     i !  \ \        し′   /       月のキャラに嫦娥、という超ビッグキャラが居るのですが
     ヽ ゝ、   .>         _/          嫦娥も蓬莱の薬を服用していて、その罪で封印されてるらしいです
.        `>`- ,_   ,.-、       \
.         〈       ̄  ´)       |   ハ
          ゝ--― -、__.ノ        |>  !
           |        /`''" _/
            |        `く__, ィ"






       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ           月は、自分の罪の重さを認識させる為に輝夜を地上に一旦追放しました
    /  (●)  (●). 'i  ヽ
  /     (__人__)  \   ヽ           月の民にとって、地上はそれはもう酷い所なので、そこで暮らして少しは反省しろ!って事ですね
  |       ` ⌒´   |/   /
  \      、_,  //   /.         だから永琳にとっては、例え幽閉されるにしても、月の都に戻った方がいいだろうって考えでした
    ノ           ̄   /
 /´             /   /





                __
.             -´   ``ヽ
         / ⌒      `ヽ
        /        `ヽ  ヽ          一方輝夜は、そうなる事を望んでいたので罰でもなんでもありませんでした
.   ((   / (●)          ヽ
       |::⌒(__   (● )      }       まぁ、寿命が違うからいずれ生活出来なくなるし、月の事情に詳しい自分を
       ヽ   人__) ⌒::::.       |       いつまでもこのまま放置はしてくれないだろうな、とも判っていましたが
         ヽ(__ン            |
        人.            /  | |
.      /           _ノ  ノノ
                    |


56 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 20:58:31.36 ID:EPNbqs6L

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         /   __        ヽ
.      /    /  ●   _   ‘,
..     /      ヽ___ノ   / ● │        つまり、永琳と輝夜の間で認識違いがあったんですね
      |        /    ) ゝr‐'′ |
      |        `┬‐く_,ノ          永琳は輝夜が地上はもう嫌だよ…って思ってるだろうなと考えていましたし
   / ̄\      |‐┬/      /
  /         _└一'  _/.         輝夜は月で暮らしていても、幽閉されていても、どの道自由はないから大差ないと思ってました
. /              ̄ ¨¨¨|
/                   |





         ____
       /      \
      /  rデミ    \
    /     `ー′ /でン \           自由がなかったのかは知りませんが
    |     、   .ゝ    |
     \     ヾニァ'/) ./           まぁ退屈だったのは間違いないでしょう、月ってそういう所あるし
    ノ    (\_/ く \
  /´      \    )  ヽ
 |    l    /   /






           ____
         /      \
        / ─    ─ \           それで、ですが
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |          永琳は頭がいいので、輝夜が月より地上が良いと論理的に説き伏せるのは無理があります
      \     ` ⌒´    ,/
     r、/          \r 、       永琳が「カグヤの言う通りだわ、月の使者殺して私も地上で暮らしたい」なんて思う訳ありません
     |:l1             l;l:|
    /|` }            { ´|ヽ
    ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
  /´  /               ヽ、 ヽ
  \. ィ                   个‐´
      |                  |








           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\                   だから情に訴える訳ですがー
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)      今の暮らしがどんなに素晴らしいか、地上を愛してしまったという風に話を持っていくと
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /    今度はそこから始まる千年逃避行に繋がりません
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |





         __
        -´   ``ヽ
      /::::::::::|::::::    `ヽ            だって今一緒に暮らしてるじいさんばあさんが大好きなら
     /:::\::::::::<● >   `ヽ
((   / <●>::::::::::⌒      )          その場から離れられないじゃん!
    |  ⌒(_人__)       ノ | |
    ヽ    )vvノ:      / ノノ
      ヽ (__ン       人
       ヽ          \


57 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 21:10:37.22 ID:EPNbqs6L

      /´ ̄ ̄ ̄\
     /     ―‐  \        つまり、情に訴えるしにしても
     i /    (●)   |
     | (●) 、__)  ,ハ.       あんまりお涙頂戴は出来ないんですよ
     |   (__ノー'   / ^\
      \__   -‐ ´      )     だってその後千年近く人目を避けて暮らす訳ですから
      { 、       ミーァ' j       だからポロっと月に帰りたくないと呟く程度にしたんですよね
       \ヽ          /、
        `¨\____/ー'
           (_/






        ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
      .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
     ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;
    ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;           月かぁ、帰りたくないけど、まぁ仕様がないよねって
    ::;;;.i   (─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
    ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;          後は罪悪感モリモリの永琳が、地上で暮らしたい輝夜の心情を色々と忖度して
    ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;
  ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;          それはもう多分輝夜が思ってもいない様な事まで忖度して
  ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;
   ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
    ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;.      月の使者をぶっ殺して輝夜と逃避行を開始すると決断した流れになります
    :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
 .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
   `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll





       ___
     /     \
   /        ―ヽ _______
  /        (● )、        | |        竹取のじいさんばあさんをいい人にすると、これが出来ない
  |          (__ノ)        | |        何故なら、月に帰らなくてもじいさんばあさんと離れたら意味が無くなるから
  \          `⌒ノ      | |
   /            <´         | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|  、 ヽ、,nnn、__|_|        後は、輝夜を悪役にはしたくないので、輝夜から永琳にそういう提案もさせたくない
    |□|:|   |::|  ト、   ̄  /)
    |  |:|   |::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄|  |:| ̄ ̄    \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__|  |:|___ ..   )
:::::::::::|:::::|:|:::::::::::::::::)::. /







             ____
           /       \
           /   ノ   ヽ  \
         /    ( o)( o)   \                そして出来上がったのが、あの中身が薄っすい会話です
         |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´   , ”” ̄` ”─ 、
         ゝ   ー‐   .,r         \
          / |i       ij    ' 、 / ̄` ヽ、      全体の流れは好きなんですよ
        /  ”,,   | ̄ ̄},     y       }
      /      、r´|__ !j.      /   ,, - ” ̄     永琳が勝手にやった月の使者抹殺も”自分がそう望んだから”って事にして
    /  v    i´ `ー' ‖    ./  .,r────
    /   | ,> '    /     /   |.|              輝夜が勝手に犯した大罪も、自分も同じ状態になる事で同じ罪を背負う
    /    ´     , ´       | ,, , /. |
    { /      /  , -一 、  〈〈〈l.j . |
    、     /   ./: : : : : : ヽ  |: : : : |              尊いじゃない、そういう退廃的な主従関係大好き
    ヽ、 , イ   ./ : : : : :,: : : : \|: : : : |
      ` |  / : : : : : : }}: : : : : : |: : : : |_____
        |/: : : : : : : :ノー-、 : : .|: : : : : : : : : : : : : :
      /: : : : : : : : / : : : : ',: : :└────┬─
     /: : : : : : : : :/ : : : : : : }: : : : : : :ノ.     |
 ̄ ヽ 、 : : : : : : : : /v: : : : : : : :|: : : : : :/ |二二二二二
ヽ、}  \ : : : : /一|: : : : : : : :イー‐ ' ──────
  \   ヽ: /    |: : : : : : : : |
..\  ヽ  .v       ! : : : : : : : |

58 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 21:20:38.37 ID:EPNbqs6L

       ___
     /     \
   / ─   ─ \_______
  /   (●)  (●) \.       | |        最後に妹紅の事も匂わせたかったんですが
  |    (__人__)     |       | |
  ヽ、     `⌒´    ,/         | |        なんか蛇足だなって思って止めました
  ,,r-―- 、.,.-─―‐--、        | |
  (      `‐、     )____|_|        その次に妹紅の話を作ろうとも考えましたが
  `ー-- ―─ " `ー-‐´l|_|_(二゙)          妹紅の過去って小説版の儚月抄で詳しくやってますし……
   |     _     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   l    /  ヽ   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _、 /   、  \ _ノ_
 (:::::丶  /⌒\   \:::)






    __,‐⌒ヽ、
    /   '─ \
   ノ ノ-、 (○) \           凄い陰惨な話になるんですよ…
   | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ
   ヽ  ヽ__,,,トー'i   )          これでもかってくらい人間から迫害されて
    ノ    ` ⌒''  ノ
   (           }        心が擦り切れるくらい妖怪と殺し合ってって
   ヽ         /
    ヽ     /           考えただけでも鬱になったので諦めました
.  /ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
 (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
  ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ





      ___
    /       \
   /          \        心が病むくらい陰惨な話も好きなんですけどね
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |.       私にはそれを書く適正はありません
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ


59 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 21:28:45.21 ID:EPNbqs6L

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ         という訳で鈴蘭と人形
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<           これも後半急ぎ足でしたね
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!





   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \           理由はまぁ、ボロボロになったメディスンが肝試しーズに棒で突かれてバラバラになる所があるじゃないですか
/  (●)  (●)  \
|    (__人__)    |       あそこでもぅマヂ無理…なんでメディスンがこんな目に遭わなきゃいけなんだよ……ってなったからです
\    ` ⌒´    /
/              \







                         __ _
                         '´ ̄     `ヽ.
                     /ノ(   _ノ ,.   丶
                 | ⌒ 〈.○.〉 ,,. ヽ   ヽ        本当はぁ!あの後人が来なくなった鈴蘭の畑でぇ!
   _,. - ー ―- ,. -┐ 一'^ 7     (⌒  〈.○.〉  i
  ,. ´ ⌒ヽ;: .  ,/ー''ノ__「o/|     | ̄ヽ__)     ノ       メディスンの瘴気に釣られた間引かれた子共達の霊に
/       iヽ, / ,r<└,ソ/ ヽ   iエェγ  _/        これでもか!ってくらい精神的に追い詰められていく予定だったのですがぁ!
'〉       j / /、  ,r''=┐__ヽ    ` ̄´ イ-''  ー-、
ノ     r'': r/ /´  /,r‐'' ´,」└‐ソ、_,, /rへrへ__________
     i:::r'7 /- />- _,.-‐'' `''-‐ r一〈  i {  i〈__________
__  _,:::ノ/ .     ′  /_    ,r‐|  l __ ヽrt」――――――――――
>> ン         ,/ ̄  ,i ̄{__},)  ヽ┌ 〉┴′
,.-‐'' i         、_,.r一''ー ´  ヾ,_r_}‐′
    ヽ        ノ           |||              ,.-―-、
    _}丶  ,__, -‐′          |||          /    ヽ
_,,..,/    r:/             |||  i i i i   ___,| r――、l__,  i i
      ,::::/                 |||  | | | | ( (0) | |     l |(0 )) | |





         ____
       /      \
     / ─'  `─ \
    /   ( ゚ )  ( ゚ ). \       無理、死ぬ
.   |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \


60 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 21:44:06.94 ID:EPNbqs6L

  )   ___
 (  /(ー)^ ヽ\
   /  (_  (ヽ) \        幸せ描写も少し足りませんでしたね
  /    Y ヾ__)⌒::: ヽ
  i l^l^lnヾ⌒ノ     ノ        ただなんかもうギャグしたい欲求が強くて
  \ヽ   Lー     /.        油断するとやればできる子とやらない子がやらない夫を罵倒しようとするんですよ
   ゝ
  /   /





        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\       すみません、辛辣な言葉を吐くネタが好きなので
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
    |     (__人__)  u  |      言葉のドッチボールってほら、気持ちいいじゃないですか(ドM
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      後はまぁ、幸せ描写をキッチリやれば後半の絶望に落ちた時の格差がマシマシになるのですが
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     あの家族の会話を延々と見せられてもつまらないでしょうし
          /     ー‐    \





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \       という訳で、コメント返し
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \






>乙、いつ頃の話なんだろう

>乙でした!

>乙!東方に関係なく、読み物として面白い!



        ____
      /      \
     / ─    ─ \        暖かい感想ありがとうございます
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |       1970年代をイメージして書いてました
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ          作中では判り辛いですが、あのカップルが来るまでに10年以上経過してます
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |.         メディスンは妖怪化してからまだ数年らしいので、結構長い時間あの場で放置されています
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


61 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 22:01:32.99 ID:EPNbqs6L

             ____
           /       \
           /   ノ   ヽ  \
         /    ( o)( o)   \               心自体、鈴蘭の畑に漂う子供の霊にしようかと悩んだのですが
         |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´   , ”” ̄` ”─ 、            そうするとそれはメディスンでは無くなってしまう気がしたので
         ゝ   ー‐   .,r         \
          / |i       ij    ' 、 / ̄` ヽ、 .       心だけは早い段階で獲得している事にしました
        /  ”,,   | ̄ ̄},     y       }
      /      、r´|__ !j.      /   ,, - ” ̄
    /  v    i´ `ー' ‖    ./  .,r────       髪が勝手に伸びる人形とか
    /   | ,> '    /     /   |.|             開き直って毎日トリートメントとかして可愛がるとどうなるんでしょうか
    /    ´     , ´       | ,, , /. |
    { /      /  , -一 、  〈〈〈l.j . |             やっぱり呪い殺される? それともラブストーリーが始まるのか
    、     /   ./: : : : : : ヽ  |: : : : |
    ヽ、 , イ   ./ : : : : :,: : : : \|: : : : |             誰か知ってたら教えてください
      ` |  / : : : : : : }}: : : : : : |: : : : |_____
        |/: : : : : : : :ノー-、 : : .|: : : : : : : : : : : : : :
      /: : : : : : : : / : : : : ',: : :└────┬─
     /: : : : : : : : :/ : : : : : : }: : : : : : :ノ.     |
 ̄ ヽ 、 : : : : : : : : /v: : : : : : : :|: : : : : :/ |二二二二二
ヽ、}  \ : : : : /一|: : : : : : : :イー‐ ' ──────
  \   ヽ: /    |: : : : : : : : |
..\  ヽ  .v       ! : : : : : : : |








        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \        探せばありそうですね、呪いの市松人形を可愛がる話
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


62 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 22:06:33.77 ID:EPNbqs6L

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \        二柱の神と現人神
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|      他の人はどうなのか判りませんが、私は結構書きたい物がコロコロ変わるタイプです
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )






               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i           暗い話を書いていると明るい話が書きたくなって
          |     (__人__)    |
          、           ノ         明るい話を書いていると暗い話が書きたくなります
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        だからこの話のコメディちっくな会話はもの凄いスラスラ書けましたね
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/       一気に120コマくらい書きました
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


63 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 22:11:33.88 ID:EPNbqs6L

     ____
   /  ⌒  ^\
  /  ( ●)  (●)        160レス分くらいの余裕があったので、特に考えず書きなぐっていたら
/  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
|       |r┬-|   |
\        `ー'´  /







     ____
   /_ノ  ヽ、_\
  /( ─)  (─)\
/::::::⌒/)/) ⌒::::: \        ……余裕でそれをオーバーして焦りました
|   // /      |
\ | /  二二)    /       というかそのせいで、書こうと思った部分をかなり省略しました
/ i   r‐一'     \






            ___
          / ⌒  ⌒\
        / (⌒)  (⌒)\         風船が木に引っ掛かって泣いてる子供を助けて、本当に自分だけで風が起こせちゃったとか
      /   ///(__人__)///ハ
      |   u.   `Y⌒y'´    |ヽ        日常の授業風景、友達との会話を楽しいと思っている反面、どこかズレを感じたりとか
     \       ゙ー ′   ,/ ハ
     /⌒ヽ   ー‐    ィ    .}     主に母親の描写とか
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |






                  / ̄ ̄\
                /   _ノ  \
                |    ( ●)(●)
                   |     (__人__)      そこを省くなよ
                 |     ` ⌒´ノ
                    |        }
                 ヽ         }
             \ /⌒      /
              \   ゞ        /
               \丶          \
           \/  、\    ’、
/⌒)⌒)⌒)    \ (  \ヾ 、′・” /⌒)⌒)⌒)’、
| / / /       \\  , -─´⌒ヽ ’)/ / //;_ _ ”  ’、
|  :::::::::::.(⌒) __\ ./ ( _i _i_ト、__)’、 .(;;ノ;; (′‘ ・\ ’、′”;
|     ノ     / .’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.ヘ /  ” ;  ’、′
ヽ    /    /   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y' ⌒ ;);;;;;ノ、./"'人      ヽ
 |     |    |:::..     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;;  ,,)/⌒ ;; :) )、   ヽ
 ヽ     、     \:::::::.....,.从人( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
  ヽ _ . ヽ ̄.W.V l二二l二二:::、  .,ノ  ...;:;_)|_..::ノ  ソ ...::ノ


64 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 22:15:01.93 ID:EPNbqs6L

       ___
     /     \
   / ─   ─ \_______
  /   (●)  (●) \.       | |        最後に霊夢と魔理沙を出したのは、単純にゲスト出演ですね
  |    (__人__)     |       | |
  ヽ、     `⌒´    ,/         | |        主人公なので
  ,,r-―- 、.,.-─―‐--、        | |
  (      `‐、     )____|_|        まぁそのせいで、後半キンクリ気味だったのは否定できませんが
  `ー-- ―─ " `ー-‐´l|_|_(二゙)
   |     _     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   l    /  ヽ   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _、 /   、  \ _ノ_
 (:::::丶  /⌒\   \:::)









                  / ̄ ̄\
                /   _ノ  \
                |    ( ●)(●)
                   |     (__人__)      省くんならそこだろ
                 |     ` ⌒´ノ
                    |        }
                 ヽ         }
             \ /⌒      /
              \   ゞ        /
               \丶          \
           \/  、\    ’、
/⌒)⌒)⌒)    \ (  \ヾ 、′・” /⌒)⌒)⌒)’、
| / / /       \\  , -─´⌒ヽ ’)/ / //;_ _ ”  ’、
|  :::::::::::.(⌒) __\ ./ ( _i _i_ト、__)’、 .(;;ノ;; (′‘ ・\ ’、′”;
|     ノ     / .’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.ヘ /  ” ;  ’、′
ヽ    /    /   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y' ⌒ ;);;;;;ノ、./"'人      ヽ
 |     |    |:::..     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;;  ,,)/⌒ ;; :) )、   ヽ
 ヽ     、     \:::::::.....,.从人( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
  ヽ _ . ヽ ̄.W.V l二二l二二:::、  .,ノ  ...;:;_)|_..::ノ  ソ ...::ノ

65 :極小粒の名無しさん:2020/06/15(月) 22:21:41.60 ID:kaIE/h8D

今ほど最初から最後まで全部読み終わりました
久々に面白いスレを読みました
個人的にはメディスンのお話が一番感じ入りましたね

66 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 22:24:56.02 ID:EPNbqs6L


>乙でした!

>乙、いいわー

>完結乙、埋めネタ期待

>乙でした、テンポよくて読みやすかったです



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   -━-  -━-  \         最後までお付き合い頂きありがとうございました
. |      (__人__)     |
  \     `⌒´    ,/        埋めネタは見る価値ないので見なくていいですよ
  /     ー‐    \







        ____
       /⌒  ⌒\
     / (⌒) (⌒)\             テンポ、良かったですかね?
    /  ::⌒(__人__)⌒::: \
    |       |::::::|   ,---、        書き手と読み手との間で描写不足と描写過多の認識が異なると不幸になるので
    \       `ー'   しE |
    /           l、E ノ.          結果的には良かったのでしょうか?
  /            | |
  (   丶- 、       ヽ_/
   `ー、_ノ






      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ≡)   ( ≡) \           余談ですが、予知夢がどうとか
   | ///  (__人__) /// |
    \__ `ー ' ___/          お芋は神様が云々とかはその場で思いついた話なのでお気をつけて
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)       なーんにも調べてません
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ


67 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 22:28:28.79 ID:EPNbqs6L
>>65
感想ありがとうございます、嬉しいです
すみません、絶賛お目汚し中で……

楽しんで頂けたなら幸いです

68 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 22:37:25.36 ID:EPNbqs6L

         ,.-、
.        /゙(_ )、       ___
.        ( _ノ" i     /       \
         ゝ、 〈  /   ―   ― \
      ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ       最初の方から補足を
      7 , 弋 │     (__人__)   |
     i !  \ \        し′   /      早苗は子供の時から不思議な力を持っていました
     ヽ ゝ、   .>         _/
.        `>`- ,_   ,.-、       \       風祝の秘術だったり、神奈子の姿が見えたりですね
.         〈       ̄  ´)       |   ハ
          ゝ--― -、__.ノ        |>  !
           |        /`''" _/
            |        `く__, ィ"





       ___
     /     \
   / ─   ─ \_______
  /   (●)  (●) \.       | |        実は、最初の秘術披露の時は神奈子の力添えがありました
  |    (__人__)     |       | |
  ヽ、     `⌒´    ,/         | |        これで自分の信仰増えないかなーって思って
  ,,r-―- 、.,.-─―‐--、        | |
  (      `‐、     )____|_|        でも、信仰は神奈子にではなく早苗に向かったので、早々に諦めました
  `ー-- ―─ " `ー-‐´l|_|_(二゙)
   |     _     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   l    /  ヽ   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _、 /   、  \ _ノ_
 (:::::丶  /⌒\   \:::)






             ____
           /       \
           /   ノ   ヽ  \
         /    ( o)( o)   \               それ以来、日常的な会話や普通の教育は手ほどきをしていましたが
         |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´   , ”” ̄` ”─ 、            神とは何か、力の使い方はどうとかは一切していません
         ゝ   ー‐   .,r         \
          / |i       ij    ' 、 / ̄` ヽ、
        /  ”,,   | ̄ ̄},     y       }       教えた所で、早苗にとって利となるとは考えて居なかったからですね
      /      、r´|__ !j.      /   ,, - ” ̄
    /  v    i´ `ー' ‖    ./  .,r────       そりゃまあメシア的教育をしても意味ありませんし
    /   | ,> '    /     /   |.|
    /    ´     , ´       | ,, , /. |             神奈子自身、早苗を利用して復権してやろうって気概も持っていませんでした
    { /      /  , -一 、  〈〈〈l.j . |
    、     /   ./: : : : : : ヽ  |: : : : |
    ヽ、 , イ   ./ : : : : :,: : : : \|: : : : |             早苗の信仰が自分に向かう様なら話は変わってきますが
      ` |  / : : : : : : }}: : : : : : |: : : : |_____
        |/: : : : : : : :ノー-、 : : .|: : : : : : : : : : : : : :
      /: : : : : : : : / : : : : ',: : :└────┬─
     /: : : : : : : : :/ : : : : : : }: : : : : : :ノ.     |
 ̄ ヽ 、 : : : : : : : : /v: : : : : : : :|: : : : : :/ |二二二二二
ヽ、}  \ : : : : /一|: : : : : : : :イー‐ ' ──────
  \   ヽ: /    |: : : : : : : : |
..\  ヽ  .v       ! : : : : : : : |


69 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 22:47:08.76 ID:EPNbqs6L

                 ____
               /       \
       パ  /  ⌒  ⌒  \           何故急にその事について話し始めたかというと
      ポ リ /   (●) (●)   \
     リ   l    ⌒(__人__)⌒    l       幻想郷に行こうが外の世界に残ろうが、知っておかないと不都合があったからです
        /⌒ヽ\   。` ̄~`    /
      l^l^l_ノ/           \         幻想郷に行くなら力の使い方を知っておかねばなりませんし
       | | 川、                   ヽ.        残るにしても、自分を知っていなければ困る時がくるだろうと
      ヽ_  ノ                   ヽ
         |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |.      自分が居ればフォローは出来ますが、別れた後には何もしてあげれませんからね
         |  |      。       |⌒ |
==^==-、 ヽ_|      (:::τ      | ノ_
 ポテチ ./  ̄ ̄|            | ̄(  ) ̄ ̄





       ___
     /     \
   / ─   ─ \_______
  /   (●)  (●) \.       | |
  |    (__人__)     |       | |          つまり、愛です
  ヽ、     `⌒´    ,/         | |
  ,,r-―- 、.,.-─―‐--、        | |          作中早苗にお灸を据えましたが
  (      `‐、     )____|_|          あれも理由をこじつけただけで、ただの実戦演習ですので
  `ー-- ―─ " `ー-‐´l|_|_(二゙)
   |     _     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       期限が短くなったのも、その分力を使ってしまったからなんですよね
   l    /  ヽ   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _、 /   、  \ _ノ_
 (:::::丶  /⌒\   \:::)






         ________
         〈<三三三三三三三>〉
          ||   ___   .||
          ||  /       \  ||
          ||/        .\||
        /    _ノ   ―   \             一週間というもの、早苗を困らせたくてではなく
        |   (ー)  (ー)   |
        \   (__人__)     イ          それがギリギリだったからです
        /´ ̄         .ィヽ|
       〈   ̄  ‐- 、       i              神社と湖ごと幻想郷に飛ばすのって、凄いパワー使いそうじゃありません?
       .:` ーi‐ -、_   ヽ     | l
            ||   ヽ.て  〉   ..| l          一方で、信仰は増えるどころか減るばかり
      __/´  ヽ     /⌒::| \_         つまり、あの機会を逃すと二度と幻想入り出来なかったと……
        ||三l    |ノ-‐-‐-|   |`ー´||
       ̄|.ヽ  _,l- 、 ̄ ̄|  .|''|''''|"
        | |ヽl´   |   〉  〈..| |
        | |  `-‐´  ...ヽ__ソ | |
         ̄            . ̄






         _. -─‐-
.      /      ⌒ \
.    /  ⌒   (● ) \
.   /  ( ● )  、_)   ヽ.        愛ですね
    |      (__ノ /     |
    ヽ       ̄    _ノ         神奈子様は優しいのです、貴方も入信しましょう
     >      ̄    \


70 :極小粒の名無しさん:2020/06/15(月) 22:51:40.41 ID:QuV999mk
科学が進んだ現代でも宗教が跋扈している事実が驚き
100年以上前にも同じようなことを言っていた人がいたと思うけど

71 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:02:46.95 ID:EPNbqs6L

         ____
         /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\          諏訪子様も愛に溢れておいででした
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |     |r┬-|     |        遥か古代、神奈子に敗れ、子孫にも忘れ去られ
     \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
      /    (___   |.       口ではクッソどうでもいいわと言いながら、子孫はやっぱり可愛いなと
    /              |
 ( ̄                |
   ̄ ̄ ̄|               |






       ____
      /      \
    / ⌒    ⌒ \       枯れている様に見えて、結構考えてくれてたんですね
   /   (●)  (<)  \
   |      (__人__)     |     尤も、直接話せる子孫が生まれても、自分が何かを教えるのに気恥ずかしさを感じる程には拗ねてますが
    \     ` n´   ,/
   /     | |    \.       素直じゃない愛、可愛いですね、ラブリーですね、貴方も入信しましょう
.           ノ .ュ
        { ..ニj
           | "ツ






          __
       /      \
      /─  ─    \.          母親も、描写はしてませんが愛に溢れてます
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)       |.          子供の時から一族に伝わる失伝した秘術を使えて、神と言葉を交わす事すらできる
    \  .` ⌒´      /_
   //              ヽ /\     貴方の娘がもしそうなら、普通の人生が送れると思いますか? 私は思いません
  / /        _     /  /
/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
  |              | /
  |__________|/





        ____
      /      \
     / ─    ─ \        だから、早い段階から別れを予感していました
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |       いつか、自分の手の届かない場所に行くのだろうと
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ          それまでは愛情をたっぷり注ごう、その時が来れば、足かせにはならないようにしよう
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |         そういう覚悟を、決めていたんです、早苗が目に入れても痛くない時期から
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |









          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |      ……父親? 男の事はどうでもいいだろうが…適当だ適当
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |





                  / ̄ ̄\
                /   _ノ  \
                |    ( ●)(●)
                   |     (__人__)      どうでもよくねぇよ
                 |     ` ⌒´ノ
                    |        }
                 ヽ         }
             \ /⌒      /
              \   ゞ        /
               \丶          \
           \/  、\    ’、
/⌒)⌒)⌒)    \ (  \ヾ 、′・” /⌒)⌒)⌒)’、
| / / /       \\  , -─´⌒ヽ ’)/ / //;_ _ ”  ’、
|  :::::::::::.(⌒) __\ ./ ( _i _i_ト、__)’、 .(;;ノ;; (′‘ ・\ ’、′”;
|     ノ     / .’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.ヘ /  ” ;  ’、′
ヽ    /    /   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y' ⌒ ;);;;;;ノ、./"'人      ヽ
 |     |    |:::..     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;;  ,,)/⌒ ;; :) )、   ヽ
 ヽ     、     \:::::::.....,.从人( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
  ヽ _ . ヽ ̄.W.V l二二l二二:::、  .,ノ  ...;:;_)|_..::ノ  ソ ...::ノ

72 :極小粒の名無しさん:2020/06/15(月) 23:09:48.10 ID:QuV999mk
早苗は幸せものだなあ

73 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:12:36.26 ID:EPNbqs6L
>>70
心の拠り所としては優秀ですからね、由緒正しい歴史を持っていますし
宗教の中心に携わるのは心の強い人ですが、それを支えるのは心の弱った人だと思います
科学が発展しても、人の心の強さは変わらないですし

カルト宗教のせいでイメージが悪くなったのと、真っ当?な宗教でもやはりお金は必要なので、知らない人からすれば大差なく感じてしまいそうですが

私は無宗教なので全く知らない人間ですがw

74 :極小粒の名無しさん:2020/06/15(月) 23:20:52.38 ID:kaIE/h8D
信じる者はすくわれる
精神が救済されるか足を掬われるはわかりませんがw

75 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:24:42.05 ID:EPNbqs6L

               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i          つまり諏訪子様は、くっそ!子孫憎めねぇ!言葉が交わせる早苗はもっと可愛い!
          |     (__人__)    |
          、           ノ        でも今まで蔑ろにされてて素直になれない!
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7.       早苗も7〜80年もすれば死んじゃうんだ、距離を置かないと……後で寂しくなっちゃう!
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |           というツンデレ拗らせ陰キャになっていたのではないかと
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j





               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,        一緒に幻想郷に来てくれたら嬉しいな
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |          でも外の世界で人間として生き、死んだ方が幸せなのではないか
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ.     私から何かを言うのはよそう、早苗が決めて…あぁ、でも悩んでるじゃん
       \ 丶′             7.       ちょっとくらいアドバイスしてあげよ……
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |           みたいな
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |                        ※原作だとずーっと寝てただけっぽいですが
           し′     、_j






          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\          ちなみに幻想郷に行って、人として死んでも
.       /   ( ●) ( ●)\
     |      ⌒(__人__)⌒ |         死後神格化しても問題ありません、神奈子も諏訪子もいますからね
.      \     ` ⌒´   /
     /⌒           ヽ
.     |   ヽ__     _ ',            「さ、早苗が選んだんなら…まぁ助けてあげるけど?」
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i
     |      |     ,    |.           いや、それは何か違うな…まぁそんな感じで
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)


76 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:33:41.59 ID:EPNbqs6L
>>74
死後の世界がある宗教って、死後の救済に重きがあるイメージです
ちゃんと生きれば、死後救われる、だからいい人になろう、いい人の条件は〜
逆に悪さをすれば、いつか報いがあるよ、だから悪い事はしないで、悪い事っていうのは〜みたいな感じで

神道はそこら辺の毛色が異なって、厳密には宗教ではないとかなんとか

77 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:38:51.44 ID:EPNbqs6L

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        まぁ、そういう描写を上手く書けなかったからこうして補足してるんですけどね
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/       無表情で早苗におやすみと返していたが実は嬉しがっていたとか、微妙に差し込んではいますが
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/






     ____
   /⌒  ⌒\    / }
.. /( ●)  (●)\   | !  /)
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \│ {//           メインは早苗だったので、あんまり差し込んでもなぁって感じです
|     |r┬-|     |/^つyく
\      `ー'´     / {  `〈__ }
              ヽ  ′/










       ___
     /     \
   / ─   ─ \_______
  /   (●)  (●) \.       | |
  |    (__人__)     |       | |         尺の都合で早苗の描写も省きましたが
  ヽ、     `⌒´    ,/         | |
  ,,r-―- 、.,.-─―‐--、        | |
  (      `‐、     )____|_|
  `ー-- ―─ " `ー-‐´l|_|_(二゙)
   |     _     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   l    /  ヽ   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _、 /   、  \ _ノ_
 (:::::丶  /⌒\   \:::)




                  / ̄ ̄\
                /   _ノ  \
                |    ( ●)(●)
                   |     (__人__)      そこを省くなよ
                 |     ` ⌒´ノ
                    |        }
                 ヽ         }
             \ /⌒      /
              \   ゞ        /
               \丶          \
           \/  、\    ’、
/⌒)⌒)⌒)    \ (  \ヾ 、′・” /⌒)⌒)⌒)’、
| / / /       \\  , -─´⌒ヽ ’)/ / //;_ _ ”  ’、
|  :::::::::::.(⌒) __\ ./ ( _i _i_ト、__)’、 .(;;ノ;; (′‘ ・\ ’、′”;
|     ノ     / .’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.ヘ /  ” ;  ’、′
ヽ    /    /   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y' ⌒ ;);;;;;ノ、./"'人      ヽ
 |     |    |:::..     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;;  ,,)/⌒ ;; :) )、   ヽ
 ヽ     、     \:::::::.....,.从人( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
  ヽ _ . ヽ ̄.W.V l二二l二二:::、  .,ノ  ...;:;_)|_..::ノ  ソ ...::ノ

78 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:46:08.42 ID:EPNbqs6L

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \            最初の予定では、最後のシーンは
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃       早苗が家族に向かって
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /




               _ , ─--_、  ,、
            /         >¨ <,、
        r'¨゙l / ィ   __   __  ヾ ノ  l"`}
        l   H,/l  / 、`  /l`丶 ',、  H.  {
        | l j |     ,r-、,、ルー、   !l  j / |
         | ノノ ', ,、v' ",,    ,, N/'ノ  }  ノ
         |  lヽ  `ュ∧   r─‐┐ イ┬ク  _,{  |      お父さん、お母さん
       /| ノく__イ_  > `ー‐ '<¨ycゝ ,イヽ  l
       l /レ' j  、 |l─┬T゙\/Tミ 彡 ̄  ヘ∨jl.      行ってきます
       {.|//  |__ lj_ l/ " 介 、l F= く!  l  レ' j
        iU  j/ " 'ヘl   | |   个ソヘi     /
       {  /      |   j  !  |  \  ,l
         L..ノ      ト _/  L  ┤    `"
               ワ=- ,,∧,, -=ヒ
             , -'"       ゙' 、
            /            \
         /                   \
           |                   |
            j                     |
         L                     |
           「` 、_    __      _ t┘
         ノ   {   ̄ ̄     ̄ " ̄j  (
       /´    }               |   ` 、
      (、_ ,ィ―′            ヾ=    l
        ̄                  ` =''




   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ        的な、さようならじゃなく行ってきますと言う
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/          超エモい感じにする予定でしたが、別れを告げない別れになったみたいですね
/  (丶_//// \





     ____
   /       \
  /      ―   ‐
/        ( ●)  )      AAのチョイスがおかしい?
|            (__ノ、_)
\           `_⌒       早苗のAAはどれも可愛いだろうが
/           \


79 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:50:36.06 ID:EPNbqs6L

             ____
           /       \
           /   ノ   ヽ  \                AAと言えば、あのやっちゃんとソシャゲの話をする意味わからんシーンがありますが
         /    ( o)( o)   \
         |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´   , ”” ̄` ”─ 、         早苗の制服AAが一つしかないのと
         ゝ   ー‐   .,r         \       一つしかないAAで無理矢理回してるネタが好きなので
          / |i       ij    ' 、 / ̄` ヽ、
        /  ”,,   | ̄ ̄},     y       }    絶対にやりたいなという鋼の心でやりました
      /      、r´|__ !j.      /   ,, - ” ̄
    /  v    i´ `ー' ‖    ./  .,r────
    /   | ,> '    /     /   |.|          あれは、必要なシーンです、いいね?
    /    ´     , ´       | ,, , /. |
    { /      /  , -一 、  〈〈〈l.j . |
    、     /   ./: : : : : : ヽ  |: : : : |
    ヽ、 , イ   ./ : : : : :,: : : : \|: : : : |
      ` |  / : : : : : : }}: : : : : : |: : : : |_____
        |/: : : : : : : :ノー-、 : : .|: : : : : : : : : : : : : :
      /: : : : : : : : / : : : : ',: : :└────┬─
     /: : : : : : : : :/ : : : : : : }: : : : : : :ノ.     |
 ̄ ヽ 、 : : : : : : : : /v: : : : : : : :|: : : : : :/ |二二二二二
ヽ、}  \ : : : : /一|: : : : : : : :イー‐ ' ──────
  \   ヽ: /    |: : : : : : : : |
..\  ヽ  .v       ! : : : : : : : |





                  / ̄ ̄\
                /   _ノ  \
                |    ( ●)(●)
                   |     (__人__)      あっはい
                 |     ` ⌒´ノ
                    |        }
                 ヽ         }
             \ /⌒      /
              \   ゞ        /
               \丶          \
           \/  、\    ’、
/⌒)⌒)⌒)    \ (  \ヾ 、′・” /⌒)⌒)⌒)’、
| / / /       \\  , -─´⌒ヽ ’)/ / //;_ _ ”  ’、
|  :::::::::::.(⌒) __\ ./ ( _i _i_ト、__)’、 .(;;ノ;; (′‘ ・\ ’、′”;
|     ノ     / .’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.ヘ /  ” ;  ’、′
ヽ    /    /   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y' ⌒ ;);;;;;ノ、./"'人      ヽ
 |     |    |:::..     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;;  ,,)/⌒ ;; :) )、   ヽ
 ヽ     、     \:::::::.....,.从人( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
  ヽ _ . ヽ ̄.W.V l二二l二二:::、  .,ノ  ...;:;_)|_..::ノ  ソ ...::ノ

80 :極小粒の名無しさん:2020/06/15(月) 23:53:35.68 ID:kaIE/h8D
やけに一つのAAで引っ張るとは思いましたが一つしかなかったとはw

81 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:58:34.53 ID:EPNbqs6L

     ____
   /      \
  / ─   ─   \
 /( ●)  ( ●)    \
 |  (__人__)       |        ……あと20レスか
  \ ` ⌒´       /
   /  ー‐      ヽ
  /            `





__________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~|lll|
              |lll|
              |lll|             /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
              |lll|            /           \
              |lll|          /:::::             \
              |lll|         /:::::::::                 ヽ       あんまり大した事でもありませんが
              |lll|         |:::::::::::                    |
              |lll|       _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |         紅魔郷→妖々夢→永夜抄→花映塚→風神録
              |lll|     ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
              |lll|     :;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ    という感じで、原作のナンバリングに沿ったりもしてました
              |lll|  /::::::::⌒/7, -──〜 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
―[ ̄ ̄ ̄ ̄]――'-'__i__::::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
]  ̄ ̄ ̄ ̄◎◎ {__lヨ_iュr,_]:::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴──────‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ~   ̄





       ___
     /     \
   / ─   ─ \_______
  /   (●)  (●) \.       | |
  |    (__人__)     |       | |         キャラのチョイスは趣味ですが
  ヽ、     `⌒´    ,/         | |
  ,,r-―- 、.,.-─―‐--、        | |         さて、喋るネタも尽きたので…昔作った没ネタでも投下しますか
  (      `‐、     )____|_|
  `ー-- ―─ " `ー-‐´l|_|_(二゙)           途中で途切れますけど←
   |     _     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   l    /  ヽ   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _、 /   、  \ _ノ_
 (:::::丶  /⌒\   \:::)


82 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:59:31.80 ID:EPNbqs6L
 
   この映画、スゲー沢山
   賞も取っててさ!
   オレ、めっちゃ楽しみ
 \             ./
    ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄      ___
      ____         /M   \
    /_____\      ====--┬|
     |__|  ヽ  /  |        | θ θ |_|    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    (∂  (・  (・ |        |  o    6)   <  マジで!?超楽しみだな!!  |
    |    )⌒  ) ∩_    (   ノ  /     ゝ_______________,ノ
   /\  ノ(フ /\( つノ    ` ┬-イ
  /     ̄ ̄ ̄    |  |     / ̄ ̄\
  | ̄|         | | ノ    |      |
 





                    ___
                    /    M\
       ___        |┬--====
     /____\  / ⌒ |_|   ・  ・|
      |__|  /   ヽ|/   /(∂     o | ヽ  ( ほんとは、あんま興味ねぇけど )
     (∂    ・ ・ |   /  └,\ └  丿 |
     | 、   )⌒  ) / |  | / |  ̄ ̄ /
     /└\    ∨/ |   |--|/|--|   /
    |      ̄ ̄ |_|  |ヽ-\  ̄)/ ̄`ヽ         ─ 人は、嘘を吐く ─
   | |─-|__   | | /\ ( ̄ ̄ヽ ̄|  |
  /|\\_  ⌒)⌒)     ̄ ̄|  |  | ̄ ̄)
   |   ̄ /⌒| ̄  ̄ ヽ    /| ̄ ̄) ̄ ̄
    \_|__  |─-|   |  /   ̄ ̄
      /|  |  | ̄ ̄)
         | ̄ ̄)  ̄ ̄
         ̄ ̄


83 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:59:46.54 ID:EPNbqs6L

.            / //    ̄)          /:.       . 从:::::::i|::::: ハ::/
           ,  /  ∠二 ´、                   | ::::::/:|:: /  !′
            | ./  / , --‐く      「  ̄`ヽ       八::/ |:/  ′
            |/  / /  , ーヘ.     ヽ ...::ノ      / |/   ′      急な残業でさ
.            ,        /: : : : :\          ´   ′
           ,       i: : : : : :.ヽ\        ´                悪りぃけど晩飯はいらねぇわ
             ,     |: : : : : : : :ヽ> ー</、_
      _ . -‐ ´∧      ト、 : : : : 彡'     しヘ:.:.`ヽ               ん?待ってなくていいって!寝てろよ
 -‐ ´     . . : : :._}      !. ` ̄´         `Y:.:.:i:\           うん・・・うんうん、わかってる、愛してるよ
        . . : : /レ'     ハ ___      ___  ノ.:.:.:!: : . .、
      . . : : / . :‘,     ∧:.:.:.、   ̄`ヽ ´  ,..::..:.:./.: : . . ``  、  ピッ






:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::l:::,/    ',:::::::::!::::::::::::::::::::l  ',`"ヾソ;::::::::::::i:::::::::',:!
:::::::!::::::::::!:::::::::::::::メ´::/     ',:::::::l;:::::::::::::::::::i   ',:::::::/ ヾ;::::::::l::::::::::',
::::ハ:::::::::ハ::::::::::::::,' ';:;' _,,,、、,,,_ ヽ':,::::lヾ;::::::::::::::!_,,,、、,,',::/   ';:::::::!::ヾ;:::i
::;' !:::::,'::::l::::::::::::i 彡""´`゙゙゙`゙'' '.;:! \:::::::ヾ"´``ヾミr、  〉::::ハ:::::入ゝ
/  i::::i',:::::!::::::::::ト `"        ヽ  \:::      `´ /ヾ:::) //
   ',::i ',:::::';::::::∧ ::::::::::::::::::::::        ヽ::::::::::::::::::::::,'ソ:ソ',ソ::::::>
   ヽ ':,:::';::::iヘ', :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    、     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,///ヾ<     おっまたっせ〜!
       ∨∨\                     ,ソ::::!/""´´
           ',     `∀ ̄ ̄ ̄ ̄∀´       /へ;:::|       いやぁ〜しつけぇしつけぇ、うし!じゃあ行こうぜ
            ヽ     ',         ,'      , '   ヾ
            ` 、   ',      ,'     , ´
               > 、 ',     ,'_  <く__
            <:.:.:.:.:.:| >二 二< |:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\




     /:./.:::. :.:i.: :.:.:ハ:.:.:| !:.ト、:ヽ:.:.:.  :.:.:ハ.:.:i:.:.:i:: :ト:.: :.:.:',  ヽ!
     i:.:|.:.:i.:. :.:i:.:.:.:.:i  ';::.| ';.:!ヘ:.:ヽ:.:..: :.:.:i .l:.::!::::i:. :.:.iヽ:.:.:!:|   !
     |:.|:.:ハ:.::.:.i:.:.:.:.i_,.-弋!'"\゙、\ヽ:.::.::./`メ/!:.:i:.: :.::| i:.:.::|
     |::| l ::!:.:.:i:.:.:.:.|_____-\-- ヽ、 ` }:::.ノ-/-ノイ'|:.:.:.:ノ .}:.:.|
     | iヽ ::ト.├、:.:.i ̄i;;:} ̄ ̄     レ' I;:! ̄イi:.l:.:.::/  ノ:./
    //  ::{入Y:\゙、、″ _ノ     ヽ ″ ノ レ'.:ノ  //
    //::  ::\ヾっ ヽ  ̄          ̄  ル'i /'"     ほんと、何時か刺されるわよぉ?
   //!:  :.:.:i::.:`ー弋           ゝ   ハ:|
   // | : ::.:i:.:.:.:i:.:.:.::ヽ      ヽ_;フ   , イ i ハ|          この浮気者♪
  // | :::.:.:.i:.:.:.:i:.:.::.:.:.|\        ,イ:.:i.:. i ハ
  //  |:.:.:.:.:i.::..:.:i:.:.:.:.::.|  `  、 __, ィ:.i:.:.:i:.:.:i:.: iハ
 ,' {   |:.:.:.:.:i:.:.:.::i:.:.:.:r'ノ       |ヽ、::i:.:.:i:.:.:i:.::. ハ

84 :極小粒の名無しさん:2020/06/15(月) 23:59:50.86 ID:kaIE/h8D
次スレに期待を込めて先乙

85 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/15(月) 23:59:59.37 ID:EPNbqs6L

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        l     l  l     l
        l     l  .l     l
        l     !   l    l
           !    l   l    .l       ─ それは、自分の為であったり、誰かの為であったり ─
         !    .l    l    l
            !_____!    .!___l
          !   !    l    l
         l   .l       l   l
            !   l      l   l
            l   l       !   ',
            !   ',     l     '.,
         ┌‐- _::ヽ    ,l_    `:ー.、
         l     ̄`ー、 }  ̄ ̄ ̄ ̄ `ー― 、
         /ー―――― .', l_________ ヽ コツッ
        `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ └――――――― ´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            /    /: : : : : : : : : :丶
           |   / ̄: : : : : : : : : : : : : : :\
        _ --/\── 、: : : : :丶、::::::::::::: : : \
      /: :/': : :.:: : ::. : : : :\:::: : :_\::::::::::::::::::::≧         ─ 傷つける為に、護る為に ─
     /: : :/:/: : : ::::l、:::::::::: : ::: l:、::::::\- iT:-::::::::::::/'´
.    /: : : :/:::|: : : l :::| .Xゝ::::::l:A| ヽ \::\::::::::::::::::/
    l:: : : ::|::/|: :、::l 、:|'´ >=ヾレl     |\:::::::::::::/
    |===V-、::::l、ヽヽ ",, ,,  {    /  ヽ--〈      ─ あるいは・・・意味の無い事であったとしても・・・ ─
    |:::: :::::::l::::l、::| \、     <     ___∠二\__
    |:::::::::::::|::::::ゝ-、      |ヽ__ ./: : :ヽ: \\: : : : ヽ
    |/::::::::::|::::::::::|     , - '   /: : : : : : ヽ: \\: : : :ゝ-、
   /::::::::::::::::|::/:::l    /     |: : : : : :::: : l : : :、 \ //_ヽl
    |::::::::::::::::::|:|:; ┴.、、 人     | : :::::/: : : l : ::::ヽ  //:: ̄\__
    |::::::::l::::::::r: : : : : ::\ヽ、\  /|::::/:: : : : : ::、:::::/ヽ/: : : : : : :イ: :ヽ
   レ、|l:|、:::::|: :r---、: : ヽ ヽ l:ヽ( ): : : : : : : : :::::l:::/:::::|: : : : : : : lヽ: : :i
     lヽ \|::/    丶-i >-/)|: : : : : /: :::::/:/:::::::|: : : : : : :/: :i : : :、
        |:|       |_/L:::::>:|: : : :::/: : ::::l::::::::::::::|: : : : : : |: : : l_/:、
        、、       l  ̄ |: : ::::/: : : ::/::::::::::::::|: : : : : : l: : : |: : : : \
         ヽ\      \  | :::/: : :::::::|:::\:::::::|二二二|: : : :ヽ: : : : :\


86 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:01:03.98 ID:zDDKJ5BL
>>84
お付き合い頂きありがとうございましたmm

             _ ,. - ─ - 、,_
        、_ ,.:''"´.: .: .: .: .: .: .: .: `ヽ、
        >‐<:"´ ̄.: ̄`"'':、r‐v‐、.: ':,_,ノ
      /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ.,_ノ、 ̄.:\
     /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ,: .: .: .: .: .: .: ヽ,: .:', \
     !.: .: ,'.: .: 〉 .: /l .: .:/|.: .: ;ハ .: .: .: 、〉.: 〉  ',              ─ 人は、嘘を吐く ─
     〉 :ノ .: /|‐-/-! .:/ !.:-/-‐'l .:/ .: ',.: .:l   |
     ノ'´l .: ,イ-r-rァ、レ' ノ,-rーrァレ.: .: .:.l.: .:l   !      ___
      ノi´ハ '、_り       '、,_りノ.: .: .: | .:、ゝ  | l\  / /
       ノイ⊂⊃   '     ⊂⊃ノ: .: ハ.: ;ノ)  ! !  ヽ/ /      見なさいやる夫
        l:人    -‐ -‐'   イ.: ノ /.: ! .:〈  ,ノ | /\_/
        /イ.: .:> 、,      ,.ノイ.:,イ.: ハ.:,ノ/  |/         あれが、浮気する為に妻に嘘を吐いた時にする男の顔よ
       ノ'´ノ,:イ;ノl`7 " ´ ノ`Tレ'‐'く ノ/   /\/\_
         '´_,.ァ'7´ /v-、/ /}   /、   //\/ ̄
       / / {l_Λ,_,ノ\,Λ}  /  ',   '´
      /   /  l7 /, \,.-‐-、イ      i´ ̄\
      |  /  /  〈。  ( <●>)!     |    ',
      l/  7   。`E]´>─イ、|     〉    |
     /     l   o [ヲ/    ',    ハ    /




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ      さとりさん、んな事一々言わんでも、見りゃ1発で判りますお
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


87 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:01:34.31 ID:zDDKJ5BL

       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;厶-────‐─-=ミ ヽ.:.:.:.:.ヘ:.:ヽ.:.:.ヽ:.:ハ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:l`Y⌒Y⌒Y:.ヘ:.:.:ヘ.:.:.!
      /:.:.:.:.:.:.,':.:.:,'.:.:.|.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:!.:.:ゝ.    ハ.:ハ:.:.:.',:.ゝ
    /.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:l.:.:.:|.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.|.:.:.:.:!ヽ/\:.:.:.|.:.:.:.:.{
 <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:{:.:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.\|.:.:.:.:.:\
   `ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:A:.:j、Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:/!:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\:.:.i⌒ヽ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|-V \',.:.:.:.:.:.:.:.:/  j/ |_:ム|:.:./.:.:.:.:.:.:/.:.:.:∨
   ノ:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.l代ヌぅ=ミ\.:.:.:./ ー≠二}:/__ j,イ:.:.:.:.:/:!:.:.:.ハ
   `ヽ.:.:.:.:/:ノィ´   ̄-   \{  弋ヌぅ=ァ ,':.:./.:.:.:.l:.:.:.i |     ならこれは判るかしら?
      l:.:./:.:.:.:i                  ̄- ' /, ':.:.:.:.:.:./:..:.;ゝj
     ノイ:.:.:.:.:.',         ,            /イ:.:.:.:.:.:.:/:/´  {      男の方は、女に対して愛情を持っていないし
        !.:.:.:.:.:.:.'、                    ノ.:.:.:.:.: /イ   }      女の方も、男に対して愛情を抱いてはいないわ
     厶._:.:.:.:.:.:.:\   マ¨`ー―ァ   <:.:.:.:.:.:/:.:.;ゝ  |
        `ヽ/´ヽ \   ` ー‐ ´   . ィ.:.:`ヽ/:.:.:.:/    |      金か、SEXが目的の不倫ね
               /⌒iヽ、___... -‐ ´ .l| ̄ `ヽ./      !
    ,. >--─チ乏    |           ノ   .ノ乃ー- . /



       ____
     /      \
   / ─    ─ \       真昼間からSEXとか言わんでくださいお
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |    てか、早く顧客の所へ行かないと・・・
  \     ` ⌒´     /


88 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:01:46.56 ID:zDDKJ5BL

                _ ..-‐… ‐- .
            ._r ニメz'´'"   ¨'' 、 ` .
          /´ィ __ rチ_二ニ= . i⌒; -、、丶
           // ..rf´ r=、‐‐…弋   ハ  ゚
..         / ' /ア |   ヽ 丶 .ヽrく, ゛  ゛__
         ,′ /ア7  .!         ', ゙,. ゙. ``'tミ_ヤ_>、         あら、私とこうしてるのは退屈?
         .′ .!7 .!   '  ゙ .!   l ,,.rヤ"゙,   l .! 「 ヾ ミヽ.
         {   {'  !   ! '.、 '.! ィi´リ レV.!   v ! ̄ 丶 `',` 、 .     傷つくわ・・・とても
         i   !  ',  ィ ¨ヽ.!  !l7r,ィ忝l .! lj ゙ ̄ ヽ ヽ ゛  丶ヽ
         | , , ゜  く ゙,ヽ'._゙j  ,''〃r“_ツ! l .! リ     l .!!...l   ゙.゙.
         l !, '. ゛.   ヤィ戈心! /   `"**! ノ /!∧-‐‐ 、! jl l   ノノ
         ヤ 〉i'. t  《 辷ツゝ、    ノ7イ rァえァ`y./,! l_..イ"
.------------ヾリ ハ ゙、ネ.込**    _ ノ  , ' ∨,7ィァ'_...Yァ.tニr.i''"------------
          ! .7 i! (;リソk `t、 __,, r‐= ニ、ヽ _,7イfr '"   !ノ l  !
──────┤ { .!ヤ!   Vィ ´  `_ニ弌` Xj′ ;   !ノi 7───────
..| | | | | | | | | |マy.!   v  ,-ォャァ_ァr'-、  .ヤ, /  { |, .i  | | | | | | | | |
..| | | | | | | | | | fyl 、 ,'  ,ァ'^゙ー=l!f{ゝミ.   ヤヌ    lv , !. | | | | | | | | |
..| | | | | | | | l .! { リ  ,/  .′   ゙‐iヽーセ,   ∨′ ! l,'__,, l_|_| | | | | | | |
..| | | | | | | | . ! l_,/  ./   ,!    .rッif‐ミ!i',   マ! ヽi-- ‐‐‐ -ミヽ....| | | | |
..| | | | | | | | r斗:/  t' l   .!i     {{ rトv.   l ヽ ヽj__|.....| | ノノ | | | | |
..| | | | _,-‐= ミ-'z,fヽ!ノ   .!.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7',   ヽ j_ ,r !__ .>ィ '´ ̄¨''ヽ! ! !
..| | /ィ-, 、 __  _ `ゝr' ー!   ,゙ 〉         〈 .     リ ム_ッ''ヽ/   , イr'" ̄¨
¨ ̄⌒ー、{_ ヾ´ ヾ、.! _l _ ノ ノ        '、  、   ノ l_j゛、 ' ,rf7ーf rチ,,, _ _
     ,, r‐…ー<ヽ'" ¨'''"___j         `ヽ ¨ T-ー‐ァ_⌒7{ {゙ニゝメ_( ', !゙''
     fr(,.::::::::::::::::;ヾ!-ヽ_/             ゙ー--ゝ==-‐'7!:り     `¨ゞ‐
   ,, ヾ、` ¨ ¨ ´.ノミ_'' 、                     jヤv′   _ r_7r-
r--(-- ー、_`_''''''_´. .イ,,′    _____         .!マリ  r'7-'/ム_!/ ,
ハ   ¨ ヘ弋゙t… '' "_ .. -_.=、 才ヽィァゥ<アヽ_ 二、 _‐- . _ _fjムリr 7r==、rfフ、fゞ
_ヤー- 、__ヽヾ ハ ,r ´ ,,くィ7zツ、 _,,ンくツフ‐,rくf!  _ノ,.rァァ''7ノィ‐ゝj_〈 fミ)y`ヾニツ ,
..リ    `¨`ヽ- ヽ ー〈.7_7--(/,,イ_)く_<.rへ_>f'アf´rkイfり ゝfつy./z<'^_ゝこ_r=
r′          ` ‐-- === ニニニ ニニ-!、( ヽゞ、tニア-チ=ニy‐ァ了yrkっヽヾ
                           ヤ``、}, ',ゝくr7、リ゙V ノハ/ `7_,rー_
                           }   ゝマ',', ヤく fヤ、ーァ=<ミァ7/


89 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:02:12.24 ID:zDDKJ5BL

         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \     お腹減ったって言うから飯食いに寄っただけじゃないですかお
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |    
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ



      ___
    /       \
   /          \     約束の時間はとっくに過ぎてるのに・・・
 /   ノ  ヽ、_    \.    何時までこうしているつもりですかお?
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     / ハァ…
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



          _,ノ)──- 、.,_
       , '"´   _,,,....,,,__ ` 、
      /   ,. '"´       `' 、\.
     ./(`'´)'´   |          `ーノ
     |  Y     /__  |   ,|    、 `ヽ `ヽ.
     ',  | /  !. ´| _ /!  / |  ,'  .∨ !.   ',
    _ノi_.ノ |   |ィソ ̄リヽ|/  !/‐ト  ! ト、(.    |
   / .ノ `ヽ ',  |,,´ ̄      、__, ! /ノ  `    !    待たせておけばいいじゃない
   ! ./    )\,ゝ      .   ,,レ (       ,'
   ヽ!    /    \   ` ー    八 >    /       あー、なんだか帰りたくなってきちゃった♪
   /ヽ、  _人   )ヽ、  _,,. イ  ノ´    , '
   ,'   )'´ \)イ\   ̄|ヽノ |/     /
   !    _,,.イ´ \>、 \_rヘ |\-‐-、 /´
   ',  /´   、  \\/(`'´)!,. --、/、
   \|     ∨  Y   Y  !<O>!/ \
     !       '.,   \ ( `')' 、__,.ノ    ヽ、⌒ヽ.
    ,'       ハ     `Y _ノ  ∨  /ト、  |




          ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\      帰りたくなってきちゃった♪じゃねーお!!
     /    (__人__)   \
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |.    子供かアンタは!!
     \    |ェェェェ|     /
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <



               _)ヽ-―- 、   _    _/|
            _,.ノ´, '-――-、.`´く  , -' _,.‐'
            `フノ / )ノ ハヽ(`'゙)、ゝ |/´_, ―',>
            ´ノノi_,´レ'_,レソ´メ、人  '‐'  ̄
               ´彡l   ⊂⊃从ノ)\ゝ、
             ∠ゝ、`   (ノ从ノノ,X´     私は別に、警察の力になる為に研究をしている訳じゃないもの
              ´ノン`7´ ,i<-‐'´  |
                /i   ノ `フ<⌒メ、     帰って、スナック菓子でも食べている方が、有意義だと思わない?
              , '.! (`´)  /  ,X゙  )
               _/  V´ Y `iノ /   ゙'〈
             , '´/ , '  `メ、ァ⌒'V    i
          / / i   (') .!<() /       !
            i /  ' ,   i ゝ、/      |
          '/   .>‐ 、 _(') , -'、ー- 、   ,'
          〈    ゝ.,__,)ー|` ‐-'   ヽ /ヽ,
           ゝ、    〈ー‐!<´<,,_   /i  〉


90 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:02:41.15 ID:zDDKJ5BL

          (⌒ヾ`
       ゝ´ ,))
  (( ⌒ゝ   lij
     ー" ミ  ___
        ノ(_     \
      /"\,, 、/"`` \      その研究だって、スナック菓子だって、お金が無い事には出来ないんですからね!
    / ( ●)´`(● )  \
     |   '" (__人__) "'    |    資本主義舐めとんのか!!
      \  ` ⌒ ´     /
      / ゝ  ``     ィヽ




           ト、  _,,.. --- ..,,_
          / '"´___    `ヽ-‐ァ
        _/  ''"´ - 、    `7⌒-、 `ヽ
      <´    ,  !  ヽ   |___ノ、  ハ
      /    / / |   ハー-|- 、  `' ト|、
     ∠、   /   !-‐ヘ.  /ーrテ‐r、    ./ ! \ .     あなたが稼いでくればいいじゃない
      |.  ,'  /|-‐イ∨   ! rり八  |  |
      ',  |  ,〈,ハ rリ  ,   `"´ ,.,.ノ   八    |   その、頑丈なだけが取り柄の身体を使って
       ) !/ヽ. ` ´    _   <.,__ノ   `> ./
     <.,__ノ ハ"    ´    / |   /! /  /.
        / ,  〈`ヽ.、.,,__,,.. イ  八-<//ヽ, '         \人_人,_从人_人_人,_从,人/
        |/|  ∧ ∨ ,ィト、/|/  /`ヽ./ |             )   ふざくんな!!  (
          ∨__,|  '二Y´)⌒)  /r┘/\./         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
         / | !  -‐、}/、/\ r┘/   ,ハ
          | / |  rン||/  , '´ ̄` '     |
         ∨ヽ ト-':::::! |  | <O/      ハ
         ,'|  | \::::::| |  ヽ、 /     / .|
         / !  \/ ̄|/「 ̄ ̄`"ヽ- 、  ,'__ノ
         ! `    ̄/_」         /





        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;    (こんアマ覚えてろよ・・・いつか絶対独立してきっぱりと縁切ってやる・・・)
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;



         )、イ  ̄ヾ〃-、
        ( >───(^y)\
       /        \ ゝ      .√
       イ  )人y从弋 y.  \、    |ト/
      ,;彡イナ__   ー┰ノ  ヾ ヽ、   |     _
         )ノト.,,,”i   ""-イ人f' !i     ,.ヘ /へ   あなたって、本当によく顔に出るわ
           ノ人  -〜' イリ,_   !;   /イ/
          ムノア></_,ヾ-、/             まるで、生まれたての赤ん坊みたい
           /4/○ し^  /ヘ
              /  |(、,⊥,/   }
          / :f  |p(=・=):!    ヽ ,.......
            /  |  Y `T´〉|   /k⌒))
        _人 ::|  pミ/' //|  /  }  ̄



         ____
      /       \
     /  _,  、_ \       それで、どうするんですかお?
   /  ( ―)三(― ) .\
   |   '" (__人__)"'   |     行かないにしても、先方には連絡しないといけないんですから
   \    ` ⌒ ´    / チッ
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \


91 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:03:08.12 ID:zDDKJ5BL

          ,..rく二>─- 、─-、
      、__ /Z-┘´ `゙ 丶、  `丶ゝ__
       ゝ_ ´         `丶  ヘ ヽ
      ,. '"´             \ `ヘヽ
      ,.´              丶 ヽ:.. 〉\ __.ノ
    f ,´                 ヽ |´_|   _ノ
    レ{ i  / ‐ 、    __   ヽ  、/´:.:.`ヽ(
     )人 i - 、  .  ´_人`丶 !   i:リ::.'´ ‐ハヽ、    行けばいいんでしょ、行けば
       ) jハレ ノノj/iノ l`)人ヽノi  .| .,.    }(⌒
      彡  )ゞ‐'    _     i  ソc' (.`Y´)/ ,ゝ    で、なんだっけ?今回の案件は
      `ヽ {      ^`ー-‐' ノノ {{ { ヽ ノ"/
        j人丶、'  ,. _ .     {  .ゞー-.ァ'"从{        警察内部の浮気調査?
          )从i`'' ー--_r ´ }ノノヽ,,_ {{V´
            ゞζi  .{,. ‐''" ./ζii
            l::{:ζi .ノ´ヘ   / ζ〃ヽ_
            l::j: ζ( Y´.) ノ ζ〃/ ヽ
            Y : : Vヽ/ヽ、ζ〃/ : : : : :l
               {: : : ゞ_}} : : ,,{!_,〃 :l : : : : : :i





         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \     傷害事件解決の為の協力ですお!!
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ.   朝にも説明しただろうが!!
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|





          /                            `ヽ、_
        , ''              ,f''¨'≧.、  ,....、      ヾー='
.         ,.'       ,__,.。ャt≦三三ハ      ヽ/  ハ         ヽ
        /       /三三三三三三≧、        ト、        ヽ
.       ,'        ./'''¨´ ̄        ̄ヽ、    /夂卞、  i    ヽ
.      ,'        /   ,       ,     `ー='`¨ヘ ヾtz .|     ハ
     .,'    .i.   /  ./|.         i!、         .l  心i      i!
      ,'    |  .,'   ,' l       .l \    l    l   iト;ハ     .l
    i!  .,   l.  ,'  .,'.  ',.       i_,>、    l     l  l. マム    |
.     j ./|.   i i .i ,' _ィ'ヘ       l   \  l   i .l .l.  マz    リ      はいはい、それじゃあ行きましょうか
    /オ   l   .i .l  l .,' ´  .ヽ 、    l==_≧z、.|   .l l .i   Vt    ヘ
        l .   V  l./     \iヽ    l ̄.Vi;示j`l   i .V    i!|.     ',     犯罪者の浮気調査にね
          ',      .i!.、    ,ィi   .\ . lヽ _弋ァ' |  .j'      iiト、   '.,
        ヽ     .i. 寸三才'     ヽ|        | ./   ∧   iij、`ーz_ ヽ_
          ノ   ヽ ',. i                 |,.イ   ./.ノ.、 jtj.',     ̄ ̄
       .ノ     ヽハ.i                 |   ./'´.  .Vオ ',       \__人_人从_人_人从/
     ∠===''''1  .i、ヽ.         ,へ         |  /     /アヽ. ',      _)                (__
           |   ,へ.,_              _,..<.| ./  ,ィ /iア  \',.      ) 浮気調査じゃねぇ! (
           | /   `≧=―zz_rー='1v´、 .,.ィ'´レヘ  / .レ7ア     ゙     ̄ ̄)              ( ̄ ̄
           レ'       V,.アiシ´/i    iハzヾ    V  ムj           /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
             _,xzzzzzz,ァ´_シ/ ヽ  .ノ  トj_ヽ      .iti
           オiァ''´ ̄,フ ,コY/  ,..><_    i!コ.ヽ      |t|



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


92 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:03:21.40 ID:zDDKJ5BL

                         /´フ
                  ト       ./  /
                  l ヽ.,_ __ノl .i'' ¨ ¨¨ ''ー- -、
                _∠ニ` ー ー.ハ ',==z.,_  `   `ヽ、
             ∠ーァ'¨´ ̄ `  ̄ `. ヾ ̄'<三≧、     ヽ
                 /              ̄ .l`<三>、    ヽ__
             / _,.ィ,ァ'         ,.     i_≧.三ハ      `ヽ.
             ,.'´ィァ /  / .>''´  ./     /     ヽヽflハ      ヽ
           レ´ /'' / / /   , ィ'´ /    /.' ,    ト、 Vヘ_       ハ
          ーニ_ / ./ ./  >''´/ /    ,.'./ /     .i ヽVハ l      ',
               レi.l /i ,' rァ<フ'/  /  / /  .l     .i. _>‐<.i      i              ── 古明地 さとり ──
                V i l. i. ∠.乂-'  ./  ,ィ    j      /     〉       l
                ∧i l >ァ<_,.-  _>'´/ / ./l.      ′    'ー、'  i  i!  【精神行動分析学者であり、「Lie to meグループ」の設立者】
            ´¨l jl ↑心ー.ァ//´ 、ノ, '  ノ j      ,'      j ,   i!
               <ヾレりi.ト.り  i  ニ´_><´ .ノ    ,. `>z.,_, ノ /   .,'
               > .,' 'じ'    __ ̄     >'  ノ  /   /  l;;;l   /   ′
                  レハ.       てァ=ッ、∠ -// ,ィ  ノ  /リ;;;l . / ./  .l
               ハ `       ト、7 心,/ィァ''/   / / l;;;l ,イ ,/ / ハハ                 これは
                    ',ヽ   ..弋z__ソ) /_ノ //i  l. ,';;,'ノl イノ ノ/ヾヽ
                  ヽ      ¨¨=アィ‐ァ ノv'アヽ. ヽ/;/ ヽソ./ i
`"'、- .._              ` ー‐ 、-  彡 ノ/ .// /.ソ;/ >''´
   `"'''-ミ‐ 、.                 irハー=ァ.イ / ソ .r,ア;;/''´     _,..---、_
     __ _>、ヽ __      _r.>ー'' <` ´  V ヽ(,〉Vノ;,∧    ,zf=''¨ ̄` ''ヾfz.、
   r<   ̄ヽ ̄  ヽ _ ..>´ィ.ァ'¨¨¨ ヽ、;ヽー---‐''´//`Vハ . /,.'´        `ヾz、
, < `ヽ      ヽ     ヽ//._ノ      ヽ;ヽ_  .//   l iハ';/            V',
、    ヽ、   ヽ   //ハ,rー――--z__,. >ー''´/     i l .i''                 j;j
`ヽ、     \ ,zr=>'./ /''´,.-‐<二¨二>='''ヘ¨ヽ     ノ ノ;ノ             //
   `ヽ    ,イ 古ノ / /ソ 〉、 >r >r、.,_` ハ∧   ,.- ,rイ.ノ;l               / 'z=―===、z_
    `丶  iヽー''  i、.j.l  /  ´   `  ヽ=ハ _ハ;;ハ ¨r>' /7 l;;l            `¨´       ` ヾz、
_      `.弋 ,r、   .ノ  ′        レ、 .j;;:l >-'´/ . l;;l                        ヾz


93 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:03:32.61 ID:zDDKJ5BL

        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \
    / ( ○)}liil{(○)  \.                     ── やる夫 ──
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /           【さとりのパートナーにして、「「Lie to meグループ」の社員】
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、             嘘吐きと、その嘘を見破る者達を描いた
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/


94 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:03:42.37 ID:zDDKJ5BL





                            ヒューマンドラマ


                       【原作:『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』】





.

95 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:04:03.07 ID:zDDKJ5BL

┌───────────────────────────────────────────┐
│      ヾミ、      /  ノ     _     / :/ :: :: ;': :: :: :: :: :: /:: :: :: :: :}寸ミ沁、l:: :l:: :: :l: ::ハ     ......│
│          ヾミx   〃  〃 ,..::''" ̄ : : :`ヽー-/: /:: ::/: j:: :: :: :: :: ::/:: :: ::/:: :j:: ::゙寸圭}:: l: :: ::l:: :: l     .....│
│             `ミx〃  〃/ / : : : /: :/ : : {:: :j:: :/:l :j:: ::l:: :: :: :/:: :: ::/:: :: :: }:/ :寸ミ}::j:: :: ::} ::: :}     ....│
│            {{`ミx/://: / : : / : : / : : : l:: l:: :j: l: j:: ::{:: :: ::/ / :: :: :}:: :: ::/:: :: ::Yノ:: :: ::l: i:: :l       .│
│               ゞ/ : /: / :/ /: : : : : / : : : : Y::l:::{: :: ::⌒:: :: :: :/__:/: ノj:: :: /j:: ::l::l::jリ: /:: ::l:: }: j!      │
│         __ / : : :/: /: / /: : :/ : / : : :/: : }:: ゞ ト/: :: ト、:/:/:: ノ`メ/:: ::/: }:: :j::l: /::/}:: :ノ::ノ:/      ..│
│      ィァ''" ̄ ̄/: : : / : :i : {/: :/: {: : j/ : :/: : : i:: ゙;: ::l }沁ト ソノ 从/ /::\:: :j!: :: :: /::/:j:: /::/八     ......│
│     〃      j: : : : : : :j : /≠{-A.;,_j: : :/: : ノ∧: ト:: lト{弋}   ≦x,,ノ:ィ/:: ::ノ:: :: : /:イ / /:: ::/`ミ=-    ....│
│-―--..{{、        !: ://: :{: :{: i/  l::{ l: i`: :': : /: : :ヽl::Y{  ,:.    {{じミx;;///:: :: :: :: :: ノ:: ノ        ...│
│:::::::::::::::::::l!\    {: :{/: : :l: :Y `ミx :} l li : {: :/: : :`ト、}:: 人  `     ゞ=≠''メ:: :: ://: /l: 彡/(        .....│
│:::::::::::::::::::}}:::::ヽ   λ/: {: : :l: :l   `''ミト代: :∧ : l: :l :j: :ハ:\ ゝ..__   /ノ:ィ:: //{:: l l::{\         .....│
│::::::::::::::::::jl}ニ::::ハ  /: :i: : }: : :l:λ         ゝ{ 、\{ :l: j/: : l ::}lヽ      __....彡//{{ 从{ ゞ、ハ           │
│::::::::::::::::/メ、::::::::} /: :i { : / : : ハ: :ヽ  __ ::シ  `ミxYl: : j : :j/:{〃  ̄ ̄ヽ  ノ  /      ト\       ...│
│::::::::::::;ィシ::::::::::::j!{: /{: ヽj: : : {:_} : ハ f⌒`ヽ、      `l: :/j/: : : l   // }    /          l \ヽ     .....│
│:::::;;xa:::::::;;;;;::ソ__ゞ }: :ノ{ : : i;:;ト、: :} ゝ ___ノ     /}/:/: /{: : l   {_.....-‐''"         ヽ_ ヾヽ    ....│
│::::::::::::;ィ幺圭圭至ミ≧弋: : : Y )ノ、/ ̄ \    /: ノ{: :j ! : } /^}              ゝノ L ゙;ハ     .│
│:::::::;ィ然圭圭圭圭圭圭ミ└ ヽ /^Y  -/)、ヽ7" /: :{ !: :}ノ : :j.?: .:l                 ∠_ノ  l::l     .│
│``ヾ圭圭圭圭ニ===弍圭心トミ{ ゝ}⊂ニニ__}: : :{: :弋{: ノ: : : ノ/.: .: l               / 〉.:}   }::}   ....│
│   `寸ミア   ,ィ劣至至圭ミ心:゙、   {/r―-( ̄\: : :ヽノ/:/ .: .: .:l         ,,..ィ"__|⌒.: .j   j:リ   ....│
│     Y-、 ,ィ然圭圭ll「Yヾ圭ム::\ } j 「 ̄ミハ  `く~〈(.:? .: .: .: .j_,,....-十''''f‐''"r‐、_{( .: .: .: /   //      │
│ 二== i  Y圭圭仞^Yi } }圭ミ私:::ハ ゙、  弋ソ     Y/.: .: .: .: .(_ノ^辷f⌒ゞ''⌒": .: .:. .: .: .: /  //    ....│
│        ィ然圭圭リ り ! j}圭圭}ゝ∧ \___    Vヾ: .: .: .: _ .: .:/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/   //       │
│    /  l圭圭圭{       {圭圭j r):人  ノ:::;;∧   r┘}.:\〃⌒゙ヾ/.: .: .: .: .: .: .,...--――-::.//       │
│  ,ィ炙   {圭圭圭}      炒圭ミ{ L::::::: ̄::::::( }∧ (  /.: .: .:\.: .: 人.: .: .: .:_,ィ"::::::::::::::::::::::::ノ/`ヽ、     │
│ィ幺圭リ_ノ⌒`<⌒`⌒ヽ ノ圭圭私ノ::::::::::::::::::r''" ∧ 〉{.: .: .: .: .:ヾ'" .: .`ミ=癶::::::::::::::::::::::::::::ゞ:ノ:::::::::ヽ   ....│
└───────────────────────────────────────────┘



96 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:04:16.97 ID:zDDKJ5BL

             ____
           /      \
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \   この写真・・・自殺した妹さん・・・
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \




                 、    \ー-  ,_
                >一''" ̄:.:.::...::.:..:::.:.`ヽ、
                ,. ´::.::.:.::._ /.::.::.:.:.:.:..:..:...:.::`ヽ、
               /:.:::..:.:.:.::.:::.:::..::.⌒:.:...::.:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.'.,
           ノ:.:..:.:.;:: --―――‐-- .:;,::.:.::.:.:.:.:..:.:..:.:.:i
          <´:::..::.:/   _,,.....,,__   `ヽ、:.:.:.:.:.::.:.:ヘ
           7::::.: レ''" ̄::.:..:..:.:::.:.:.:.::.:`"''ヽ、(⌒V´)::.::.:.ヽ.
           /:::/::.:.:..:.:.::.l.:.:.:.:.:...:.:.:.ト;:..:..::.:.:.:.:.:.::ヽ, イ.l::..:.:.:.ハ
            !::/::::::::;::::::::l|:..:.::.:.::.:.:.:.| ヾ::.::..:.::...:.:.:.:.:..:l l::.:}.::::..:.}
         レ'i:::::::::l::::::::八::..:.:.:.:.::::::! ヾ::.:.::.:::i::.::.:::ハ V::.:.:.:lノ
          l:::::::::!:::::ムニュ::::ヘ::::::::L二込::::::l::.::.:.::::.:ヽ\:.::!
             !:::::::!::::::レヤ心、::l\::| ヤにハ\l:..:::.::.:.:.:|):ト、ヽ|     ・・・・・・。
           l::::::l:;:::::ハ ヾtツ ゞ  ` ゞ=‐′/:.:.::.:.:.:.ノ.:.l` ヽ\
              l::::lハ::::::l     ,        ∠:.:::..::/.:.:/   \ヽ
           り/:::::人             ノ:.:./.:.:/{      ) .)
            ⌒7:::::::> 、  `   , イ:イ::.:./ハ::.!    / /
             ⌒/::::::::::`≧1´   |⌒`く.   ソ    / /
               ⌒ ̄ 7" }j   _ ノ   \      / /
                  / ,.ヘレ'"     ,.. く    /,. '
                /しr‐、ヘ    ,. ´   ヽ.//
               /   l ノ `ー''"     /,ィ´
                 /     「!         // j


97 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:04:28.55 ID:zDDKJ5BL











                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  |  自殺したのって・・・嘘、ですよね? .|
                   乂_______________ノ









.

98 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:04:39.53 ID:zDDKJ5BL




















        / /   八  、         厶イ  ,/  八   |/
        /⌒7   i  丶          ,'  /  /  \  ‘,
         ,  / 、   \ ^   .  ≦ / / i…‐-ミ   ⌒ヽ
           /⌒    \  | `T爪    /´   |: . .   i
               \{ i|  .:}        У   |
.             厂し勹-‐ ´リ /       /     、
.            \_Y       /     /        \
           く   }      ′    /              \
             У⌒ヽ   i     /                `
            しヘノ    |   /


99 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:04:52.11 ID:zDDKJ5BL










                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  |  あなたが、殺した・・・?  |
                   乂___________ノ









.

100 : ◆mz8GWpDnZek7 :2020/06/16(火) 00:05:52.80 ID:zDDKJ5BL

ではでは、また機会がありましたらどこかで〜

101 :ドモン・カッシュ:F.C.60/07/01 18:10:18.52 ID:F13-017NJ II


                  >ー\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i\
                /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>‐─寸:i:i:i:i:i∨:i:i\
               ./:i:i:i:i/:i/:i:i:i/   __∨:i:i:i:i:i∨:i:i:i乂
              /イ:i:/:i:i/:i/:i:i:/>寸:{__/o‐≦:i:i:i∨:i:i:i:i:i:
             ./ .|:i:{:i:i:i:i:i:i≧彡o寸厶イ=彳{V:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i
             {   |:从:i:i:i:i:i:ハーrハ\   { {:l:i:i:i:i:i|Y:i:i:i:i:i
               从 {:i:i:i:i:i:i:i:{ ノノ ' _  } }从:i:i:i|八:i:i寸
                 \乂:i:i:八 {  く   \乂 /}:i:i:|:i:i:i:i:i:i:
                    寸寸\  } /⌒| / .|:i:八:i:i:i:i艾
        -──-         八{ ハ , 乂___ノ  ノイ:|:i77}V\
    /.{l { :/..><ニ\         ∧\ ー  イ//: |八 |ム二       \,,从,,人,,从,,人,,从,,从,,人,,从,,人,,从人,,从,,人,,从,,人,,从人/
   /\八 |:/:厶ミヽ 寸ミ\         /:∧  ー个//:   //ム二      <                                  >
  /二ニ=--匕  ハ}/ 寸ミ',      ./:/.ハ   ∨//:    ////}二       <      見よ!東方は紅く燃えている!!!!      >
 .{>イ  八∨八 イo ̄} 寸ニ二ヽ/ニ{//{_}___V_{__/////二      <                                  >
 .{/ {  ___&gt;≧ハ==彡  Y寸ヽ\=∧           ∨/ニニ       /"W"Y'"W'"Y"W"Y'"W'"Y"W'""Y'"W'"Y"W"Y'"W'\
  {/ //7o ̄ノ ', ∨/ー=ニ. 八:\\.ニ∧_______ /ニニニ
  ∨ハ ー=彡 ハ_∨-‐‐< ∨:ハニニニニニニニニニニニニニニ
  // 八    //ハハ才ハ  V: ∧二ニニニニニニニ厂\⌒Vメ
  / 乂:|≧=ー 乂/  _丿ノ   ∨ ∧ニニニニ/ ̄/   \ Vハ
  / :/:|:|:∧ \ 乂/  イ   {:∨ }──┐/    {  {/    V∧
   :/l :|:|: ハ: /∨/   _/:::{ l从   { {   厂≧彡     /∧
  / :l :|:| 八乂   V///  {//:八  {   / {   乂
    |:从 \\ヽ __V厶斗 .{// ハ l|.≧厶_.{__    \        |
    |: 八__ 乂    ∧ ∨ ヽ 寸\::..  / ̄\   ー寸     |
   / ̄     \≧=ー∧ ∨ }  \. \: {寸  ヽー=彡ニ| }    |
              \寸ハ∧__ {    寸 \ ハ二ニニ| }    |
              \ 乂\    \   ∨  \ |ニニ.}\     |
         __    ∨/\\_  \  ∨   l{ニ/.  ヽ    |
             \   V/. \_\ ∧  V   |‐∧   }   |
       二二二才三≧=:∨/    \\∧  V   V:}∧   |\ .八
          イ/    ─=≦/   \\ l>‐=彡:| ∧ .∨.  \
       :/             \    /    :/ .∧/ \ /ニ
       {                 \ ./     :/   ./   ∨ニニ
    \ :八                 }V{     /   ./   /ニニ
     ニ>-                 .八:}     :/  /  /ニニニ
     ニニニ\            / /八     /  /ニニニニ



         ,. ____,.---.、__,..-'''"´;;;;;;;`゙ー- 、.,_
           _'y';;;;;;;;;_,..<ー--&lt;、.,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `― ァ、
        // _,-'''´: : : : : : : : : : : : :`''' .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ
       iァ':´: : : : : : : : :.:.:.、: : : : : : : : :.:.',`ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ i!
.       /: : : : : : : : : : : : : :.`ヽ: : : : :.、.: : :l: : : :ヽ;;;;;;;;;./´N`ヽ
.     /: : : : .i: : : : :.:.ヽ.: : : : : : :ヽ、.: : :ヽ: : :l: : : :.:.'; ;; / .,.i : : :l
     ,': : ,: : : :l.: : : : : :.lヽ 、.: : : : : :.ヽ.: : :ヽ: : l: : : : :.';.'  N: : :.l
.   ,.: : :.l: : i: :i!.: : : : :.:l ヽ.>_.: : :.ヽ : : ヽ: l.: : : : :.'i i(゙i!:; ヾ'
.    l: : : :l: : l ∧.: : : : :.l ''゙´ヽ、 、: :ヽ: :ヽ.: : :',: l.: : : : :.:.',ノ ;:;:;:;:;:;ヽ、        次スレが炎上しているだけのような……
   l.: : : :.i!: :i!`¨'l、.: : :lt、. ,rx,==ミ、 ヽ. lxxxxxy&gt;: : : : :.', ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ヽ 、
.   ノl、: : :.| 〉x、  ヽ: :l &gt;&lt; ./トi zi!ヾ.、:ヾ l ;:;:;:;:;〉' : : : : : '.,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ
   リ|ヽ : : レ1i心  ヽl   l:弋;シ/ &gt;ヽリヽ_,=〈.: : : : : : :.:.:ヽ、 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /
  ノ' |ヽN: :l.弋zti   ` `'ー―´'   i!iレ´ :; ヽ: : : : : : : : :.:.ヽ、_ ;:;:;:;:;:;_/
.    レi〈ヽヾー''´ /          ノ,j l ;: r==ヽ: : : :ヽ、: : `ヽ、.,_;:;:;:;ノ       ,.イ
.     l.〉 ;:i!`   ヽ       u    r'´j / rt=-=ヽ: : : :`ヾー----''      _ - ´ノ
     i 〉''.ヽ    r 、        ,. 一' ヾ/: : :.`ヽ`ヽ.: : : :.ヽ、      __ -: : : :.:/ ,ィ
    >i! ;:ー‐ヽ、  `´     _,. ' /r'''>-ミ、、: : : :.:ヽ、ミ、.―一 __. :−.: : : : : : :.:,.'.ノ/
    / ;; ´iレ'=‐>、   _,.. ''´ /    /l>`ーミー―>ヾ'' ´.:.: : : : : :.,-、 ノー'´ノ
.   /;;;;;;;;;;;l: :/ ,i―'`i'´   ,. '´    ,/ /     `゙'ー<ミー三=―=''¨ヾ''¨´            __,,. -‐ '''""~
  /;; _,.-''r/  l,.>Y   ,. '´     ∧rー'            &gt;'´           ヽ      __,,.. .-‐'''"´
  // ,&lt;Y´   l , ' /      /ト'           /       /;;>`¨¨¨¨¨¨¨´
   ./ i|     l /        ,.'へノ           /      ___¨¨´
   .>i     &gt;l´        ,.' ト/'     ,.        /     /; ; /
   ヽ l   /-&lt;、      ,.' .iryl'     /`フ=―-ァ'       .l;;;;;;;l
      | .,イ    ヾ,    /ー_ノ,. 'l.     r   /´i|    ヽ       ー‐`
     l/〈.レへ ./ ヽ /ヽ .| ./;;;;;l、    i   / ト1i!    ヽ        ',¨¨〉
      ./    ヽ;;;;;`&lt;  /´;;;;;;;;;;;;',ヽ   /,  | i     /      / ;;/
                                               やる夫板100
                                               ttp://yaruozatsudan.com/yaruo100/

242KB
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス